機械式腕時計の特徴や魅力は?おすすめのブランドやモデルもチェック!

機械式腕時計の特徴や魅力は?おすすめのブランドやモデルもチェック!

腕時計のエンジン(ムーブメント)仕様には機械式とクォーツ式がありますが、このうち機械式腕時計の特徴や魅力について解説します。また、機械式腕時計の選び方、人気ブランド、おすすめも高級モデルも紹介するので、良いものがあれば購入して使ってみてください。

記事の目次

  1. 1.機械式の腕時計がかっこいい!
  2. 2.機械式腕時計とは
  3. 3.機械式腕時計の魅力
  4. 4.機械式腕時計の選び方
  5. 5.機械式腕時計の人気ブランド
  6. 6.機械式腕時計のおすすめモデル
  7. 7.機械式腕時計のおすすめモデル一覧比較表
  8. 8.機械式の憧れの腕時計を手に入れよう

機械式の腕時計がかっこいい!

Photo bytookapic

クォーツ式も機械式も腕時計に変わりはなく、両方とも時間を正しく表示してくれます。したがって、どちらを選ぼうが問題はありませんが、機械式腕時計は歴史もあり、かっこいいとして人気が集まっています。そこで、今回は機械式腕時計の魅力、おすすめモデルなどを紹介します。

機械式腕時計とは

Photo byOpenClipart-Vectors

機械式腕時計のおすすめブランドやモデルなどを紹介する前に。そもそも機械式腕時計とはどのようなタイプの腕時計なのかから解説しましょう。機械式腕時計の特徴を知らないと、どれがおすすめなのか以前の問題になりますから、まずは概要を見てみましょう。

機械で動く時計

Photo byOpenClipart-Vectors

機械式腕時計は名称が示すように機械で動く腕時計です。機械の仕組みが腕時計を動かすようになっていますから、クォーツ式のような電池は不要です。機械さえ動作してくれれば、他の動力源がなくても時刻は刻々と刻まれていきます。

ゼンマイで動く

Photo byluginbuhlta

機械で動く機械式腕時計ですが、その機械とはゼンマイのことです。ゼンマイが巻かれて、そのほどく力で時刻を刻みます。ただ、ぜんまいを巻いてほどくというだけなら、すぐに動き終わってしまいますが、それを抑えるのがテンプと呼ばれる部品の働きです。

そのほかにもさまざまなパーツがあり、そのパーツ同士の共同作業で機械式腕時計は動作するようになっています。この精巧な仕組みが機械式腕時計の特徴です。

高級品が多い

機械式腕時計には高級品が多いです。機械式腕時計を製作するメーカーやブランドも多分にそれを意識し、腕時計の外装を立派にしたり、ベルトを上質なものにしたりして、購入者の高級品志向に応えています。

そのため、ビジネスマンのアクセサリーとしての評価も高く、機械式腕時計を持っているだけで、できる男として見られる場合もあります。また、ロレックスのような高級ブランドの機械式時計には、大きな資産価値もあるとされています。

機械式腕時計の魅力

フリー写真素材ぱくたそ

機械式腕時計がどんな製品なのか分かったところで、今度はその魅力に迫ってみましょう。機械式腕時計にはクォーツ式にはない魅力があるとされ、人気も高くなっていますが、具体的にどんな魅力があるのでしょうか。

デザインがかっこいい

Photo by MrTime2give

クォーツ式腕時計にもかっこいいものはありますが、デザインの優秀さでは機械式腕時計の方が上を行きます。機械式腕時計にもいくつかのタイプはありますが、どれもかっこの良さではとても定評があります。

このデザインのかっこよさは機械式時計の人気の理由でもあります。同じ腕時計をはめるなら、少しでもスタイリッシュなものにしたいという人も多いですが、そのような人は機械式腕時計を良く選びます。

ステータスになる

Photo byPeggy_Marco

機械式腕時計の生産工程も最近はオートメーション化されている部分はありますが、それでも職人が丹精込めて作るという点では変わりありません。それだけにその製品には一流品、高級品というステータスが感じられます。

つまり、機械式腕時計を持っているだけで、ステータスシンボルになるというわけです。機械式腕時計には高価なものも多く、クォーツ式以上のステータスを自他ともに感じることが多くなります。

中には50万円以上もする機械式腕時計もありますが、そのような腕時計は見ていてもほれぼれするような魅力にあふれ、おのずとステータスの高さがにじみ出てきます。クォーツ式腕時計にはこのような価格帯のものはあまりないです。

愛着がわく

Photo by Maria Eklind

デザインの優れている機械式腕時計には、自然と愛着もわくようになります。壊れても修理すれば使えるので、末永く腕にはめておけますが、その辺も愛着の理由となっています。また、その機械部分の機構にも面白みがあり、眺めているだけで楽しささえ感じることがあります。

分解修理が可能

Photo by422737

クォーツ式腕時計の場合、パーツが壊れると修理が効かず、交換・買い替えの必要が出てくる場合がありますが、機械式腕時計はパーツに不具合が起きても修理できるケースが多いです。そのため、種類にもよりますが、数十年使えるということも良くあります。

もちろん、部品が廃盤になっていれば、修理ができないこともありますが、人気製品の場合、汎用パーツと交換することで、いつまでも使い続けられるケースも少なくありません。それだけに、一度買った腕時計を長く使いたいという人には機械式腕時計はおすすめできます。

次へ

関連するまとめ

人気の記事