ミニマリストからクローゼットの収納術を学ぶ!中身や断捨離のポイントは?

ミニマリストからクローゼットの収納術を学ぶ!中身や断捨離のポイントは?

ミニマリストに倣って、クローゼットの中を断捨離してみませんか?ミニマリストのクローゼットを真似ることにはメリットが多々あります。一人暮らしの人が服や靴などをどう断捨離するか具体的な方法や、断捨離をする上での注意点を見ていきましょう。

記事の目次

  1. 1.ミニマリストのクローゼット収納術をマネしよう!
  2. 2.一人暮らしミニマリストのクローゼット収納術
  3. 3.ミニマリストのクローゼット断捨離方法
  4. 4.ミニマリストのように断捨離を成功させるポイント
  5. 5.ミニマリストがクローゼットを整理するメリット
  6. 6.クローゼットの断捨離の注意点
  7. 7.ミニマリストのクローゼットはすっきり!

ミニマリストのクローゼット収納術をマネしよう!

Photo byPexels

ミニマリストという言葉を知っていますか?ミニマリストを簡単に言えば、最小限主義者です。暮らしの中で必要なものだけに囲まれて暮らしている人のことです。

毎日、暮らしていく中で、どうしても物が増えて、必要のないものがあふれてしまうのではないでしょうか?ミニマリストの暮らしは、理想でもあります。収納に関しても、ミニマリストは我々のお手本となります。

Photo byLa_Petite_Femme

ミニマリストのクローゼットの中身はどうなっているのでしょうか?ミニマリストのクローゼットを見本にして、靴や服などを断捨離し、シンプルに暮らしてみませんか?一人暮らしを始めたた時など、断捨離のいい機会です。

靴や服などを最小限にすると、一人暮らしの部屋が広く、すっきりするでしょう。一人暮らしをするわけではない人も、靴や服など中身があふれかえるクローゼットの収納をミニマリストの真似をして断捨離して、シンプルに暮らしてみましょう。

Photo bystevepb

ミニマリストのクローゼット収納はすっきりしたものです。物がクローゼットに収納されずにごちゃごちゃした中で暮らしていると、頭の中もごちゃごちゃして何をしても良い考えが浮かばず、気持ちもだらだらしてしまうとミニマリストは言います。

物がクローゼットにきちんと収納されていると、やる気も起きるし、何事においてもモチベーションが上がります。クローゼットの収納は生活においても大事な要素と言えるでしょう。

心地よい暮らしができる

Photo byjoakant

ミニマリストの断捨離をすると、クローゼットの中がすっきりして、部屋も綺麗になります。ミニマリストのクローゼットを真似ることで、心地よい暮らしをすることができます。

床に物が散らかった状態では、不快な気持ちがずっと残ったままで、それが当たり前になってしまいます。ミニマリストのクローゼットを真似ることは、単に物を減らすだけでなく、日々の暮らしに影響を与えます。その結果さわやかな日々を過ごすことができるでしょう。

物欲が減る

Photo byOpenClipart-Vectors

普段からクローゼットの中身を把握しないまま、買い物をしていませんか?クローゼットの中の物をチェックしないでする買い物は、買い物自体が楽しいという人もいるでしょう。買い物の習慣は、慣れであり、無意識にしていることもあるでしょう。

ミニマリストのようにクローゼットにはこれだけでいいという発想が板につくと、お店の前を通っても買い物をしようという気持ちにならなくなるでしょう。

ミニマリストのクローゼットを意識することで洋服に関する物欲が減っていくでしょう。それが次第にいろいろな物の物欲が少なくなってくるというメリットにもなっていきます。

ミニマリストのワードローブは何着?季節別の着回し術や必須アイテム紹介! | 副業・暮らし・キャリアに関するライフスタイルメディア
近年、ミニマリストと呼ばれる人がいますが、ミニマリストのワードローブは何着なのか気になる人もいるでしょう。ミニマリストのワードローブは何着なのか、女性ミニマリストのアイテムや春夏など季節別の着回しの他、メンズのワードローブについてもご紹介します。

一人暮らしミニマリストのクローゼット収納術

Photo byPexels

一人暮らしの部屋にクローゼットはいくつありますか?たいていの部屋には1つのクローゼットしかありません。一人暮らし用の賃貸物件は、収納スペースが少ないことが多いと言えるでしょう。

クローゼットが1つしかない場合、ミニマリストのクローゼット収納が大きな参考になります。ミニマリストなら、服や靴など持っているアイテムを全て収納するのに1つのクローゼットで事足りるでしょう。

一人暮らしの部屋のクローゼット収納はどういったことに注意をしたらいいのでしょうか?クローゼットの中が、自分だけの宝物が詰まった空間だったら、扉を開けるのが楽しくなるでしょう。ここではミニマリストのクローゼット収納術を具体的に見ていきます。

アイテム別に揃える

Photo byJamesDeMers

一人暮らしミニマリストのクローゼット収納術の1つ目は、クローゼットの中でアイテム別に揃えるというものです。

帽子、洋服、コート、ボトムス、靴といったアイテムを整理してハンガーにかけるなり、靴箱にしまうなりして、一目で中身がわかりやすいクローゼットを目指しましょう。

探す手間が省けるほか、ミニマリストとして、同じアイテムの中での必要数はいくつかもわかってきます。靴などをダブって買うこともなくなり、一人暮らしの持ち物を常に最小限に抑えることができます。こうすることで、断捨離にもつながっていくでしょう。

次へ

関連するまとめ

人気の記事