ボブをグラデーションカラーでさらにおしゃれに!おすすめスタイルまとめ!

ボブをグラデーションカラーでさらにおしゃれに!おすすめスタイルまとめ!

海外セレブが行ったことで一躍有名になったグラデーションカラーは、ボブとの相性も抜群で、今っぽくおしゃれなヘアスタイルになります。そんな今話題のグラデーションカラーで、ボブがおしゃれになるおすすめスタイルをご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.おしゃれなボブのグラデーションカラーに注目!
  2. 2.グラデーションカラーとは
  3. 3.ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由
  4. 4.おすすめのボブ×グラデーションカラー【明るめ】
  5. 5.おすすめのボブ×グラデーションカラー【暗め】
  6. 6.挑戦しやすいボブ×グラデーションカラー
  7. 7.髪型別のボブ×グラデーションカラー
  8. 8.ボブ×グラデーションカラーでオシャレ度をアップしよう!

おしゃれなボブのグラデーションカラーに注目!

Photo byDeedee86

最近話題のグラデーションカラーはボブとの相性も抜群で、今っぽくおしゃれなヘアスタイルになります。

またグラデーションカラーとボブは相性が良いことから、ヘアスタイルの中でも重たく見えがちなボブもグラデーションカラーにすることによって、重たさを感じさせないおしゃれなヘアスタイルに仕上がります。

その為、ボブに苦手意識を持っていた人もグラデーションカラーにすることで、挑戦しやすいという魅力もあります。そんな魅力的なボブのグラデーションカラーに注目して、今回はおすすめスタイルを紹介していきます。

グラデーションカラーとは

Photo byManuchi

最近注目を集めているグラデーションカラーは、ボブとも相性が良いと言われていますが、そもそもグラデーションカラーとはどういったものなのか、気になっている人も多いのではないでしょうか。

グラデーションカラーとは、一つのカラーが徐々に他の色に変化していくカラーのことを指しますが、別名でオンブレとも呼ばれていると言われています。古くからこの手法が使われてますが、徐々にヘアカラーにも応用されるようになり、今では大人気のヘアカラーになっています。

毛先に向けて色が変化

そんな徐々にヘアカラーとして人気を集めたグラデーションカラーは、毛先に向けて色が変化していくのが特徴的です。その為、重く見えがちなボブもグラデーションカラーを取り入れることによって、全体的に軽くなり、ボブも気軽に挑戦しやすくなるという魅力もあります。

なりたい雰囲気に合わせて明るめなピンクや、アッシュ系をブリーチしていれることもできますし、逆にブリーチせずに暗めのグラデーションカラーを楽しむことができます。

またグラデーションカラーの特徴的な、暗めの色と明るい色の境目目立ちすぎるのが苦手という人には、よりナチュラルにグラデーションカラーが仕上げる方法もある為、試してみてはいかがでしょうか。

グラデーションヘアで髪をおしゃれに!おすすめのヘアカラーやアレンジを紹介!のイメージ
グラデーションヘアで髪をおしゃれに!おすすめのヘアカラーやアレンジを紹介!
髪のグラデーションは気になるけれど、自分にはできないと感じていませんか?実は自分でセルフカラーすることもできるので、グラデーションは本当に人気のヘアカラーなのです。この記事ではそんな髪のグラデーションのおすすめのヘアカラーやアレンジを紹介していきます。

ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由

Photo byEngin_Akyurt

毛先に向けて色が変化していくのが特徴的なグラデーションカラーは、海外セレブなどがグラデーションカラーを取り入れたことがきっかけで、一躍有名になり流行し始めました。

またボブとの相性も良く、最近では年令問わずボブスタイルをグラデーションカラーにして楽しんでいる人も多く見受けられます。そんな注目を集めているボブのグラデーションカラーですが、おすすめの理由とはいったいどういった理由なのでしょうか。

下記では、ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由についていくつかご紹介していきます。ぜひ気になっている人は、チェックしてみましょう。

抜け感が出て軽く見える

ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由1つ目は「抜け感が出て軽く見える」ところになります。ボブはヘアスタイルの中でも重く仕上がるヘアスタイルである為、挑戦しにくいと感じている人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ですがボブをそういった風に感じている人でも、ボブにグラデーションカラーを合わせることによって抜け感が出て、重く見えがちなボブスタイルも軽く見え、おしゃれなスタイルに仕上がります。

