パーカー×シャツの大人コーデ集!おしゃれな重ね着のコツや着こなしまとめ!

パーカー×シャツの大人コーデ集!おしゃれな重ね着のコツや着こなしまとめ!

スカートにデニムにボトムスを選ばないパーカー&シャツは普段のコーデの強い味方です。でも、重ね着を上手くすることでワンランク上のコーデができること御存じですか?シャツとパーカーの重ね着をマスターしてで一抜けした旬のコーデで出かけましょう!

記事の目次

  1. 1.パーカーとシャツで大人おしゃれを目指そう!
  2. 2.パーカーとシャツの重ね着のコツ
  3. 3.ジップアップパーカー×シャツの着こなしコーデ
  4. 4.オーバーサイズパーカー×シャツの着こなしコーデ
  5. 5.パーカー×シャツに合わせたいもの
  6. 6.パーカー×シャツで自分らしいコーデを見つけよう!

パーカーとシャツで大人おしゃれを目指そう!

Photo byepicantus

老若男女に人気のカジュアルウェアといえばジーンズと並んでパーカーと言えるほど定着しているのではないでしょうか。着心地もよく動きやすいので子供にも大人気です。

デザインも豊富で多くのカジュアルブランドからいろいろなパーカーが出ています。海外セレブでもパーカーを愛用している人は多く、値段やこだわりもそれぞれです。

中でもパーカーとシャツのコーデは誰もが着たことがあるスタイルの一つではないでしょうか。そんな人気のパーカーシャツコーデですが、大人おしゃれにも取り入れている人が多くいます。大人かわいいパーカーとシャツのコーデについてご紹介します。

パーカーとシャツの重ね着のコツ

多くのブランドが出していて手軽に着れるパーカーは本当に便利です。一方シャツもなんにでも合うので何枚も持っている方の多いアイテムです。

シャツとパーカーのコーデも鉄板です。しかし、定番だからこそおしゃれに差がつくとも言えます。パーカーとシャツコーデのおしゃれは何といっても重ね着がポイントになります。

重ね着が上手にできるとこなれ感が増してぐんとおしゃれに見えます。そのためには3つのポイントに気を付けると着こなしが素敵になります。シャツとパーカーの大人コーデについて詳しくご紹介します。

サイズ

シャツとパーカーコーデのポイントの1つ目はサイズです。パーカーはシンプルなせいかサイズによって着こなした感じが大きく違います。

大きくて長めのパーカーをダボっと着るとストリートファッション風に、丈が短めのゆったりサイズのパーカーを着るとナチュラルな感じになります。

大人コーデにおすすめなパーカーのサイズは3つ。大人のきれいめコーデを目指すならジャストサイズで上品に着こなすのが好印象。優し気な印象のナチュラルコーデを目指すならぼかっと大きめで丈が短めのものをスカートなどに合わせるのがおすすめです。

大人っぽさを演出したいときは体のラインがわかるくらいのジャストサイズよりちょっと小さめを選ぶと大人っぽい着こなしになります。

パーカーと重ね着するシャツはジャストサイズがおすすめです。タイトなものだと折角のパーカーシャツコーデの動きやすさや着心地が減ってしまいます。

逆に大きすぎてもパーカーの中でシャツがもたついてしまっては太って見えてしまったり、せっかくの着こなしが残念な感じになってしまいます。パーカーとのバランスが悪くなってしまうので基本的にはジャストサイズが着こなしやすいでしょう。

デザイン

パーカーには前開きのジップタイプとかぶりのトレーナータイプがあります。ジップタイプだと脱ぎ気もしやすく羽織としても活躍できます。一方トレーナタイプならジャケットのインに使ったりシャツの裾を出したりするコーデの楽しみ方も増えます。

どちらのデザインもメリット・デメリットがあるので使い勝手や着心地、好みなどで選びましょう。そのほかのデザインも大きなポケットのついたものや利用している生地なども様々です。

大人の女性の着こなしにはシンプルなデザインがおすすめです。その分生地の質感に光沢があり高級感のあるものをチョイスしましょう。

シンプルなデザインで高級感のあるものだとジャケットのインにしてきれいめおしゃれを楽しんだり、おしゃれの幅が広がります。

最近はフリルのついたパーカーなどデザイン性の強いパーカーも多いです。デザイン性の高いパーカーはパーカー自体の持つ印象が強いので重ね着のバランスをとるのが少し難しいかもしれません。

シンプルなシャツを合わせてパーカーを引き立てるような重ね着を意識すると素敵なコーデになりますが、シンプルな方がシャツとのコーデは作りやすいでしょう。

おしゃれな重ね着をするためには色の合わせ方も大きなポイントになってきます。シャツやパーカーはデザインも豊富ですが色や柄も豊富でどれを選んでいいか迷ってしまうほど。

シャツとパーカーコーデに持っておきたいのはまず白シャツです。白はどんな色にもあうのでどんなパーカーでもお任せの万能シャツです。白シャツは定番ですが清潔感があるので好感度も高く大人のパーカーコーデに必要なきれいめ感や上質感を出すこともできます。

また、重ね着をする際には同系色でまとめるよりも、色のコントラストがある方がメリハリがある目を惹くコーデとなります。無地+柄の重ね着も程よいメリハリを作ります。

同系色でまとめる優し気なナチュラルコーデに挑戦するときはメリハリのあるコーデとは反対に色のグラデーションを楽しんだり、あえて色を減らして差し色の効果を強めたりすることでメリハリを作ることができます。

シャツ、ボトムスパーカーの色を合わせてバッグなど小物で差し色を作る方法や、ボトムス、パーカーは同系色でまとめてシャツを指し色にするなど差し色ポイントを一つ作る方法がよいでしょう。

パーカーとシャツはどちらもアウターになれる!

