取り柄がない人の特徴は?改善する方法や向いている仕事を詳しく紹介!

取り柄がない人の特徴は?改善する方法や向いている仕事を詳しく紹介!

取り柄がない人の特徴はどういったものがあるのでしょうか?今回は、取り柄がない人が、改善する方法や向いている仕事について詳しくご紹介しましょう。また、転職であったり、取り柄のない子供についても深く掘り下げていきますので、最後まで読んでみて下さい。

記事の目次

  1. 1.取り柄がない人とは
  2. 2.取り柄がない人の特徴
  3. 3.取り柄がないと思う人の心理
  4. 4.取り柄がない人の改善方法
  5. 5.取り柄がない人に向いている仕事
  6. 6.取り柄がないと感じる人はもう一度自己分析
  7. 7.取り柄がないことが長所にもなる?
  8. 8.取り柄がないと思う人は前向きな気持ちを持とう!

取り柄がない人とは

Photo byFotorech

取り柄がない人とは、どのような人のことを言うのかを説明していきましょう。取り柄がないとは、「特に優れている所が無い」ことを意味しています。この「取り柄がない」に「人」をつけて「取り柄がない人」とすることで、「特に優れている所が無い人」といった意味になってきます。

取り柄がない人は、子供の頃の経験であったり、子供の頃に言われてきた事が原因である場合が多いので、長年取り柄がない自分と付き合ってきているということになります。そのため、自分に自信がないという特徴を持っています。

特に優れている所が無い人

Photo byTumisu

「取り柄」とは、「人と比べてよくできる事、取り立てて素晴らしい点」を意味しています。「取り柄のある人」とは、「人と比べてよくできる事がある人、取り立てて素晴らしい点がある人」という意味となります。取り柄のある人は、自分に自信をもっていられることでしょう。反対に「取り柄のない人」は、どうでしょうか。

Photo byAnemone123

「取り柄がない人」は、反対に「人と比べてよくできる事がない人、取り立てて素晴らしい点がない人」という意味となるのです。今回は、この「取り柄のない人」について深く掘り下げていくことにします。取り柄のない人の特徴であったり、取り柄がないことでの仕事への影響であったりについても書いていきます。

取り柄がない人は、子供の頃からの影響もあると考えられるのでそれは大変根深いものに違いありません。では、取り柄がない人の特徴についてから説明していきましょう。

取り柄がない人の特徴

Photo byStockSnap

それでは、取り柄がない人の特徴には、どういったものがあるのでしょうか?特徴を2つご紹介しましょう。1つ目は、「自分に自信が無い」2つ目は、「他人と比べている」です。どちらも自分に取り柄がないと思っている人の特徴です。それでは、早速解説していきましょう。

①自分に自信が無い

Photo byCounselling

取り柄がない人の特徴は、「自分に自信が無い」ということがあります。自分に自信がなくなったのは、子供の頃からの人が多く、その自信のなさは筋金入りになってしまっています。また、仕事をしていても常に転職を考えてしまっています。それは、自分のしている仕事の意味を見出せていないことも理由となっています。

Photo byMyriams-Fotos

常に自分のことを、「私はなんの取り柄もない人間なんだ。」「取り柄がない私なんて、あの人と付き合えるはずない。」「私は、取り柄がない人間だから、あんなにキラキラした集まりに参加できない。」「取り柄があれば、私だって。」というように取り柄がないことにかなりのコンプレックスを持っています。

そのため、取り柄がない人は、大変消極的になってしまっているのです。もっと積極的に色々なことに挑戦してみたら違う一面が分かるかも知れないのに、「自分に取り柄がないから。」と諦めてしまうことが多くなってしまいます。

②他人と比べている

Photo byPublicDomainPictures

取り柄がない人の特徴は、「他人と比べている」こともあります。何事においても、他人と自分を比べてしまっているのです。これは、子供の頃からの経験からも影響しています。子供の頃からテストの点数であったり、成績であったりと何でも他人と比較することで自分の価値を見出してきたので、他の人より点数や成績が悪いと落ち込みます。

Photo byJESHOOTS-com

仕事においても、常に転職しないと自分にあった仕事は見つからないと思っています。それは、他人と比べて自分よりもあの人の方が、この仕事に向いているんだと思ってしまうことも影響しています。そうやって大人になってからも、常に自分に自信が持てないままになっているのです。

Photo bytjevans

そして、「あぁ、自分は取り柄がない人間なんだ。」という思いをドンドン大きくしていったのです。それは、自分の存在意義を他人と比べることに意味をもたせてしまっているのも原因です。人は他の人と比較しても、上には上がいます。そうは分かっていても、取り柄のない人はなかなか前に進めないのです。

