平服とはどんな意味?マナーやシーン別の装いを男女別に詳しく紹介!

平服とはどんな意味?マナーやシーン別の装いを男女別に詳しく紹介!

結婚式や同窓会などの招待状で、平服と書いてあるのを見たことがある人もいるのではないでしょうか。しかし、平服と書かれていても、平服とはどのような服装なのか、悩む人もいるはずです。平服とはどのような意味なのか、女性と男性の服装のマナーを詳しく紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.平服とは?
  2. 2.案内文に書かれている平服とは
  3. 3.平服とはどのような服装?
  4. 4.平服の男性コーディネートとは
  5. 5.平服の女性コーディネートとは
  6. 6.平服の会場別マナーとは【男性編】
  7. 7.平服の会場別マナーとは【女性編】
  8. 8.平服と書かれている招待状の本当の意味とは
  9. 9.平服の意味を正しく理解して恥ずかしくない服装選びを!

平服とは?

Photo by cohue

結婚式や二次会、同窓会などの招待状によく「平服でお越しください」と書かれているのも見たことがある人もいるのではないでしょうか。しかし、日常生活の中で目にする機会が少ない言葉ということもあり、平服の意味って?どんな服を着ればいいの?と、悩んでしまったことはありませんか?そこで、男性女性共通の平服の意味を紹介していきます。

平服の読み方

Photo byPexels

では、平服とはどのような読み方をするのでしょうか。ズバリ、「平服」とは、文字通り、そのまま「へいふく」と読みます。日常生活のなかで使うことはあまりない言葉ですが、結婚式や二次会の招待状でよく使われていて、未成年より成人してから目にする機会が多い言葉ではないのでしょうか。

そのため、多くの人が成人して初めて目にすることになり、招待状に平服と書かれていても戸惑ってしまいます。また、成人しても招待状を受け取ったことがない人は知らない言葉かもしれません。

結婚式や二次会、同窓会の招待状を受け取ったことがある人であれば、「平服でお越しください。」と書いてある招待状を見たことがあるかもしれません。

平服の意味

Photo byANURAG1112

平服とは、結婚式や同窓会の招待状でよく見る言葉ではあります。しかし、結婚式や同窓会といった招待状だけではなく、そのほかにも、法事や葬儀などの冠婚葬祭の案内状、小学校、中学校、高校、大学といった入園式や入学式、卒業した学校で開催される同窓会の招待状といったように、さまざまな招待状や案内状で使われています。

つまり、平服という言葉の意味は、一般的に礼服として扱われる、男性であればタキシード、女性であればカクテルドレスやイブニングドレスのような、かしこまった服装のことではありません。

ホテルで行われるような結婚式に着ていくほどのかしこまった服装という意味ではなく、礼服よりも少しカジュアルダウンした軽めのドレスやスーツのことを指します。

案内文に書かれている平服とは

Photo bystempow

実際にゲストに送られてくる結婚式や同窓会の招待状では、平服とはどのように使われているのでしょうか。招待状に書かれている平服という意味をしっかり理解していないと、当日大恥をかいてしまう可能性があります。平服の意味を理解し、招待状を受け取ったときに困らないようにしましょう。

結婚式の招待状

Photo bySimpleMediaKit

今までの結婚式のスタイルは、ホテルなどの格式の高い場所での結婚式が一般的でした。しかし、最近では結婚式のスタイルもさまざまなものが増えてきていて、カップルによって好みの式を挙げることも増えています。そのなかでも、神前式やレストランウエディングといったカジュアルなものが増えてきていて、格式の低い会場での結婚式も多くなっています。

それに伴って、案内状の文面も堅苦しくないカジュアルなものを好むカップルも多くなっています。どうしても、ホテルなどの格式が高い場所で行われる結婚式の招待状で使われる「礼服」という言葉では、堅苦しいイメージを与えてしまいます。

しかし、カジュアルな場所で行われる結婚式の招待状であれば、カジュアルなイメージを与える「平服」という言葉の方が、結婚式のイメージに合っているのでしょう。

同窓会の招待状

Photo byBru-nO

同窓会といえば、中学校の同窓会、高校の同窓会、大学の同窓会とさまざまですが、どの同窓会においても同窓会の会場といえば、ホテル、レストラン、居酒屋、母校などで行われることが多いでしょう。この同窓会の場合も結婚式の場合と同様に、開催される会場によって服装が変わってきます。

特に、会場がホテルの場合は、セミフォーマルな服装が求められます。しかし、気軽に参加できるような居酒屋や母校などで行われる同窓会の場合は、セミフォーマルな服装というよりも、カジュアルな服装が求められることが多くなっています。

そのため、同窓会や二次会向けのおしゃれなレストランで同窓会が行われる場合は、「平服」という言葉が使われることが多くなります。

平服とはどのような服装?

Photo byLisaLiza

結婚式や二次会、同窓会の招待状でよく使われている平服という言葉ですが、実際にはどのような服装のことを指すのでしょうか。平服だけではなく、似たような言葉でもある礼服の意味を知っておくと、洋服選ぶに役に立つはずです。今まで平服と礼服という言葉を聞いたことがなかった人でも、最低限の知識としてこれさえ抑えておけば安心です。

略した礼服=略礼服を指す

次へ

関連するまとめ

人気の記事