パーカーとシャツにはバリエーションが多いのでコーデの幅が沢山あります。そのうえパーカーを上に着た重ね着だけでなく、シャツやシャツワンピースをコートのように羽織に使ったコーディネートなど様々なスタイルが楽しめるのも嬉しいポイント。

着こなしの幅が広がるだけでなく季節や温度にあった装いが作りやすいのも重ね着の魅力です。どちらをアウターにするかで印象も違ってくるのでいろいろと楽しめます。

パーカー×スカートのおすすめコーデ例!大人カジュアルな色選びや着こなし術も!のイメージ
パーカー×スカートのおすすめコーデ例!大人カジュアルな色選びや着こなし術も!
パーカーコーデを楽しんでいますか?スポーティーやカジュアルな印象のパーカーですが、スカートとコーディネートすると可愛いんです。そして大人カジュアルスタイルも素敵です。そんなパーカー×スカートのおすすめコーデをご紹介します。
ユニクロのパーカーコーデ術まとめ!色やデザインも豊富で着方も自由!のイメージ
ユニクロのパーカーコーデ術まとめ!色やデザインも豊富で着方も自由!
ユニクロは、機能的でおしゃれなアイテムが揃うと人気のブランドです。今回は、ユニクロのパーカーを使ったコーデをまとめました。ユニクロのパーカーは、色もデザインも豊富で着方も自由になっています。ユニクロのパーカーコーデ術を楽しみましょう。

ジップアップパーカー×シャツの着こなしコーデ

温度調節にも使いやすいジップアップパーカーのもうひとつの魅力の一つは前を開けてシャツの存在感をだせることです。

重ね着ではありますが、前を開けて着ることで縦ラインを作ることができるのでスタイルアップ効果も期待できるのも嬉しいポイントです。

グレージップパーカー+ネルシャツ

使いやすいグレーのジップアップパーカですがチェックなど柄のネルシャツを加えるのもおすすめです。

体のラインにあったネルシャツで女性らしさを感じされるコーデもおすすめですが、メンズライクに着こなすのもおすすめ。

特に赤チェックのネルシャツはグレーパーカーと色のコントラストも大きくおすすめです。大きめのネルシャツをアウターに持ってくると一味違ったコーデが楽しめます。

グレーパーカー+ダンガリーシャツ

定番感の強いダンガリーシャツとのグレーパーカーの重ね着コーデもおすすめです。グレーに合わせるならホワイトなどの似たカラーよりも紺に近いダンガリーシャツをチョイスしましょう。

先ほどご紹介したネルシャツもそうですが、グレーのパーカー、ネルシャツ、ダンガリーシャツは定番だけあって使いやすいアイテムです。

定番感が強いですが、小物などでぐっとおしゃれ度を上げることのできるコーデでもあります。色が多すぎるとポイントが良くわからなくなってしまうので差し色を一色決めると良いでしょう。

黒パーカー+ブルーストライプシャツワンピース

シャツワンピは一枚でも着ることのできるアイテムですが、着てみると寸胴に見えてしまった、などイメージと違ってしまうこともあります。

そんな時には前開きのパーカーを着ると上手に着こなせます。前開きパーカーなのでストライプの縦線が強調されメリハリもありながら縦ラインを強調してくれるのですらっと見える効果も期待できます。

ネイビーパーカー+黒ストライプシャツワンピース

ゆるっとしたシルエットのシャツワンピでもネイビーのパーカーが全体を引き締めてくれます。ネイビーや黒のパーカーは全体を引き締める役割をしてくれます。

前開きのパーカー且つ印象の強い色を上半身に持ってくることで目線が上半身に向かい、バランスの良いコーデになります。もちろん前を閉めて着ても開けて着てもどちらでも楽しめます。

オーバーサイズパーカー×シャツの着こなしコーデ

流行りのオーバーサイズパーカー、大人コーデにも取り入れると旬なスタイルに仕上がります。しかし、だらしない感じにならないか心配になります。

おすすめは丈が短めのものを選ぶことです。全体に大きいビックシルエットパーカー独特のルーズさもかわいいですが、大人コーデにはすっきりとした清潔感もプラスしたいところです。

ルーズになりがちなオーバーサイズのパーカーは丈の短いものを選んで大人かわいいナチュラルコーデの作成を目指しましょう。

白パーカー+ベージュストライプシャツ

シャツとパーカーの重ね着コーデでは色のコントラストを楽しむのをおすすめしました。ベージュと白パーカーだと同系色になってしまいがちですが、濃いめのベージュのシャツを使うことできれいなグラデーションと色のコントラストを作っています。

