ダブルカラーの魅力は?人気ヘアカラーのメリットを徹底リサーチ!

ダブルカラーの魅力は?人気ヘアカラーのメリットを徹底リサーチ!

理想のヘアカラーになれるダブルカラーは、トレンドの髪の色です。今回はダブルカラーの魅力についてたっぷりとご紹介します。ダブルカラーのメリットとデメリット、通常のヘアカラーと比べた場合のダブルカラーの値段などダブルカラーについてチェックしましょう。

記事の目次

  1. 1.ダブルカラーの魅力って?メリットとデメリットも紹介!
  2. 2.ダブルカラーってどんなヘアカラー?
  3. 3.ダブルカラーのメリット
  4. 4.ダブルカラーのデメリット
  5. 5.ダブルカラーのおすすめヘアカラー
  6. 6.レングス別のおすすめダブルカラー
  7. 7.ダブルカラーの色持ちを良くするには?
  8. 8.人気のダブルカラーに挑戦してみよう!

ダブルカラーの魅力って?メリットとデメリットも紹介!

Photo byAlexas_Fotos

理想のヘアカラーにしたい場合や、しっかり髪の毛に色を入れたい場合はダブルカラーのヘアカラー方法がおすすめです。

理想のヘアカラーを実現することが出来るダブルカラーは、通常のヘアカラーよりも値段が高いですがおしゃれに髪色になれると大人気です。今回はメリットやデメリットも含めたダブルカラーの魅力をたっぷりとご紹介いたします。

ダブルカラーってどんなヘアカラー?

Photo byFree-Photos

ブリーチカラーやアッシュカラーをはじめとするトレンドのヘアカラーがたくさんありますが、おしゃれな髪色にしたい方に人気のヘアカラーがダブルカラーです。

ダブルカラーとはその名の通り、2回カラーをするしっかりとしたヘアカラーの方法なので、いままで自分の髪では出にくかったカラーを綺麗にいれることが出来ます。

通常のシングルカラーでのヘアカラーは、脱色しながら同時に髪を染めていくので色の発色には限界があります。

ヘアカラーでいつも同じような色になってしまう方や、思っていたイメージと違う色になってしまった方は魅力的なダブルカラーに挑戦してみるのがおすすめです。魅力たっぷりのダブルカラーはどんなヘアカラーなのかをご紹介します。

ブリーチしてからカラーを入れる

Photo byartursfoto

ダブルカラーとは一度ブリーチをして髪の色素を抜いてから、髪の色を入れるヘアカラー方法のことをいいます。

ブリーチとは髪の色素を抜くカラーリング方法のことをいいます。かつてはヘアカラーといえばブリーチが主流でしたが、最近ではゴールド系の色やピンク系の色など普通のヘアカラーだけでは出しにくいカラーにしたい時に行うのが主流になっています。

ダブルカラーは、ブリーチで色素をぬいてからその上に色をいれていくので魅力的な綺麗なカラーにすることが出来ます。しかし、ブリーチをする際はメリットだけでなく髪や頭皮が傷むなどのデメリットも多いので気を付けて行うようにしましょう。

ダブルカラーの施術時間

Photo byFree-Photos

ダブルカラーの施術時間はどんなカラーにしたいかによって変わります。また髪質、髪の長さ、黒染めの有無などによっても大きく時間が異なります。大きな施術時間の目安としては2時間から3時間ほどの時間になります。

はじめてブリーチをする方は2時間から3時間ほどの時間がかかることがほとんどですが、もともと過去にブリーチをしている方やもとの色が明るい状態のカラーの場合は、1時間半ほどの早い時間でカラーが終わることもあります。

通常のヘアカラーとは違いダブルカラーは2回カラーをするので、ダブルカラーを行う際は時間に余裕を持って美容院に行くようにしましょう。カラー時間の他に、トリートメントの時間も換算するのがおすすめです。

ダブルカラーの値段

Photo by yto

美容院でダブルカラーをする際に気になるのが値段です。ダブルカラーの値段は美容院によって大きく値段が異なるので、行きたい美容院に値段を聞いてみるのが1番確実です。

ダブルカラーは2度ヘアカラーをするので1度のヘアカラーの値段より値段が高くなります。どんなダブルカラーにしたいかによって値段も多少変わってきます。通常の美容院の場合はダブルカラーの値段は、だいたい1万5千円から3万円ほどになります。

定番のダブルカラーの値段とハイブリーチの値段では少し値段が上がる場合があるので注意してください。値段を把握する為には、だいたいどんな感じの色にしたいかをあらかじめイメージしておくと値段もわかりやすいです。

