ショートトレンチを着こなそう!春や秋のおすすめコーデをまとめて紹介!

ショートトレンチを着こなそう!春や秋のおすすめコーデをまとめて紹介!

春先や秋口になると出番の多いトレンチコート。最近では、短い丈のショートトレンチが流行っているのをご存知ですか。おしゃれな人達は既に取り入れていて、SNSでも評判になっています。今回はショートトレンチの着こなしのコツや、具体的なコーデ例をご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.ショートトレンチの着こなし方が知りたい!
  2. 2.ショートトレンチってどんな服?
  3. 3.ショートトレンチをコーデに取り入れるコツ
  4. 4.春のショートトレンチのおしゃれなコーデ例
  5. 5.秋のショートトレンチのおしゃれなコーデ例
  6. 6.ショートトレンチで季節の変わり目を楽しもう

ショートトレンチの着こなし方が知りたい!

Photo by its_international

春や秋の季節の変わり目になると大活躍するトレンチコートですが、定番のロング丈しかないと思っている方も多いのではないでしょうか。

実は最近、ショートトレンチも数多く販売されており、重心が上がるのでスタイルも良く見えるうえ、どんなボトムスとも合わせやすいと評判になっているのです。SNS上でも多くの人が、ショートトレンチをおしゃれに着こなしています。

自分もショートトレンチを購入し、おしゃれな着こなしをしてみたいと思っても、実際にはどのようにコーデしたら良いのか、分からない方も多いかもしれません。そんな方のために、今回の記事では、春・秋から夏前まで使える、ショートトレンチのおすすめのコーデ例をご紹介していきます。

ショートトレンチってどんな服?

Photo by yto

まず、ショートトレンチとはどのような服なのか、基本的な事をご説明していきましょう。ロング丈のトレンチコートも、季節の変わり目に羽織れる軽いコートとして便利なアイテムですが、ショートトレンチも春・夏・秋と着まわすことの出来る使いやすいアウターです。

春や秋になると、街中トレンチコートを着た女性で溢れますが、ショートトレンチはまだ着ている人が少ない点もおすすめポイントです。今のうちに購入し、彼に褒められ友達に羨ましがられるのはいかがでしょうか。

春向け・秋向けのおすすめコーデ例も後述しますので、ショートトレンチを手に入れて、おしゃれな着こなしに挑戦する際の参考にしてみてください。

丈の短いトレンチコート

ショートトレンチとは名前の通り、丈の短いトレンチコートのことです。基本はお尻が隠れるくらいの丈で、ワンピース・スカート・パンツなど、どんな服ともコーデ可能なおすすめの便利アウターです。

ショートトレンチコートは、コンパクトなものからゆったりしたサイズ感のものまで、デザイン豊富に揃っているため、着こなしに差をつけるのにも使えるおしゃれなアイテムです。

カジュアルにもフォーマルにも着こなせる

トレンド感満載のショートトレンチは、カジュアルな着こなしに相性抜群です。例えば、カジュアルの定番であるボーダーニットに、黒のパンツを合わせたシンプルな着こなしでも、ショートトレンチを羽織るだけで、流行を意識したコーデに早変わりします。

ニットの袖がベルスリーブになっている場合は、ショートトレンチもベルラインのものにすれば、カジュアルながらもおしゃれ度が上がります。前を開けて着ても、ポイントになる革のリボンベルトを使ってもOKです。

また、ショートトレンチは色や形によって、大人っぽさ・きちんと感も出すことが可能なのです。カジュアルなコーデだけでなく、フォーマルな着こなしにもばっちり対応できます。

女性らしいドット柄のリボンブラウスに、黒のタイトレーススカートというフォーマル度の高い組み合わせにも、ショートトレンチはぴったり決まります。大きなリボンにレースという甘くなりがちな着こなしを、ショートトレンチが大人っぽく仕上げてくれています。

バランスを取るのにぴったりでおすすめ

ショートトレンチは、カジュアル・フォーマルどちらにも対応可能な万能さがあるだけでなく、バランスが取れやすく、スタイルアップも叶うアイテムです。長めのスカートでも、パンツを合わせても足長効果が生まれます。

身長の高い方はもちろん、低身長さんも重心が下がらないのでスタイルよく着こなすことが出来るのです。パーカーやジャケットと同じ感覚で、春先や秋口に気軽にコーデできるショートトレンチは、バランスを取るのにもピッタリな、おすすめのアウターです。

ショートトレンチをコーデに取り入れるコツ

ロング丈のトレンチコートは、コート自体が主役になりますが、そのためにマンネリとなる可能性も高くなります。一方、ショートトレンチの場合は、コーデに変化が付けられ、着こなしのアクセントにもなります。

それだけに、普段のコーデに取り入れるのが難しいようにも感じますが、コツを押さえれば簡単におしゃれになり、春や秋に大活躍すること間違いなしです。ぜひショートトレンチのコーデのコツを理解したうえで、おしゃれな着こなしをしてみてください。

こちらでは、ショートトレンチをコーデに取り入れるコツの中から、「色選びのポイント」「丈の長さの選び方」「コーデのバランスのとり方」という点に注目して、ご説明していきます。

色選びのポイント

色や形によって雰囲気が変わってくるショートトレンチを、コーデに取り入れるなら、色選びも大切なポイントになってきます。

ショートトレンチの定番色といえば、なんにでも合わせやすいベージュとなりますが、カーキもおすすめのカラーとなります。黒や同系色の柄物とも相性が良く、カジュアルながらも大人っぽい上品な仕上がりになります。

また、黒のショートトレンチはボリュームが押さえられコンパクトにまとまります。全体をシックな着こなしにしてもよいですし、インナーに明るい色を合わせ、黒のショートトレンチで全体のコーデを引き締めるのもおすすめです。

靴やバッグの黒を合わせれば、統一感のあるショートトレンチコーデの完成です。ショートトレンチの色選びは、なりたい雰囲気に合ったもの、自分の髪や肌色に似合う色を選ぶと良いでしょう。パステルカラーは可愛らしい雰囲気に、ビビットカラーは元気なイメージになります。

丈の長さの選び方

ショートトレンチと一言でいっても、丈の長さも様々あります。基本はお尻が隠れる丈ですが、腰がすっぽり包まれるほど長めの丈や、ウエスト位置ギリギリの短め丈まで色々揃っています。

短め丈のショートトレンチなら、スタイルアップコーデにおすすめですし、長め丈のショートトレンチのベルトをキュッと締めれば、きちんと感が漂う着こなしが可能です。

また、前が短く後ろが長めの丈になっている、ショートトレンチもおしゃれです。このタイプを着る時は、襟を少し抜いてユルっと感を出すと、さらにおしゃれ度が増します。

コーデのバランスのとり方

次へ

関連するまとめ

人気の記事