結婚の平均年齢はいくつ?男性と女性の中央値や適齢期もチェック!

結婚の平均年齢はいくつ?男性と女性の中央値や適齢期もチェック!

結婚の平均年齢はいくつでしょうか。日本の東京と国内で比較、世界と比較したデータをご紹介します。また、男性と女性の中央値や適齢期は?今回は、日本や世界の結婚の平均年齢や、男性と女性の結婚体験談や理想の結婚年齢などチェックしていきます。

記事の目次

  1. 1.結婚の平均年齢はいくつ?推移を調査
  2. 2.日本と世界で結婚の平均年齢を比較
  3. 3.東京の結婚の平均年齢が高い理由
  4. 4.結婚と年齢が持つ関係性
  5. 5.結婚年齢に対する認識は?
  6. 6.晩婚化による影響はある?
  7. 7.理想の結婚年齢は?
  8. 8.結婚事情と平均年齢を比較して検討しよう

結婚の平均年齢はいくつ?推移を調査

Photo byTumisu

日本人の結婚の平均年齢はいくつか知っていますか?最近では、「晩婚化」や「少子高齢化」という言葉をテレビやネットニュースなどで見聞きすることが多くなってきています。ここからは、厚生労働省が2018年に公開している「人口動態調査」をもとに、結婚の平均年齢はいくつなのか、推移や中央値などチェックしていきましょう。

男性の初結婚における平均年齢の推移

Photo byFree-Photos

2018年に公開された「人口動態調査」では、2017年に調査した結果が最新版となっています。2017年に調査した男性の初結婚における平均年齢は、31.1歳でした。2016年・2015年・2014年と3年前までは2017年と同じく平均年齢は31.1歳推移に変動はありません。4年前の2013年の平均年齢は30.9歳、5年前の2012年にの平均年齢は30.8歳となります。

2017年から2012年までの5年間の男性の初結婚における平均年齢の推移は、0.3歳上昇したことがわかります。

女性の初結婚における平均年齢の推移

Photo bycongerdesign

2018年に公開された「人口動態調査」では、2017年に調査した結果が最新版となっています。2017年に調査した女性の初結婚における平均年齢は、29.4歳でした。2016年・2015年・2014年と3年前までは2017年と同じく平均年齢は29.4歳で推移に変動はありません。4年前の2013年の平均年齢は29.3歳、5年前の2012年の平均年齢は29.2歳となります。

2017年から2012年までの5年間の女性の初結婚における平均年齢の推移は、0.2歳の上昇となります。男性に比べて女性の方が晩婚化が進んでいるようです。

男性と女性の結婚における平均年齢の中央値

Photo byRyanMcGuire

2017年に調査した初結婚における平均年齢は、男性が31.1歳、女性は29.4歳という結果が出ました。この結果は、結婚できるすべての年齢の人を対象として計算した「平均値」となります。現在日本では結婚できる年齢は男性が18歳以上、女性は16歳以上と下限が定められていますが、上限は定められていません。

Photo byPublicDomainPictures

そのため、高い年齢で初結婚を迎えた人により初結婚平均年齢が引き上げられている可能性があります。この影響を除外するために、中央値を見て初結婚平均年齢を考える方法もあります。中央値とは、データ分布の真ん中の数値になります。2017年に調査した初結婚における平均年齢の中央値は、男性は28歳、女性は27歳という結果になっています。

日本人カップルの平均的な年齢差

Photo bySamueles

2017年に調査した男性の初結婚における平均年齢は31.1歳、女性は29.4歳でした。この結果より、2017年の日本人カップルの平均的な年齢差は、1.7歳となります。2016年・2015年と3年前までは2017年と同じく1.7歳です。2014年は1.8歳、2013年は1.6歳、2012年は1.6歳となります。

2017年から2012年の5年間の日本人カップルの平均的な年齢差から、日本人は年齢の近い相手を選ぶということが言えるでしょう。

結婚年齢を30年前と比較

Photo byClker-Free-Vector-Images

2017年の初結婚における平均年齢と約30年前の1985年の初結婚における平均年齢と比較してみましょう。2017年の初結婚における平均年齢は男性31.1歳・女性29.4歳でした。1985年の初結婚における平均年齢は男性28.2歳・女性25.5歳です。この結果から、初結婚における平均年齢は30年間で男性は約3歳・女性は約4歳上昇している結果になります。

日本と世界で結婚の平均年齢を比較

Photo byTumisu

日本の初結婚の平均年齢は、30年前と比較して上昇していることが分かりました。この結果より、日本の初結婚は晩婚化が進んでいると言えるでしょう。では、世界の初結婚の平均年齢は何歳でしょうか。また、日本より晩婚化が進んでいるのでしょうか。ここからは、日本と世界の初結婚の平均年齢を比較してみましょう。

アメリカの初結婚年齢

Photo byCapri23auto

日本と世界を比較、まずはアメリカの初結婚の平均年齢を比較してみましょう。アメリカのデータは、アメリカ合衆国国勢調査を参考にします。2013年のアメリカ男性の初結婚における平均年齢は29.3歳、アメリカ女性は27.0歳となっております。この結果より、アメリカ男性は1.6歳、アメリカ女性は2.3歳日本人より若いことが分かります。

しかし、60年前の日本とアメリカの初結婚の平均年齢差よりも縮まっているため、日本よりアメリカの方が晩婚化が進んでいると言えます。

次へ

関連するまとめ

人気の記事