また暗めよりも、ブリーチをしてより明るめのピンクやアッシュ系のカラーを入れれば、更に抜け感が出て軽いボブスタイルに仕上がります。

幅広い年代に◎

ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由2つ目は「幅広い年代に似合う」ところになります。ボブのヘアスタイル自体が、幅広い年代に似合うヘアスタイルという事に加えて、グラデーションカラーも幅広い年代に似合います。

その理由としてグラデーションカラーは、明るめのピンクやアッシュ系だけで無く、ブリーチせずに暗めのグラデーションカラーを楽しむこともできる為、自然な大人のヘアスタイルに仕上げることができるからです。

一見グラデーションカラーと聞くと、明るめのカラースタイルになるイメージがありますが、暗めにもすることができる為、幅広い年代に似合いやすいのです。

セットを決めなくてもオシャレ

ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由3つ目は「セットを決めなくてもオシャレ」なところになります。ボブスタイルだけでもおしゃれな髪型ではありますが、それに加えてグラデーションカラーに染めることによって、よりおしゃれに仕上がります。

その為、セットを決めなくてもいつもおしゃれな髪型にしあがります。毎日セットをしなくても、常におしゃれな髪型をキープできるのは、ボブとグラデーションカラーの組み合わせの大きな魅力ではないでしょうか。

カラーの手間がかからない

ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由4つ目は「カラーの手間がかからない」ところになります。ボブのグラデーションカラーは、毛先を中心にブリーチを入れてピンクやアッシュ系のカラーに染めていくカラーである為、根本が伸びてきても気になりにくいという魅力があります。

その為、カラーの手間がかからずおしゃれな髪型をキープすることができます。またグラデーションカラーであれば、何度も根本を染め直す必要がない為、髪を傷めずにおしゃれを楽しむことができるというおすすめポイントもあります。

垢抜ける

ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由5つ目は「垢抜ける」ところになります。ボブのグラデーションカラーは、他のヘアカラーよりも垢抜けるという魅力があります。

ボブとグラデーションカラーの組み合わせが垢抜ける理由としては、全体的にヘアカラーをするのに比べて毛先に向けて色が変化していくというのが、個性的で抜け感が出て軽い仕上がりになるからなのではないでしょうか。

おすすめのボブ×グラデーションカラー【明るめ】

Photo by705326

上記では、ボブのグラデーションカラーがおすすめの理由についてご紹介させていただきましたが、おすすめの理由をきっかけに、ボブとグラデーションカラーの組み合わせが気になった人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、おすすめボブ×明るめグラデーションカラーについていくつかご紹介していきます。明るめのグラデーションカラーとボブを組み合わせることによって、一気に垢抜けて今っぽいヘアスタイルになる為、ぜひチェックしてみましょう。

ピンク

おすすめボブ×明るめグラデーションカラー1つ目は「ピンク」になります。明るめグラデーションカラーの中でも、特に人気があるピンクはボブとの相性も良くとてもおすすめです。

ピンクのグラデーションカラーと聞くと、一見派手になってしまいがちなイメージがありますが、そういったことも無く自然に馴染み、大人女子の間でも人気が高いグラデーションカラーです。

また、暗めなアッシュをベースにピンクを入れることによって、落ち着いたくすみピンクになる為、より落ち着いたピンクにしたい人はこの方法で、グラデーションカラーを入れるのがおすすめです。

アッシュグレー

おすすめボブ×明るめグラデーションカラー2つ目は「アッシュグレー」になります。アッシュグレーのグラデーションカラーは、全体的に透明感を出してくれるヘアカラーである為、アッシュ系のカラーの中でもとても人気があります。

特にボブと、アッシュグレーのグラデーションカラーは、相性が良く若い世代に人気の組み合わせでもあります。

またアッシュグレーのグラデーションカラーは、他のヘアカラーとの相性も抜群である為、組み合わせしやすく、自分好みのグラデーションカラーを再現することができるという魅力もあります。

