結婚相手に求める年収は最低いくら?必要な金額や結婚後の生活を検証!

結婚相手に求める年収は最低いくら?必要な金額や結婚後の生活を検証!

男性必見!世の女性が結婚相手に求める最低年収を徹底解剖します!!なぜ、女性は結婚相手に最低400万円の年収を求めるのか?女性が結婚後に求めている理想の生活や夫婦関係など、昔とは違う現代の結婚への意識を検証していきます。

記事の目次

  1. 1.結婚相手に求める年収は最低いくら?
  2. 2.年収400万円の男性が結婚相手になりやすい理由
  3. 3.結婚生活で必要な年収
  4. 4.年収400万円の男性との結婚後の生活
  5. 5.結婚相手の選び方は年収次第?
  6. 6.結婚後の生活にかかる費用
  7. 7.結婚とは
  8. 8.結婚相手の年収が低くても幸せになれる

結婚相手に求める年収は最低いくら?

Photo byPexels

お付き合いをしているだけの段階では、気にならない相手の年収ですが、結婚となるとそうではありません。生活を共にするとなると、相手の年収は大事なポイントにもなります。ここでは、世の女性が結婚相手に求める最低年収はどのくらいなのか、結婚後はどのくらいのお金が必要なのか、ご紹介していきます。

アンケート結果【400万円】

Photo byTeroVesalainen

2018年に結婚相談所のサンマリエが20~30代を中心とした男女に行ったアンケートでは、結婚相手に求める最低年収で、こだわらないという回答が最も多い男性に比べ、女性は最低400万円欲しいという回答が1位でした。さらに、女性側は200万円以下の回答はなく、結婚相手にある程度の年収を求めており、より具体的に数字を見ているのがわかります。

      1位     2位     3位     4位      5位
男性 こだわらない  300万円   400万円     500万円     200万円以下
女性  400万円 こだわらない   500万円  600万円  700/800万円
※女性は200万円以下の回答なし

年収400万円の男性が結婚相手になりやすい理由

Photo byscottwebb

婚活市場では、年収400万円の男性がほとんどです。2017年9月~8月の1年間で転職エージェントサービスduda(デューダ)に登録した20~65歳の男女を対象としたアンケートでの世代別平均年収のデータでもあるように、結婚を意識しやすい30代男性の平均年収が400万円なのです。一言でいうと、男性は年収400万円が普通のラインなのです。

      20代     30代     40代     50代
 男性    367万円    487万円    583万円    690万円
 女性    319万円    382万円    413万円    442万円

年収「300万円台」の男性は避けられがち

Photo byqimono

男性は女性に対して、年収へのこだわりは無いようですが、女性はとても現実的に数字をみているようです。冒頭でのサンマリエのアンケートでもあったように、結婚相手に求める最低年収が女性からは300万円以下の回答が5位以下になっています。共働きであれば十分生活していくことは可能ですが、子供が欲しい夫婦にとっては、そうではないからです。

年収が400万円よりも高い男性は人気が高すぎる

Photo byFree-Photos

結婚相手の年収は、高ければ高い方が良いと考える方も多いですが、だからといって、年収が400万円よりも高い男性と結婚しようとすると、人気が高く難しいのです。平均年収よりも年収が高い男性は割合的にも少なく、すでにうれてしまっています。そもそも、そういう男性は婚活市場に滅多に出てこないのです。

結婚生活で必要な年収

Photo byTBIT

結婚生活には、さまざまなお金がかかることは、なんとなくイメージできる方は多いですが、具体的に何にいくらかかるのかイメージできる方は少ないのです。そういう方の為に、必要なお金とは何なのか、必要な年収は結婚後の生活にどう関係しているのか、みていきましょう。

必要な最低年収は女性にもよる

Photo bykaboompics

男性に求める最低年収は、女性が結婚後に求めている生活スタイルにもよります。女性が結婚後も働くのであれば、世帯年収は必然的に増えますが、専業主婦になり家庭に入るのであれば、男性の年収は多い方が良いでしょう。さらに、子供は何人欲しいのか、マイホームを購入するかなどによって、相手に求める最低年収が大きく変わってくるからです。

マイホームや欲しい子供の数に左右される

Photo bysathyatripodi

マイホームを買うとなると、住宅ローンを組むため、ある程度の年収は必要になります。月々の支出にも影響してくるので、どのような生活を想像しているかによって大きく変わってきます。さらに、子供を授かった場合、子供が大学まで行くのに1人あたり約2000万円かかりますが、何人子供がいるかで負担は違い、子供の数は大事なポイントになります。

共働きが可能であれば年収400万円でも十分

Photo byFree-Photos

先程もお伝えしたように、女性が結婚後も働くのであれば、世帯年収が必然的に増えるため、男性の年収が400万円でも十分生活できます。それに加え、年収400万円の男性は自身の年収の関係から、女性に働いてほしいと思っている方も多く、結婚後も仕事をしたいと考えている女性を相手も歓迎してくれるでしょう。

年収400万円の男性との結婚後の生活

次へ

関連するまとめ

人気の記事