子供は周りの友達と比べがち

Photo byisakarakus

特に、子供は、周りの友達と比べることが好きです。「あの子より速く走れるようになったよ。」「あの子より給食を食べるのが早かった。」「あの子より私は、背が大きい。」というように何でも子供は周りの友達と自分を比べがちです。

もちろん自分よりも相手が劣っているのであれば、自信になるかも知れません。しかし、相手の方が、常に勝っているのであれば、自信がなくなって「自分は、なんにも取り柄がない人間なんだ。」という気持ちで支配されてしまうのです。

それが大人になって仕事をし始めてからもなかなか脱却できなくなってしまっているのです。「自分には取り柄がない。駄目な人間なんだ。」と自分で自分をどんどん追い込んでいっているという訳です。

取り柄がないと思う人の心理

Photo bygeralt

取り柄がないと感じる人の心理とは、一体どんなものがあるのでしょうか?取り柄がない人の心理についてご紹介していきましょう。3つの心理について、より詳しくご紹介するので、取り柄のない人がどんな思いで日々を送っているのか理解を深めていきましょう。もしあなたが取り柄がないと思っているのなら共感できるものがあるかも知れません。

①長所や特技が良く分からない

Photo byMyriams-Fotos

取り柄がないと思う人の心理1つ目は、「長所や特技が良く分からない」です。取り柄がないと思う人は、子供の頃から思っているので、一体自分にはどんな長所や特技があるのか分かっていないという心理があります。

自分では、特技や長所に気が付きにくいものです。それは、できて当たり前と自分で決め付けてしまっていることが原因になっています。実は、他人から一目置かれているにも関わらず、本人は「こんなのみんなできるでしょ。できたって別に意味無いのに。」と思っている場合もあるのです。

実は取り柄がある人も居る

Photo by Musespeak

子供の頃から、普通に出来ていて同じように皆がしているような環境で大きくなると、「出来て当たり前」と思ってしまうことはよくあります。例えば、子供のころけん玉が流行っていて、皆ある程度できていたとします。そういう人が、大人になって社会にでると、けん玉ができること自体は仕事では意味を持ちません。

Photo bynicolagiordano

そのため、けん玉ができるという取り柄をもっているにも関わらず、「自分は何にも取り柄がない。」と思ってしまっている場合もあるのです。ふとした話の流れで、けん玉ができることを打ち明けると、皆から驚かれるということがあると気が付けるかも知れません。しかし、たいてい「できても意味ないし。」とも思ってしまうのも取り柄のない人の特徴です。

②他人より優れたスキルが無い

Photo byskeeze

取り柄がないと思う人の心理2つ目は、「他人より優れたスキルが無い」という心理をもっています。これは、子供の頃から、他人と自分を比べてきたことから起こる心理とも言えます。これは、客観的に自分のことを理解できていないために感じる心理です。

自分のことを勝手に「私は、大した事がない人間なんだ。」と評価してしまっています。そのため、もしかすると、他人からしたらすごいことを難なくこなしていたとしても、その他人の意見には、全く気がつけません。気がつけないばかりか「自分には、取り柄がない。」と思ってしまっているのです。

自分は大した事無いと思っている

Photo byMyriams-Fotos

取り柄がないという心理をもっている人は、いくら他の人が、「あなたのここがすごいよね!」と褒めてくれたとしても、「自分は大した事無いのに、この人は何を言っているのだろう?」と思ってしまいます。素直に「私は、そういうところが取り柄なんだ。」と喜べばいいのに、「自分は取り柄がない。」と思い込んでしまっているのです。

③謙遜する意味で取り柄がないと口に出す

Photo byClard

取り柄がないと思う人の心理3つ目は、「謙遜する意味で取り柄がないと口に出す」です。自分には、取り柄がないと口にすることで、本当は、「そんなことないよ!あなたのこんなところが素晴らしいよ!」といってもらうことを期待していることも考えられます。また、純粋に「自分には、取り柄がない。」と思い込んでいる場合もあります。

そんな事無いと言って貰いたいという気持ち

Photo byPexels

「私は、何も取り柄がないからな。」とわざわざ口に出すのは、「そんな事無いよ!」と言ってもらいたい気持ちもあります。わざわざ自分から言っておいて、否定して欲しいという心理が働いています。こうやってわざわざ人にいわせることによって、自分に自信を持ちたいと思っている人もいるのです。

取り柄がない人の改善方法

Photo byrawpixel

では、取り柄がない人の改善方法についてご紹介していきましょう。5つの改善方法をご紹介します。一つ一つ取り組んでいくことによって、取り柄がないと思っている人が自分に自信をもつことができるようになります。もちろん難しいと思うことは、スキップしても大丈夫です。何かしら試してみることが、大切です。

①友人に自分の長所を尋ねる

Photo byPexels

取り柄がない人の改善方法1つ目は、「友人に自分の長所を尋ねる」です。取り柄がないと本人が思い込んでいるだけで、実際は取り柄がたくさんあると親しい友人は、感じているものです。親しい友人であれば、取り柄がないと感じる人の取り柄を教えてくれることでしょう。

