「サプライズ」の意味は?使い方や類語も分かりやすく解説!

「サプライズ」の意味は?使い方や類語も分かりやすく解説!

テレビだけでなく日常でもよく使うようになった「サプライズ」という言葉は、誰かを喜ばせるときに使うことが多いでしょう。しかし、間違った使い方をすると「サプライズ」の意味も変わります。誤解を与えないようにサプライズの正しい使い方や意味、類語を知っておきましょう。

記事の目次

  1. 1.サプライズの意味とは?
  2. 2.サプライズの意味の由来
  3. 3.サプライズが好きな人の特徴
  4. 4.サプライズの意味とタイミング
  5. 5.サプライズの使い方
  6. 6.サプライズをする時の注意点
  7. 7.サプライズは驚きや不意打ちという意味

サプライズの意味とは?

Photo bysnicky2290

サプライズ(surprise)は、いつの頃からか日常で使っても違和感のない言葉になりました。サプライズを日本語に訳すと「驚き」「不意打ち」などの意味で、一般的には人を喜ばせるときに使うことが多いです。

しかし、悪意をもって他人を陥れる場合の意味にも使われるため、サプライズの正しい使い方や本来の意味を知っておく必要があります。

サプライズの意味の由来

Photo bylucyneary8403

サプライズの由来や語源、意味は諸説ありますが、フランス語の「surprendre」を英語化したものだと言われています。

サプライズのもともとの意味は「驚かせる」「不意打ち」などで、日本で使うサプライズとは異なり海外ではネガティブな意味として使うこともあります。

日本では「相手を喜ばせる」ときに使うことが多いため、サプライズは肯定的な意味や語源として広まりました。

サプライズが好きな人の特徴

Photo byStockSnap

サプライズをする人にはどのような特徴があるでしょうか。相手を喜ばせることに重きを置く人や、サプライズの計画を立てることに意味を見出す人もいるでしょう。

フラッシュモブのように、第三者に対してサプライズを行う人もいます。ここではサプライズをされる側ではなくする側の人、企画することが好きな人の特徴を見てみます。

プレゼントを贈ることが好き

フリー写真素材ぱくたそ

サプライズの好きな人は、普通にプレゼントを渡すだけでは物足りないと考えます。「どうせ渡すならビックリさせたい。」「驚かせたい。」「喜んでいる姿を見たい。」すべてを叶えることにサプライズをする意味があります。

これは恋人に対してだけでなく、友人や家族も含まれます。サービス精神が旺盛なタイプなので、もしその方からサプライズプレゼントをもらったら、もらったサプライズより小さいプチサプライズプレゼントをすると喜ばれるでしょう。

イベントが好き

Photo byPexels

先ほどのようにプレゼントを渡すことに意味を見出す人もいれば、フラッシュモブのようなイベントでサプライズをする人もいるでしょう。自分も加わる「参加型」のイベントをサプライズすることで、思い出深いプレゼントを演出できます。

ただし、イベント型のサプライズを苦手とする人もいるので、相手の好みかどうかを考えサプライズの使い方を間違えないようにしましょう。

前知識のないお店で行うサプライズ

Photo byFree-Photos

サプライズ好きの人がいちばん心配なのは、相手にサプライズを悟られることです。思い出の場所を選ぶと勘の良い人なら「これから何かが起こるかもしれない。」と気づくかもしれません。バレてしまっては意味がありません。

相手にとって初めてのお店なら、お店に気を取られサプライズを悟られることもありません。サプライズ好きの人は場所選びから過去の記憶まで、すべてを想定し考えることのできる「プランニング力」も身についているでしょう。

サプライズの意味とタイミング

Photo by ttarasiuk

サプライズをするには、その目的と意味が重要です。ただ相手を喜ばせたいだけなら、言葉だけでも済むかもしれません。

プレゼントやイベントを行ってまでサプライズをする意味を考えると、想像していたものとは違う種類のサプライズを思いつくはずです。

サプライズをするきっかけの多い「誕生日」と「プロポーズ」で意味や目的を考えてみましょう。サプライズのときに掛ける言葉にも変化が生まれるかもしれません。

誕生日をサプライズで祝う

Photo byikon

誕生日にサプライズを行う意味は何でしょうか。ただ驚かせるだけが目的でしょうか。サプライズの語源にもある「不意打ち」でしょうか。

誕生日を祝う本来の意味は「感謝をする日」だと言われています。「無事に一年を過ごすことができたことに感謝をする日」だと捉えれば、一人にお祝いをされるよりその人につながりのある人たちを集めて感謝をすることが目的になります。

誕生日をサプライズで祝う意味を考えると、そのときにかける言葉もまた変わってくるかもしれません。ここでのサプライズはポジティブに使いますが、本来の誕生日の意味を捉えることでより深いサプライズを演出することができるでしょう。

プロポーズをサプライズする

Photo byscottwebb

プロポーズは二人の生涯の記念となる大切なイベントです。たくさんの人の祝福を受けながらのプロポーズも良いですが、やはり二人だけのサプライズを演出するほうがロマンチックでしょう。

プロポーズの言葉に指輪をそえてサプライズプレゼントをすれば、一生の思い出になるだけでなく二人で未来を歩いていく意味を深く考えることもできます。

花などを添える場合も花の使い方を考え、思い出深いサプライズでお相手を喜ばせましょう。ささやかな行動こそが日本での本来の意味のサプライズの使い方かもしれません。

のイメージ
彼氏の誕生日サプライズ特集!面白いアイディアや楽しいディナーの演出も!
大好きな彼氏の誕生日を迎えるけれど、どんなサプライズをしたらいいか迷ってはいませんか?実際彼氏はどのようなサプライズを喜ぶのでしょうか。今回の記事では彼氏の誕生日におすすめのアイディアや楽しいディナーの演出をご紹介します。

サプライズの使い方

Photo byPourquoiPas

関連するまとめ

人気の記事