差し色の赤いバッグが色の引き締め効果を果たして優しい色使いながらピリッとした着こなしとなっています。

黒パーカー+ブルーロングシャツワンピ

淡い色で構成するブルーロングシャツワンピはもともとカラーの印象が少ないです。優し気な雰囲気を醸し出しながらキュッと締めたいときは黒やネイビーのパーカーをチョイスすると間違いないです。

ゆったりとしたシャツワンピにビッグサイズのパーカーを羽織ってしまうと全体的にダボっとした印象になりがちで、大人コーデには向きません。

肩ラインは大きめだけれども丈の短いオーバーサイズパーカーを利用することですっきりとした印象と旬のオシャレ間の出る着こなしになります。

パーカーシャツコーデでは重ね着だけでなく、腰に結んでアクセントにしたり、肩に掛けたりしておしゃれを楽しむことができます。

シャツワンピではポイントが作りにくいこともあります。濃いめの色をあえて腰に結んでウエストマークしたり、肩から掛けて目線を上に持ってきたりと使い道は様々です。

寒くなったらシャツワンピの上にパーカーを着ることもできます。結んであるパーカーを着ると印象が変わります。おしゃれなだけでなく実用的で一石二鳥です。

パーカー×シャツに合わせたいもの

パーカーシャツコーデでは色のコントラストなど複数のアイテムを組み合わせることでコーデを楽しむことができます。

サイズ感なども豊富なのでコーデの幅は無限大です。しかし、幅広ければ広いほど悩んでしまうこともあります。

手持ちの服でパーカーシャツコーデを作ってみたんだけれども同系色でメリハリに欠けてしまったり、ポイントがいまいち決まらないということも。そんな時は小物を使ってアレンジしてポイントを作ってみる方法を試してみてはいかがでしょうか。

女性はマフラーやストール、バッグ、アクセサリー、靴など様々な小物を利用することができ、コーデの幅も広がります。

ここでは、利用頻度の多く手軽なリュック、ニット帽、靴を合わせたコーディネートをいくつかご紹介します。

リュック

モノトーンで辛口にまとめたパーカーシャツコーデです。パーカーから覗く白シャツが印象的な大人カジュアルコーデです。

モノトーンとの相性のよい存在感のあるリュックが目を引きます。モノトーンにまとめながら落ち着いた色のリュックが程よいアクセントになり洗練された印象を与えています。

定番感の強いパーカーシャツコーデですが、全体のコーデに合う差し色を入れることでよりオシャレな着こなしにランクアップすることができます。

ニット帽

ベージュ系のグラデーションでまとめたパーカーシャツコーデです。同系色でまとめてありますが、鮮やかなブルーのズボンがアクセントになっています。

濃い茶色のニット帽がベージュ系のグラデーションにしっくりなじんでいますがズボンとニット帽の濃い色がスパイスになった大人かわいいコーデになっています。丈の短いオーバーサイズパーカーと裾からのぞく白シャツが今時っぽいこなれ感を醸し出しています。

ショートブーツ

カジュアルコーデのパーカーシャツはスニーカーと併せることが多いコーデです。しかし、ショートブーツとの相性も良いです。

スカートなどときれい目コーデにするときにはスニーカーもかわいいですが華奢なショートブーツをコーデに取り入れるとより女性らしくなります。

やわらかいシルエットのスカートに黒のショートブーツを合わせることで黒いブーツが全体を引き締めています。

革靴

ナチュラル系のパーカーシャツコーデには革靴もおすすめです。特に足元が見えるスカートやロールアップジーンズなどを合わせるときは革靴を履くとよりナチュラルな雰囲気が着こなしにプラスされます。

大人っぽさを演出したいときは過度な露出はNGですが、足首を見せるコーデは爽やかで抜け感のある印象を作ります。春夏コーデでは、季節感も出すこともできるので特におすすめです。

パーカー×シャツで自分らしいコーデを見つけよう!

Photo byStockSnap

元気なアメカジ風やシックなきれいめコーデ、柔らかなナチュラルコーデなどパーカーとシャツの重ね着の幅は本当にたくさんあります。

きれいめコーデにはジャストサイズ、ナチュラルコーデには短めのオーバーサイズがおすすめなどご紹介してきましたが、これはほんの一部です。

まずはどのスタイルが好きか選んで、お気に入りのパーカーとシャツの重ね着コーデを一つ作ってみてはいかがでしょうか?

そこから自分流のアレンジを加えればあなたらしいパーカーシャツコーデがどんどん広がっていきます。是非、あなたらしさを楽しんでください。

梅田寧子
ライター

梅田寧子

マイペースのアラフォー主婦です。教育関係の仕事をする機会が多く、自分の子供の勉強も見ていました。気がついたら英検の取得級が子供に抜かれてしまっていました。親の威厳を取り戻すべく(?)、久しぶりに英語検定を受けてみようと思っています。すっかりさび付いているのでかなりのメンテナンスが必要そうです。油を差して頑張ります!

関連するまとめ

人気の記事