ブルー

おすすめボブ×明るめグラデーションカラー3つ目は「ブルー」になります。明るめグラデーションカラーの中でも、ブルーのグラデーションカラーは個性的で、涼し気な印象を与えてくれるヘアカラーになります。

ブルーのグラデーションカラーは、ボブとの相性も良く個性的で涼しげである為、夏に取り入れたいヘアカラーの1つでもあります。

特に明るめのアッシュグレーをベースに、毛先にだけブルーを取り入れるグラデーションカラーが今っぽく人気があります。インナーカラーとして使うのもおすすめです。

パープル

おすすめボブ×明るめグラデーションカラー4つ目は「パープル」になります。パープルもブルーのグラデーションカラーと同様に、個性的な印象に仕上がるヘアカラーになります。ボブとの相性も良く、グラデーションカラーの入れ方によって、様々な雰囲気を演出することができます。

例えば、フェミニンな雰囲気に仕上げたい場合は、ブリーチでアッシュグレーをベースにしてからラベンダーカラーを入れることによって、可愛らしいフェミニンなボブスタイルが完成します。

逆に大人っぽく仕上げたい場合は、根本は暗めのままで毛先だけパープルのグラデーションを入れるのがおすすめです。

グリーン

おすすめボブ×明るめグラデーションカラー5つ目は「グリーン」になります。ブルーやパープルと同様にグリーンも個性的な仕上がりになるグラデーションカラーの1つです。また、ボブとの相性も良くおしゃれなアクセントになるカラーでもあります。

そんなグリーンのグラデーションカラーを使ったおすすめのスタイルは、ブリーチでアッシュグレーをベースにした毛先にグリーンを入れるのと、暗めの髪にアクセントとしてグリーンのグラデーションカラーを入れるヘアスタイルになります。

ハイライトグラデーションのおしゃれなカラーデザインまとめ!人気色ややり方は?のイメージ
ハイライトグラデーションのおしゃれなカラーデザインまとめ!人気色ややり方は?
さまざまなヘアアレンジと組み合わせることでグッとおしゃれ度を上げたヘアカラーを楽しむことができますが、中でもグラデーションとハイライトがおすすめなヘアアレンジとなっています。そんなグラデーションとハイライトを合わせたおしゃれなヘアアレンジをご覧ください。
青系の髪色でおしゃれ度UP!おすすめのヘアカラーやグラデーションの種類は?のイメージ
青系の髪色でおしゃれ度UP!おすすめのヘアカラーやグラデーションの種類は?
透き通った寒色系の青系の髪色にしたことはありますか?ビビッドな青だけでなく、黒に限りなく近いダークトーンも今の流行りです。この記事ではそんな青系のおすすめの染め方や、さらにはそのような髪に合うファッションも合わせて紹介していきます。

おすすめのボブ×グラデーションカラー【暗め】

Photo bydesignwebjae

上記では、おすすめボブ×明るめグラデーションカラーについてご紹介させていただきましたが、グラデーションカラーは、明るめだけで無く暗めでおすすめなグラデーションカラーも多くあります。

また暗めのグラデーションカラーであれば自然で大人っぽく仕上がりになる為、オフィスでも行うことができるヘアスタイルにもなります。そんな取り入れやすい、おすすめボブ×暗めのグラデーションカラーについてここではいくつかご紹介していきます。

ベージュ

おすすめボブ×暗めのグラデーションカラー1つ目は「ベージュ」になります。ベージュのグラデーションカラーは、男女共に人気のあるカラーでボブとの相性も抜群です。その為、グラデーションカラーが初心者の人でも取り入れやすいグラデーションカラーでもあります。

おすすめのベージュグラデーションカラーの入れ方は、根本と毛先の色の変化を抑える入れ方になります。この入れ方にすることによって、くすみ感が出てナチュラルなグラデーションカラーに仕上がります。

ミルクティーグレージュ

おすすめボブ×暗めのグラデーションカラー2つ目は「ミルクティーグレージュ」になります。ミルクティーグレージュは、暗めのベージュに続いて人気があり、よりフェミニンな印象に仕上がります。

