口コミで人気のクレンジングバームをランキングで紹介!使い方のコツも!

口コミで人気のクレンジングバームをランキングで紹介!使い方のコツも!

高価な化粧水も美容液も、汚れが残った肌には浸透していきません。最近口コミではクレンジングバームが、使い心地がよく汚れを落としてくれると評判になっています。今回の記事ではそんなクレンジングバームの特徴・選び方・注意点・使い方を口コミと共にご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.口コミで人気なクレンジングバームを紹介
  2. 2.クレンジングバームの特徴
  3. 3.クレンジングバームの注意点
  4. 4.クレンジングバームの選び方
  5. 5.クレンジングバームの使い方のコツ
  6. 6.保湿力が強いクレンジングバームの口コミランキング
  7. 7.洗浄力が強いクレンジングバームの口コミランキング
  8. 8.毛穴ケアが強いクレンジングバームの口コミランキング
  9. 9.プチプラでおすすめなクレンジングバームの口コミランキング
  10. 10.クレンジングバームは口コミ人気で選ぼう

口コミで人気なクレンジングバームを紹介

Photo byTumisu

クレンジングといえばクリーム・オイル・ミルクと多くのタイプがありますが、オイルだと使用後の乾燥が気になり、クリームやミルクだと洗浄力が足りない気がすると、なかなかぴったりとくるクレンジグに出会えないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが最近口コミでも話題のクレンジングバームです。クレンジングバームは手に取ると柔らかな手触りでありながら、気になる小鼻の黒ずみまで落としてくれる優秀クレンジングです。今回の記事では、そんなクレンジングバームを口コミと共にご紹介していきます。

クレンジグバームの口コミ

Photo byandreas160578

のちほど特徴・商品別の口コミランキングを詳しくご紹介しますが、こちらでも少しだけクレンジグバームに対する口コミを見てみましょう。

「小鼻のざらつきなど毛穴ケアできる」「メイクがスルンと落ちる」「洗い上がりがしっとり」などクレンジグバームの効果を表す口コミが多い反面、「乾燥してしまった」「にきびが出来た」「小鼻の皮がむけてしまった」など良くない口コミがあるのも事実です。

良くない口コミに関しては、クレンジグバームの使い方や選び方に原因があるのかもしれません。そんな使い方・選び方や注意点についてもご説明していきますので、自分にぴったり合うクレンジグバーム選びの参考にしてみてください。

クレンジングバームの特徴

フリー写真素材ぱくたそ

初めは少し固めと感じるテクスチャーが肌の温度で次第に柔らかくなり、肌になじませやすくなるのがクレンジングバームの最大の特徴です。手に取った時は固体なので、オイルやミルクのように手からこぼれないという特徴もあります。

クレンジングオイルに比べて保湿力が高い

フリー写真素材ぱくたそ

クレンジングオイルの中でもミネラルオイルタイプのクレンジングは、主原料が石油なので脱脂力が高く汚れだけでなく肌に必要な皮脂まで分解してしまうため使用後に乾燥を感じるのです。

一方バームは日本語に訳すと「軟膏」となり、ワセリンやミツロウなどを基本に作られた保湿剤のことを指します。油脂性の高い成分を半固形状になっているクレンジングバームは、保湿性に優れているのでオイルタイプのものより保湿力が高くなります。

毛穴ケアに便利

フリー写真素材ぱくたそ

毛穴の目立たない滑らかな肌には誰もが憧れるものですが、食生活やホルモンバランスの乱れなどにより皮脂分泌が過剰になると毛穴が開いてしまいます。さらに皮脂や古い角質が詰まり毛穴が黒ずむ所謂いちご鼻に。

そんな時のケアにおすすめなのがクレンジングバームです。角栓吸着材が使われているクレンジングバームを肌の上でクルクルと馴染ませる使い方をすると、皮脂汚れや古い角栓が落ちていくのを実感できます。クレンジングバームはマッサージしながら毛穴ケアもできる優れものなのです。

トリートメント・リラックス効果がある

Photo byFree-Photos

メイクをした日には必ず行うクレンジング。せっかくならトリートメントやリラックス効果があるものを使いたいと思う方も多いはず。

クレンジングバームには洗顔・マッサージケア・角質ケアなどの機能を備えたものが多いという特徴がありますが、美容成分も多く入っているのでトリートメント効果を得ることもできるのです。クレンジングの使い方を工夫してトリートメント効果を実感してみて下さい。

またクレンジングバームには香りの良いものも揃っているので、こちらも使い方次第でリラックス効果も感じることが可能。可能であれば店頭で香りを確認すると良いでしょう。お風呂の中で使える自分好みの香りのクレンジングバームで、極上のバスタイムを過ごすのもおすすめです。

毛穴対策のおすすめクレンジングをランキングで紹介!小鼻の黒ずみを解消!のイメージ
毛穴対策のおすすめクレンジングをランキングで紹介!小鼻の黒ずみを解消!
毛穴対策をしているのに、毛穴の黒ずみが気になるという人も居るのではないでしょうか?クレンジングの仕方が間違っていたり、食生活が原因の可能性も考えられます。今回は、毛穴対策のおすすめのクレンジングランキングや、小鼻の黒ずみの解消方法などについて見ていきましょう。

クレンジングバームの注意点

Photo bypaulracko

ここまでクレンジングバームのメリットについてお話してきましたが、そんなメリット盛りだくさんのクレンジングバームにも注意しなければならない点はあります。こちらでは「使い方を間違えやすい」「高価な商品が多い」「効果が出るまで個人差がある」という点についてご説明します。

使い方を間違えやすい

フリー写真素材ぱくたそ

メイク汚れをしっかりと落としてくれるだけでなく保湿・トリートメント・リラックス効果もあり、毛穴ケアまで出来てしまうクレンジングバームですが、根本的に使い方を間違ってしまうと効果が得られないばかりか却って肌の状態が悪くなってしまうということにもなりかねません。

クレンジングバームのメーカーによって様々な使い方への注意事項は異なりますが、特に注意しなければならない点は、①適量を守る②肌に乗せる時は優しく③すすぎは水ではなくぬるま湯でしっかりと④水気を取る時もタオルで優しく拭き取るなどがあげられます。

高価な商品が多い

Photo byColiN00B

最近はドラッグストアばかりではなく、百均コスメなどでもプチプラな化粧品が多く取り揃えられています。そんななかで見るとクレンジングバームは金額的には決して安価な化粧品ではなく、デパコスブランドのクレンジングバームなどは高価な商品と言えます。

ただ、どんな化粧品であっても上を見ればきりがなく上限はないものです。毛穴のケアやトリートメント効果を求めて頻繁にエステサロンへ通うことを考えれば、毎日のお手入れにクレンジングバームを取り入れることはそんなに難しいことではないのでしょうか。

効果が出るまで個人差がある

Photo bygeralt

次へ

関連するまとめ

人気の記事