チキンラーメンをそのまま食べるとしょっぱい?塩分やアレンジ方法紹介!

チキンラーメンをそのまま食べるとしょっぱい?塩分やアレンジ方法紹介!

最近話題のそのまま食べる「0秒チキンラーメン」、その特徴やアレンジ方法をご紹介します。他のインスタントラーメンやベビースターラーメンとはどう違うのか比較しながら詳しく説明します。そのままチキンラーメンのアレンジレシピもご紹介します。

記事の目次

  1. 1.チキンラーメンをそのまま食べる人は多い
  2. 2.チキンラーメンをそのまま食べる【注意点】
  3. 3.そのままのチキンラーメン vs ベビースターラーメン
  4. 4.そのまま食べる派 vs お湯をかけて食べる派
  5. 5.そのままチキンラーメンアレンジレシピ
  6. 6.イスタントラーメンもそのまま食べられる?
  7. 7.チキンラーメンと他のインスタントラーメンとの違いは?
  8. 8.チキンラーメン誕生秘話
  9. 9.チキンラーメンはそのままでもおやつにピッタリ!

チキンラーメンをそのまま食べる人は多い

チキンラーメンの画像
Photo by jetalone

通常チキンラーメンはお湯をかけて3分待ってから食べるのが普通です。しかし最近チキンラーメンを「そのままで食べる」食べ方が日清の公式ページにて公開されて話題になりました。その後様々な工夫を凝らしたチキンラーメンがメディアで登場しています。

チキンラーメンが他のインスタントラーメンと決定的に違う点は、付属の粉末調味料が入っておらず、麺自体にあらかじめ味が付いていることです。なのでお湯をかけずにそのまま食べてもしっかりと味が付いているので美味しく食べることができます。ポリポリとした食感でお菓子やおつまみとして食べる人も多いです。

チキンラーメンをそのまま食べる方法

食べるの画像
Photo byRyanMcGuire

チキンラーメンをそのまま食べるのに何か工夫を凝らす必要はありません。袋からだしてそのまま食べるだけです。食べやすさを重視するのであれば袋に入った状態で少し叩いて中身を割ることで破片が散らばらずに食べることができます。スナック菓子を食べる感覚と同じ要領で食べられます。

乾麺ですので保存もよく効きます。常備品や非常用の食糧としても大変便利です。しかし一度に一袋全部を食べるのは大変なので、必要な分だけ割って残りは容器に移して保存しておきましょう。

チキンラーメンをそのまま食べる時はどんな時

お酒の画像
Photo by Ikusuki

チキンラーメンをそのまま食べるのは忙しくて時間がない時やお酒のおつまみが欲しい時がおすすめです。お湯をかけずに袋を開けるだけでそのまま食べられるこの食べ方はそういった状況だととても便利です。コンビニやスーパー等どこでも売っており、値段も安く入手しやすいのも嬉しいポイントです。

ただ、簡単が故についつい食べ過ぎてしまう可能性もあります。そのままのチキンラーメンは塩分が高いので塩分の過剰摂取にもつながります。

チキンラーメンをそのまま食べる【注意点】

注意画像
Photo byClker-Free-Vector-Images

そのままのチキンラーメンは簡単に食べられて大変便利ですが、お湯をかけて食べるという本来の食べ方と違う分、そのままチキンラーメンを食べる時はいくつか注意しなければならない点があります。チキンラーメンをそのま食べる時は以下の点に注意して食べるようにしましょう。

そのままではしょっぱい

塩の画像
Photo byLoggaWiggler

そのままのチキンラーメンはジャンキーでくせになる味です。お酒のあてにするのならば丁度良い味ですが、主食やおかずの一品として食べるとなると少ししょっぱいです。元々チキンラーメンはお湯をそそいでラーメンにして食べる物ですのでそのまま食べるとしょっぱいのは当たり前です。

ですがそのしょっぱい味を利用して料理のアレンジに使われることが多いです。特に多いレシピがサラダです。サラダに混ぜればそのしょっぱい味が足りない塩気を補い、食感もプラスできるのでとても相性が良いです。

そのまま食べる時の塩分量

塩の画像
Photo bykropekk_pl

チキンラーメンの味はお湯をかけて初めて丁度良い塩味になるように味付が調整されています。そのままのチキンラーメンは塩分が凝縮された状態ですので少ししょっぱい味で、食べ過ぎると塩分の過剰摂取やカロリーオーバーになってしまいます。

成人男性の1日の塩分摂取量の目安は約8g、女性で約7gとなっています。チキンラーメンは通常サイズ1袋の塩分量は5.6gです。1袋で1日の目安の塩分量の半分以上を摂取していることになってしまいます。そのまま食べるにしてもお湯をかけて食べるにしてもチキンラーメンを食べる際は他の食事の塩分量と気にしなければなりません。

そのまま食べるとカロリーオーバー

カロリーの画像
Photo by HIRAOKA,Yasunobu

チキンラーメンは麺を油で揚げて製造されます。そのため油分を多く含んでおり高カロリーなのでカロリーオーバーになりやすいです。1食分のボリュームに比べてカロリーが高いのでカロリー制限中の方にはあまり向いていない食べ物でもあります。特にそのまま食べる食べ方はカロリー的にも腹持ち的にも良くないので注意が必要です。

カロリーを気にされている方は素直にお湯を注いで食べる方法が一番おすすめです。成分のいくらかはお湯に溶けてスープとなりますのでスープさえ全部飲まなければカロリーをカットできます。

そのままは固い

固いの画像
Photo byaleksandra85foto

そのままのチキンラーメンは食べると少し固いのが特徴です。歯の弱い方や年配の方にはそのまま食べる食べ方は控えた方が良いです。また、そのままのチキンラーメンはかぶりつくと麺がこぼれて散らかりやすいので注意が必要です。そのまま食べる時は一度皿に移すか、あらかじめある程度砕いてから食べるようにしましょう。

次へ

関連するまとめ

人気の記事