姓名判断の特殊格を持つ人の特徴・運勢を画数別で紹介!女性に向かない理由とは?

姓名判断の特殊格を持つ人の特徴・運勢を画数別で紹介!女性に向かない理由とは?

「特殊格」という言葉をご存じですか?姓名判断で使われる言葉でもあり、「特殊格」を持つ人はある共通した特徴や運勢が画数で決まっているとされています。女性には「特殊格」は向かないとされていてその理由についてもご説明していきます。

記事の目次

  1. 1.特殊格を持つ人とはどんな人?
  2. 2.姓名判断の特殊格とは
  3. 3.名前に特殊格を持つ人の特徴
  4. 4.特殊格を持つ人の画数別の性格・運勢
  5. 5.特殊格は女性の名付けには向かない?
  6. 6.特殊格を持つ人の注意点
  7. 7.特殊格を持つ有名人を見てみよう!
  8. 8.特殊格の注意点も意識して名付けに活用しよう!

特殊格を持つ人とはどんな人?

フリー写真素材ぱくたそ

姓名判断の「特殊格」についてご存じでしょうか。姓名判断での「特殊格」とはどういったものであるのかご説明していきます。姓名判断で名前に「特殊格」を持つ人はある共通した特徴があるとされています。

また、「特殊格」を持つ人も運勢や性格も画数でも決まっているのです。それぞれの画数での性格や運勢についてご説明していきましょう。

さらに姓名判断で「特殊格」は女性の名付けには向いていないとされていたり、注意点もあるのでご紹介していきます。最後には「特殊格」を持つ有名人についてもご紹介していくので最後までしっかりと読んでみてください。

姓名判断の特殊格とは

Photo by272447

それでは、姓名判断での「特殊格」とはどういったものなのでしょうか。姓名判断での「特殊格」とは何であるのかについてご説明していきます。結論からいうと姓名判断での「特殊格」とは名前の字画を足したときの特定の画数のことをいいます。より詳しく解説していきましょう。

名前の字画を足した際の特定の画数

Photo bymichael-kouassi

姓名判断での「特殊格」とは、名前の字画を足して合計した場合の特定の画数のことを意味しています。名前の合計の字画数が21画、23画、29画、33画、39画の人が「特殊格」ということになります。

姓名判断で「特殊格」の人は、先天的に人を引きつけるリーダーシップの持ち主であり、エネルギッシュな特徴をもっています。

ですので、社会での成功者になりやすという特徴もあります。しかし、そのエネルギーが高いためにトラブルが絶えないという特徴もあります。

字画の足し方

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

姓名判断では、名前を占うためにいろいろな感じの画数の足し方をしていきます。姓名判断で行われる字画の足し方は天画と人格と外画と地画と総格とよばれる足し方を行います。天画というのは苗字の画数の合計画数のことをいいます。

家系や仕事や晩年などの運勢を調べることができます。そして、苗字と名前の最後の感じの画数を足した字画は人格を表していて中高年での運勢を占うことができるとされています。地画というのは、名前の漢字の画数の合計をいいます。

生まれてから30歳くらいまでの運勢を表すのが地画になります。外角とは、苗字の最初の漢字と名前の最後の漢字の漢字の画数の合計をいいます。

フリー写真素材ぱくたそ

これは人生が波乱万丈であるか、健康であるか見た目はどうかの運勢を占うことができるとされています。総格は、苗字と名前の漢字の画数の合計のことをいいます。総格で人生全体の運勢を占うことができます。このように姓名判断では字画の足し方もいろいろな足し方があります。

名前に特殊格を持つ人の特徴

Photo byRondellMelling

それでは姓名判断で「特殊格」を持つ人の特徴にはどういった特徴があるのでしょうか。姓名判断での「特殊格」を持つ人の特徴についてまとめていきましょう。

こうした特徴を持つ人は姓名判断では「特殊格」をもっていることが多くなっています。それでは、名前に「特殊格」を持つ人の特徴をまとめていきましょう。

強い大吉運を持っている

Photo by cotaro70s

姓名判断で「特殊格」を持つ人の特徴には大吉運がついています。姓名判断では、「特殊格」を持つ人は必ず成功する運勢になっていて、天下を取るくらいの画数でもあるとされているのです。

けれども、姓名判断では「特殊格」の画数によっては困難を乗り越えてからの成功というものもあり、困難な状況を迎えることを表しています。この大吉運は男女関係なく成功するとされていて、女性でも男性でも家庭を持てば大黒柱になることを表しています。

社会的にも信用のある地位や自然とリーダーになる運命の持ち主で、自分で全てを処理することができるので人を頼ることがない特徴も持ち合わせています。さらに向上心が高いという特徴もあります。

波乱万丈の人生になることもある

フリー写真素材ぱくたそ

独立心が強くリーダーの気質が高い「特殊格」の人は、自己出張が強いためワンマンになってしまう特徴があります。そのため人とのあつれきから地位を奪われそうになったり社会的に窮地に立たされてしまうこともあります。

成功運は高くなっているので、反作用から波乱の多い運勢であることもいわれています。姓名判断では、バランスのいい画数の名付けがいいとされています。

フリー写真素材ぱくたそ

そのため「特殊格」がある名前の場合は生まれ持った環境が影響して波乱万丈になりやすいという特徴があります。

この特徴は男女関係のない特徴で、女性が「特殊格」の場合は、かなり大変な人生になる運勢になっています。名付けをする場合は女の子に「特殊格」を名付けしないように慎重に考える必要があります。

特殊格を持つ人の画数別の性格・運勢

Photo byStartupStockPhotos

それでは、姓名判断で「特殊格」を持つ人の画数別に性格と運勢をご説明していきます。姓名判断では「特殊格」の中でもそれぞれの画数別に性格や運勢が違っているとされています。それぞれの「特殊格」の画数別に性格と運勢の特徴についてご紹介していくのでチェックしていきましょう。

21画の性格・運勢

Photo by Abdulla Al Muhairi

次へ

関連するまとめ

人気の記事