Photo bycherylholt

友人に自分の長所を尋ねてみて、「あなたは、こんなことろが素敵だと思っている。」と教えてもらったのなら、素直に喜んで受け入れましょう。「そんなことないよ!私なんて子供の頃から何も取り柄がないんだから!」と打ち消してしまっては意味がありません。友人がせっかく教えてくれたことを素直に聞き入れましょう。

②成功体験を思い返し自信を付ける

Photo byPexels

取り柄がない人の改善方法2つ目は、「成功体験を思い返し自信を付ける」です。子供の頃からのことをよく思い返してみましょう。何かしら成功体験をもっていることでしょう。絵を描いたのが、何かの賞を受賞したとか、何かの大会に出て賞を貰ったではなくていいのです。

例えば、子供の頃に先生から褒められたことや、お母さんに喜んでもらったことでもいいのです。些細なことであってもいいので、思い起こしてみれば、きっと何かしらあるはずです。その一つ一つを自信にしていくのです。

Photo bymarcisim

例えば、「子供の頃先生から褒められたこと」であれば、「私は、あれがうまくできたから先生が褒めてくれたんだ。すごいんだ。」「お母さんは、私のああいうことで喜んでくれたな。そうか私はああいうところが取り柄なんだ。」という風に自分に自信をもつようにしていくといいでしょう。

③好きな事に一生懸命になる

Photo byMonikaP

取り柄がない人の改善方法3つ目は、「好きな事に一生懸命になる」です。自分の好きなことに一生懸命取り組むことができれば、それが取り柄となっていきます。今は、「こんなことしてもなんの意味がない。」と思っていることであっても、一生懸命取り組めば何か残るものなのです。

Photo byPexels

例えば、仕事でもいいでしょう。趣味でもいいでしょう。旅行に出かけてもいいでしょう。何をしてもいいので、自分の好きなことをとことん楽しむことができれば、それは立派な取り柄になるのです。その楽しむことを「私は、これが取り柄です。」ということができるようになればいいでしょう。

④新しい趣味を見つける

Photo byleninscape

取り柄がない人の改善方法4つ目は、「新しい趣味を見つける」です。もしも、まだ自分に「これが好きなこと!」というものが見つかっていないのであれば、新しい趣味を見つけてみることも効果的です。新しい趣味を始めると、その趣味に自然と一生懸命になるものです。

Photo byLebemaja

「もっとうまくなりたい。」「どうやるのかもっと学びたい。」という風にワクワクするのです。そのワクワクする気持ちこそが、あなたの好きの気持ちに間違いありません。そうやって続けていくことでそれがあなたの取り柄になっていくことでしょう。

もしも嫌になってしまったら、すぐに辞めてまた新しい趣味を見つければいいのです。楽しむことこそ意味があるのです。そのことを忘れずに、色々なことにチャレンジしていきましょう。

⑤プラス思考の人と行動

Photo byStockSnap

取り柄がない人の改善方法5つ目は、「プラス思考の人と行動」です。取り柄がないと思う人は、どうしても同じように自分のことを「私は、取り柄がない。」と思っている人と一緒にいることが多くなってしまいます。それは、似たもの同士で楽だからです。しかし、1度プラス思考の人と行動してみることをおすすめします。

Photo by089photoshootings

プラス思考の人は、自分にも自信をもっているので、何事においてもポジティブで前向きに取り組みます。そういう人と一緒に行動をしていると自然と自分もポジティブになっていきます。また、今までした事や行った事がない場所にいくこともあるでしょう。

そうした経験を積んでいくことで、少しずつ、自分に自信をもつことができるのです。仕事でもプライベートでも、できるだけプラス思考の人と行動してみましょう。

取り柄がない人に向いている仕事

Photo byFree-Photos

それでは、取り柄のない人に向いている仕事には、どんな仕事があるのかについて説明していきましょう。取り柄のない人にも、向いている仕事はあります。転職を考えている人は、特に参考になるに違いありません。今の仕事があまりにも辛く自分に向いていないと感じているのであれば、よく読んでみましょう。

転職等を検討している人は参考にしよう

Photo byFotografieLink

取り柄のない人にとって仕事の面でも、うまくいかないと感じることもあることでしょう。自分にあっていない仕事をやり続けるのは、大変です。転職などを検討しているのであれば、取り柄のない人に向いている仕事があるので参考にしてみて下さい。

自分にあった仕事は、やりがいもあってやる気も違ってくることでしょう。転職を考えているなら、よく検討してからにしましょう。転職となると、「本当に自分にでるのか不安。そもそも転職って大丈夫かな?」と転職自体を不安に思う物です。そんな時は、ネットでもどんな仕事か調べることができます。よく調べて転職を考えましょう。

