髪の毛の伸びる早さはどれくらい?1週間や半年で伸びる長さの目安をチェック!

髪の毛の伸びる早さはどれくらい?1週間や半年で伸びる長さの目安をチェック!

髪の毛が伸びる早さについて、考えたことはありますか。特定のヘアスタイルをしたい時などは、髪の毛の伸びる早さにハラハラもするでしょう。特に伸びやすい部位があるのかも、気になります。1週間や半年でどのくらい伸びるのかも合わせ、髪の毛にまつわる疑問に迫ります。

記事の目次

  1. 1.髪の毛が伸びる早さが知りたい!
  2. 2.髪の毛が伸びる平均的な早さとは?
  3. 3.髪の毛の伸びる早さは部位で変わる?
  4. 4.髪の毛が伸びない主な原因とは?
  5. 5.髪の毛の伸びる早さを上げる間違った方法
  6. 6.髪の毛の伸びる早さは健康状態で変わる!

髪の毛が伸びる早さが知りたい!

Photo bysweetlouise

半年後に結婚式に出る予定があって、ドレスを着るので髪の毛もアップにしたい、なんてこともあるかもしれません。そんな時は、髪の毛の伸びる早さがとても気になるものです。1週間経っても伸びたような気がせず、心配にもなります。

髪の毛は、一体どのくらいの早さで伸びるのでしょうか。目安が分かっていれば、少しは安心して、髪の毛が伸びるのを待てるかもしれません。

髪の毛が伸びる平均的な早さとは?

Photo byFree-Photos

髪の毛が伸びる長さには、平均値があることが分かっています。それは同時に、髪の毛が伸びる早さに平均があると言うことも出来るでしょう。髪の毛は、日々どれほどの早さで伸びているのでしょう。髪の毛が早く伸びてほしい時には、特に気になります。

こちらでは、1日、1週間、半年と例を挙げ、それぞれの平均値をご紹介しましょう。髪の毛は、実はこれくらいの早さで伸びているのです。

1日

Photo byClker-Free-Vector-Images

1日、つまり24時間という早さの中で、髪の毛はどれくらい伸びているものでしょう。髪の毛が伸びる早さは国によっても違うとされ、日本人の平均は0.4mmと言われています。伸びるのが遅い人でも0.3、早い人で0.5mmほどです。

伸びるのがこれくらいでは、伸びたかどうか判別するのは難しいでしょう。それでも、毎日伸びるのは事実です。気長に待つしかありません。

1週間

Photo bymohamed_hassan

髪の毛が1日という早さで伸びる長さの平均は、0.4mmでした。それが1週間になると、伸びるのが早い人で3mmを超えることになります。この長さを自覚出来るかは、怪しいところです。1週間毎日鏡で見ていると、なおさら全然伸びていないように感じるものです。

しかし、髪の毛は1日でも必ず伸びていますし、1週間ではその7倍伸びることになるのです。見た目には変わらなくても、髪の毛は成長しています。

半年

Photo bytigerlily713

1週間の早さで伸びる髪の毛も、パッと見てはなかなか分からないものです。それが積もり積もって、半年になればどうでしょう。前回のカットから半年も経てば、さすがに伸びたなと、感じる人がほとんどではないでしょうか。

事実、半年経った髪の毛は、伸びる早さの速い人では9cmにも達します。ショートヘアだった人も、セミロングに近付く長さです。

Photo bykatyandgeorge

半年で伸びる髪の毛の平均値からも分かるように、半年経てば、髪の毛が伸びたことを実感出来るでしょう。切り過ぎた髪の毛に悩んでいた人は、半年経てばやっと安心出来るのではないでしょうか。それまでは、しばらく我慢が必要です。

しかし、半年で伸びる髪の毛の長さも、1日、1週間の積み重ねがあってのことなのです。日々自分の髪の毛が頑張って伸びることに、感謝しましょう。

髪の毛の伸びる早さは部位で変わる?

Photo byPexels

一口に髪の毛といっても、前髪、サイド、バックなど、いくつかの部位に分けて見ることが出来ます。1週間や半年という期間で、髪の毛がどのくらいの早さで伸びるのかは分かりましたが、それは部位によって変わるのでしょうか。

前髪という部位は早く伸びるとも聞きますが、それは本当でしょうか。果たして、部位と髪の毛が伸びる早さに、関係性はあるのでしょうか。

健康であれば違いはない!

Photo byJillWellington

結論を先に言えば、髪の毛の伸びる早さが部位によって変わるということはありません。まったくないというわけでもないようですが、健康であれば違いはないと言って差し支えはないでしょう。妙に伸びやすい部位があるような気がしても、そう感じるだけに過ぎません。

髪の毛は、体の健康状態と深い繋がりがあります。体が健康でないと髪の毛の土台となる頭皮の環境が悪化し、髪の毛そのものにも悪影響を及ぼしかねません。

Photo byskeeze

そうなってしまうと、髪の毛が細くなったりすることも考えられます。髪の毛の伸びる早さを、どうこう言っている場合ではなくなってくるのです。髪の毛が早く伸びることを望むのなら、まずは自分が健康でいることを心掛けましょう。

健康でいれば、髪の毛を取り巻く環境として問題はありません。部位によって、伸びる早さが違うということも起こりません。

前髪は伸びやすい?

フリー写真素材ぱくたそ

健康ならば、髪の毛の伸びる早さに部位による差はありません。とはいえ、どうしてか、前髪が伸びるのが早いような気がしませんか。これは実際に前髪が伸びやすいからではなく、前髪という部位が、髪の毛の伸びを実感しやすい部位であるからと言うことが出来ます。

前髪の周囲には、何があるでしょう。まず眉毛があり、それから目もあります。そういった顔のパーツが前髪が伸びに気付く目安となり、前髪が伸びやすいと感じることに繋がるのです。

男性は年齢で伸びる早さが遅くなる

Photo byPexels

次へ

関連するまとめ

人気の記事