ベネフィットの意味とは?ビジネスで使える例文や使い方をまとめてチェック!

ベネフィットの意味とは?ビジネスで使える例文や使い方をまとめてチェック!

ベネフィットと言う言葉の意味をご存知でしょうか?「なんとなくは知っているけど自信ない」という方が多いのではないでしょうか?ビジネスで使える例文やベネフィットの類語や意味を紹介します。言葉の違いを押さえておく事で思考がこんがらがりにくくなります。

記事の目次

  1. 1.ベネフィットの意味とは?
  2. 2.ベネフィットの特徴
  3. 3.ベネフィットの類語
  4. 4.ベネフィットの使い方
  5. 5.ベネフィットは変化・体験という意味

ベネフィットの意味とは?

Photo bygeralt

「ベネフィット」の意味は「利益」「恩恵」「ためになる事」です。ビジネスでは「相手の満足」「相手にとって得になること」を意味する時に使われます。本来の「ベネフィット」の意味は「サービス・商品を通して変化を体験する」と言う意味を持ち「利益」だけを表しているのではありません。

「ベネフィット」の特徴や「メリット」との違いを比較し紹介します。また「ベネフィット」の類語と意味を紹介しますのでニュアンスの違いを押さえておきましょう。ビジネスの場で「ベネフィット」を使う場合の使い方を例文を挙げながら解説します。

ベネフィットの特徴

Photo byJillWellington

「ベネフィット」は「利益」「恩恵」「ためになる事」を意味しますがビジネスで使われる場合は使い方によって意味とニュアンスが異なります。また「ベネフィット」と併せて良く使われる「メリット」との意味の違いを解説します。

ビジネスで使われる

Photo byStartupStockPhotos

「ベネフィット」はビジネスで使われる場合は大きく分けて2つの状況と意味の違いがあります。1つはマーケティングにおける「ベネフィット」です。マーケティングにおける「ベネフィット」は商品やサービスを提供した「その先に期待される満足」という意味があります。

具体的にいうと「商品やサービスを使って何が変わるか・どんな満足を提供できるか」ということにフォーカスを当てることです。

2つ目は医療や薬における「ベネフィット」です。マーケティングで使われる使い方よりもわかりやすく「薬を服用した事によって得られる効果・効能」という意味です。

メリットとの違い

Photo bygeraldfriedrich2

「ベネフィット」と似ている言葉に「メリット」という言葉が挙げられます。しかし、意味が少し異なります。「ベネフィット」は上でも解説した様に「商品を使ったその先に起こる利益」を意味します。

「メリット」は「商品やサービス自体の特徴や、強み」を意味します。「ベネフィット」の類語のように思われますが、「商品を使った先の事」か「商品自体の事」かという違いがあります。

ベネフィットの類語

Photo bykschneider2991

「ベネフィット」には「利益」「恩恵」「ためになる事」を意味すると解説しました。そんな「ベネフィット」に似た意味を持つ類語と意味やニュアンスの違いを「ベネフィットコンサート」「アドバンテージ」「プロフィット」それぞれ紹介します。

類語と意味①

Photo byHeatherPaque

「ベネフィット」の類語①は「ベネフィットコンサート」です。「慈善事業」を意味します。一般的にはビジネスで見聞きするよりも身近かもしれません。24時間テレビの募金活動や公演で出た収益を寄付するなどの「チャリティー事業」のことを指す場合に使われます。

類語と意味②

Photo byBedexpStock

「ベネフィット」の類語②は「アドバンテージ」です。「優位性や強み」「利益」を意味します。ビジネスで使う場合は「ベネフィット」は「ひとつの商品・サービスから得られる利益」を意味する使い方となっています。

「アドバンテージ」は「他の商品・サービスと比較して優位性・強みがある」という使い方をします「ベネフィット」と異なり常に比較対象が必要になります。

スポーツでもルール次第となりますが、「アドバンテージ」を使います。テニスではデュース後、先に1ポイントリードを取った事を「アドバンテージ」と言います。

類語と意味③

Photo by Japanexperterna.se

「ベネフィット」の類語③は「プロフィット」です。「儲け」「金銭上の利益」を意味します。どちらも利益を意味しますが、利益の対象が異なります。

「ベネフィット」が「満足感」「恩恵」など目に見えない利益を意味しますが「プロフィット」は「儲け」「金銭上の利益」などお金に関する利益を指した意味を表すという違いがあります。

ベネフィットの反対語

Photo bygeralt

「ベネフィット」は「利益」「恩恵」を意味する言葉ですが、もちろん反対の意味を持つ反対語も存在します。どの反対語も不利や損失を表す言葉となっています「ディスアドバンテージ」「デメリット」「ロス」それぞれの反対語の意味を解説します。

反対語と意味①

Photo byAnemone123

「ベネフィット」の反対語①は「ディスアドバンテージ」です。「ディスアドバンテージ」は「不利益」「損失」「不利にする」などの意味があります。

「人や物に不利な立場、損失を与える」という意味で使われます。またバスケットボールのプレー用語などでも使われる言葉となっています。

関連するまとめ

人気の記事