①工場勤務

Photo bywhitesession

取り柄のない人に向いている仕事の1つ目は、「工場勤務」です。同じ作業をコツコツと繰り返していく仕事なので、難しいこともありません。また、人とのやり取りとすることも少ないので、コミュニケーションをとる必要も少なくて済みます。

取り柄のない人は、どうしても周りの人と協力しながら仕事をすると、人と自分を比べてしまって、辛く苦しくなってしまいます。工場勤務の仕事であれば、そこまで他の人と比べる必要もないので、心も安定することでしょう。そういった意味でも工場勤務をおすすめします。

②在宅ワーク

Photo byjaneb13

取り柄のない人におすすめの仕事2つ目は、「在宅ワーク」です。最近は、この在宅ワークが人気の転職になっています。家の中で仕事を受けて、仕事も家にいながらすることができるので、子育て中の方や、介護が必要な方にも人気です。また、思い切って在宅ワークに転職をして、サラリーマン並みに稼ぐ人もいます。

人と直接会うこともなく、仕事ができるので、取り柄がないという人の人と自分を比べてしまうことも少なくできます。また、自分のペースで働くことができるので、取り柄がないという人であっても、自分の無理のない程度に仕事を配分していけるのです。

③介護職

Photo byeliola

取り柄のない人に向いている仕事3つ目は、「介護職」です。人の役に立つ仕事を通して、あなたを必要としてくれる人と接することができます。そうすることによって、知らず知らずのうちに、自信がついていくこともできるでしょう。また、取り柄のない人は、人の変化に素早く反応できるという長所もあるので、介護職をおすすめします。

④引っ越し業者

Photo bydakhlallah

取り柄がないという人に向いている仕事4つ目は、「引っ越し業者」です。仕事の時間が自分で選ぶことができるので、自分の体力次第で調整がきくのがおすすめのポイントになっています。体力が必要になってくるので、自分の体力に自信がある方は、試してみましょう。引っ越し業者の仕事で、より体力がついてそこが取り柄になることもあり得ます。

取り柄がないと感じる人はもう一度自己分析

Photo byStockSnap

取り柄がないと感じる人は、もう1度自己分析をしてみましょう。自己分析で何故自分がこんなにも取り柄がないと思ってしまっているのか理由が分かるものです。そもそもどうして自分にそこまで自信を持つことができないのか?自分が取り柄がないと感じるのはどんな時か?を知ることが最初の一歩になります。

その時の気分や感じ方で左右する

Photo bygeralt

人は、その時の気分や感じ方で、考えも変わるものです。つまり、あなたの気持ちの持ちようで、自分のことを取り柄がないと思わずにいることができるのです。

「自分は、取り柄がない。でも、仕事に毎日行って頑張っている。」「自分には、取り柄がないけれど、転職に向けて頑張っている。」「転職して、自分の取り柄にするんだ。」というようにどんどん自信になっていくことでしょう。

気持ちの切り替えが大切

Photo bymarcisim

気持ちの切り替えができれば、取り柄がないことでも、そこから何かしらチャレンジしていくことができます。ポジティブな気持ちで取り組むことで、それが取り柄になっていくのです。気持ちを上手に切り替えて、取り柄がないと嘆かずに生きていきたいものです。そうすれば、取り柄がある人生に変わることでしょう。

取り柄がないことが長所にもなる?

Photo byDzeeShah

取り柄がないことを短所と思ってしまっている方もいることでしょう。しかし、短所は時として長所にもなることができるのです。取り柄がないと思う人は、謙虚であるという長所をもっています。自分のことを何でもできる自信たっぷりであれば、努力することもなくなるでしょう。取り柄がないと謙虚な気持ちを持って、努力できることもあります。

取り柄がないことの長所は周りをよく見ている

Photo byFOTEROS

また、取り柄がないと思う人は、周りと自分を比較したいので、周りをよく見ているという長所ももっていると言えるでしょう。周りの人をよく見ているので、些細な変化を、瞬時に発見することができるのです。このように取り柄がないは長所にも短所にもなり得るのです。

取り柄がないと思う人は前向きな気持ちを持とう!

Photo byshawrypa

今回は、取り柄がないと思う人についてご紹介してきました。取り柄がないと嘆くのではなく、前向きな気持ちを持つことで、少しずつ自分を好きになっていくことができます。取り柄がない人にあった仕事もあります。転職を考えているのであれば、是非参考にしてみて下さい。

大原 悦子
ライター

大原 悦子

食べることと、貯金が大好きです。最近は、断捨離をするのにはまり、本当に必要なもので暮らす生活に憧れる毎日です。断捨離のお陰で、生活のなかに「面白い」「楽しい」と思えることを発見することができるようになりました。

関連するまとめ

人気の記事

記事はありません。