そんなミルクティーグレージュの魅力は、なんといっても全体的に透明感がでるヘアスタイルに仕上がるところになります。ボブとの相性も良く、グラデーションカラー初心者の人でも挑戦しやすいカラーです。

アイスアッシュ

おすすめボブ×暗めのグラデーションカラー3つ目は「アイスアッシュ」になります。アイスアッシュは、アッシュの中でも暗めに仕上がるカラーである為、職種柄派手なヘアカラーにすることができない人でも挑戦しやすいカラーでもあります。

またアイスアッシュアッシュの中でも暗めではありますが、適度な透明感もあり抜け感もしっかり出る為、今っぽくおしゃれに仕上がるのでとてもおすすめです。アッシュにしたいけど落ち着いたヘアカラーにしたいという人は、アイスアッシュを選んでみると良いかもしれません。

ブラウン

おすすめボブ×暗めのグラデーションカラー4つ目は「ブラウン」になります。暗めグラデーションカラーの中でも、ブラウンは一番落ち着いたヘアカラーである為、オフィスで働いている人でも挑戦しやすいヘアカラーではないでしょうか。

また、ボブとの相性も良いため自然で重すぎない大人っぽいヘアスタイルにしあがります。更に、ブラウンのグラデーションカラーは肌なじみが良く艶感もでる為、肌を綺麗に見せてくれる効果もあります。

ブリーチなしのグレー

おすすめボブ×暗めのグラデーションカラー5つ目は「ブリーチなしのグレー」になります。グラデーションカラーと聞くと、ブリーチをしてから色を入れていくイメージがありますが、ブリーチをしなくてもおしゃれなグラデーションカラーのボブスタイルを楽しむことができます。

特に、ブリーチなしのグレーのグラデーションカラーはボブとの相性がよく人気があります。ブリーチをしないことで、髪が伸びても根本の部分を気にする必要がないというのもブリーチなしの魅力でもあります。

グレージュのヘアカラーがおすすめ!透明感あるヘアスタイルをまとめて解説!のイメージ
グレージュのヘアカラーがおすすめ!透明感あるヘアスタイルをまとめて解説!
トレンドヘアカラーのグレージュは日本人には無い外国人風の少しくすんだ色で、自然な透明感を持つ色です。このグレージュが一体どんなヘアカラーなのか、バリエーション毎に詳しくお伝えします。また最後に市販のカラー剤についてもご紹介しますので、最後まで是非ご覧ください。

挑戦しやすいボブ×グラデーションカラー

Photo byFree-Photos

上記では、おすすめのボブ×明るめと暗めのグラデーションカラーについていくつかご紹介させていただきましたが、挑戦しやすいボブ×グラデーションカラーもあるのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

グラデーションカラーが初心者の人であれば、まずは挑戦しやすいグラデーションカラーから試してみたいと思っている人も少なくないはずです。そこでここでは、挑戦しやすいボブ×グラデーションカラーについてご紹介していきます。

ナチュラルブラウン×オレンジベージュ

挑戦しやすいボブ×グラデーションカラー1つ目は「ナチュラルブラウン×オレンジベージュ」になります。ナチュラルブラウン×オレンジベージュの組み合わせはボブスタイルと相性が良く、またナチュラルに仕上がる為、オフィスで働いている人でも挑戦しやすいグラデーションカラーです。

普通のブラウンのカラーに飽きを感じている人は、思い切ってナチュラルブラウン×オレンジベージュのグラデーションカラーにしてみてはいかがでしょうか。

毛先を黒に近い暗めブラウン

挑戦しやすいボブ×グラデーションカラー2つ目は「毛先を黒に近い暗めブラウン」になります。毛先を黒に近い暗めブラウンは、全体的にナチュラルに仕上がる為、グラデーションカラー初心者の人でも挑戦しやすいヘアカラーです。

また毛先を黒に近い暗めブラウンを入れることによって、重たく見えてしまいがちなボブにアクセントが加わりおしゃれに仕上がります。ブリーチを入れずに行うことができるのも挑戦しやすいポイントではないでしょうか。

自然に仕上がるホワイトベージュ

挑戦しやすいボブ×グラデーションカラー3つ目は「自然に仕上がるホワイトベージュ」になります。自然に仕上がるホワイトベージュは、グラデーションカラー初心者の人にもっともおすすめのヘアカラーになります。

ホワイトベージュは、一見明るめの仕上がりになるイメージがありますが、ベースを暗めにすることによって自然でナチュラルに仕上がります。その為、オフィスで働いている人でも挑戦しやすいです。

インナーカラーをグラデーション

挑戦しやすいボブ×グラデーションカラー4つ目は「インナーカラーをグラデーション」する方法になります。全体をグラデーションカラーにするのは勇気がいるという人は、インナーカラーをグラデーションにするのも1つの手です。

インナーカラーをグラデーションにするだけでも、重くなりがちなボブの毛先も軽く見え、今っぽいおしゃれなスタイルに仕上がります。

髪型別のボブ×グラデーションカラー

Photo byFree-Photos

上記では、挑戦しやすいボブ×グラデーションカラーについてご紹介させていただきましたが、グラデーションカラーをする際にどんなボブとグラデーションカラーが相性が良いのかも、チェックしておきたい人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、髪型別のボブ×グラデーションカラーについてご紹介していきます。ボブによって、相性の良いグラデーションカラーも変わってくるため、ぜひチェックしてみましょう。

ショートボブ

髪型別のボブ×グラデーションカラー1つ目は「ショートボブ」になります。ショートボブは髪の毛が短いため、全体的にグラデーションカラーを入れてしまうのは、アンバランスになってしまうので注意が必要です。

ショートボブにおすすめのグラデーションカラーは、ワンポイントになるようにミックスカラーを入れたり、くすみピンクを入れるのがおすすめです。また、インナーカラーとしてグラデーションカラーを入れるのもさり気ないおしゃれ感がでます。

外ハネカールボブ

髪型別のボブ×グラデーションカラー2つ目は「外ハネカールボブ」になります。外ハネカールボブは、グラデーションカラーを強調しやすく、今っぽいヘアスタイルで人気があります。外ハネ部分だけをブリーチして、明るめのピンクやベージュをいれるのがおすすめです。

ゆるふわパーマボブ

髪型別のボブ×グラデーションカラー3つ目は「ゆるふわパーマボブ」になります。ゆるふわパーマボブにおすすめのグラデーションカラーの入れ方は、全体的にブリーチを入れて明るめのミルクティベージュに仕上げるのが今っぽくておすすめになります。

ミディアムボブ

髪型別のボブ×グラデーションカラー4つ目は「ミディアムボブ」になります。ミディアムボブにグラデーションカラーを入れる際は、やや明るめのブラウンに毛先の部分をグレージュカラーにしてみたり、ミルクティーベージュなどのカラーを入れるのが、今っぽくなります。

職種柄ブリーチを入れるのに抵抗がある際は、毛先を黒に近い暗めブラウンを入れて、さり気ないグラデーションカラーを楽しむのもありです。

ストレートボブ

髪型別のボブ×グラデーションカラー5つ目は「ストレートボブ」になります。ストレートボブは、グラデーションカラーを入れることによって、一気におしゃれで個性的なヘアスタイルになります。

ストレートボブにおすすめのグラデーションカラーの入れ方は、毛先の部分を明るめのピンクを入れる方法になります。

毛先にピンクを入れることによって周りと差がつき、シンプルだったストレートボブも一気におしゃれになります。派手になるのが不安な人は、くすみピンクを毛先に入れるのがおすすめです。

ボブ×グラデーションカラーでオシャレ度をアップしよう!

Photo byFree-Photos

今回は、今流行りのボブとグラデーションカラーのおすすめスタイルをご紹介させていただきました。ボブとグラデーションカラー想像以上に相性が良く、挑戦したいと思った人も多いのではないでしょうか。ぜひボブとグラデーションカラーの組み合わせに挑戦して、おしゃれ度をアップしてみましょう。

りりあん708
ライター

りりあん708

私は、ファッション、節約、生活の知恵などに関心を持っていて、常に流行のファッションをチェックしたりインスタで主婦の方が投稿しているお得な情報をインプットしています。これらの情報を活かせるように頑張っていきたいと思います。

関連するまとめ

人気の記事