ダブルカラーのメリット

Photo byEngin_Akyurt

ダブルカラーをまだしたことがないという方は、ダブルカラーのメリットについて確認してみるのがおすすめです。一般的なヘアカラーしかしたことがないという方は、魅力的なヘアカラーになるダブルカラーに挑戦するのもおすすめです。

ダブルカラーはメラニン色素を抜いて新たに色味を入れるカラー方法なので、魅力的なヘアカラーになるという魅力があります。

一度黒染めをしてしまっている方は、明るいカラーにするのが難しいのでダブルカラーのヘアカラーがおすすめです。

幅広いジャンルの魅力的な色味を楽しむことが出来る、外国人のようなヘアカラーになれる、いままでなれなかった理想の髪色を実現できるなどダブルカラーはメリットだらけです。

理想の色になる

Photo bykatyandgeorge

ダブルカラーの1番のメリットは、なんといっても理想の髪色を実現することが出来るということです。いろいろなジャンルのヘアカラーになれるメリットがあるので、明るいヘアカラーはもちろん個性的なヘアカラーになりたいときにもおすすめです。

理想の髪色になれるメリットがあるダブルカラーは、絶対にこの色にしたいという髪色がある方、カラーリングで失敗したくない方、外国人のようなヘアカラーに憧れている方に人気があります。

地毛が強い黒髪の方は通常のヘアカラーではイメージ通りの髪色にならないことが多いです。ダブルカラーであれば、一度脱色をするので明るいヘアカラーや個性的なヘアカラーを綺麗に髪に入れることが出来ます。

髪に透明感が出る

Photo byjonas-svidras

ダブルカラーは髪に透明感が出るというメリットもあります。ブリーチをして明るい髪色にしてから色を入れるので髪に透明感が出やすいです。

日本人の髪ではなかなか実現できない、外国人のような透明感あふれるカラーになれるので外国風ヘアに憧れている方にもおすすめです。

ダブルカラーはブリーチでしか出来ない透明感がある色を実現してくれるというメリットがあるので、通常のカラーではなれないようなさまざまなヘアカラーに挑戦することが出来ます。

ダブルカラーはグレーやベージュなどの透明感があるカラーも綺麗に髪に入れることが出来るので、いままで上手くグレー系やベージュ系のカラーが入らなかった方にもおすすめです。

色落ちしても楽しめる

Photo byterribileclaudio

ダブルカラーは色落ちしやすいカラーではありますが、ダブルカラーは色落ちしても魅力的な髪色を楽しめるというメリットがあります。ブリーチベースのヘアカラーは基本的に色落ちしたカラーも綺麗で魅力的というメリットがあります。

明るめのカラーのダブルカラーをした場合は、淡いペールトーンの外国人のようなヘアカラーになります。日本人離れしたヘアカラーを楽しむことが出来ます。また暗めのダブルカラーをするとだんだんヌケ感が出てくるといったメリットがあります。

ヌケ感があるヘアカラーを楽しむことが出来るのは、ダブルカラーならではのメリットです。ダブルカラーであれば、ひとつのカラーを長い期間楽しむことが出来るのでおすすめです。

赤系の髪にしたい人必見!おすすめのヘアカラーや色の種類をチェック!のイメージ
赤系の髪にしたい人必見!おすすめのヘアカラーや色の種類をチェック!
髪の色を赤にしたいという人はいるのではないでしょうか?髪の色を赤にすると、それだけで元気が出てきます。髪の色を赤にする時にどのような道具が必要か、そしてメンズにもぴったりな赤い髪のヘアスタイルを紹介しますので参考にしてみてください。

ダブルカラーのデメリット

Photo byMatlachu

ダブルカラーは魅力的なカラーである反面、その分デメリットも多いです。その為、ダブルカラーをする際はしっかりとデメリットを確認してから行うようにしましょう。

ダブルカラーのデメリットを確認した上で、自分がダブルカラーのヘアカラーが出来るかどうかを確認してください。ダブルカラーは1度ブリーチをしてから行うヘアカラーの方法なので、もちろん髪に負荷がかかるというデメリットがあります。

髪への負荷はもちろんですが、体調が悪い時や妊娠中などいつもと違う体調の際はなるべくダブルカラーを行わないようにしましょう。ダブルカラーの気になるデメリットをご紹介いたします。

髪に負担がかかる

Photo byEngin_Akyurt

ダブルカラーの最大のデメリットは髪への負担が大きいということです。通常のヘアカラーよりもデメリットが大きいので、髪質や肌質によってはダブルカラーの施術が出来ないという方もいます。

髪に負担がかかるといったデメリットがあるので、美容師さんに相談した上で自分の髪質はダブルカラーが出来るかどうかを判断しましょう。

ブリーチは髪にダメージを与えるデメリットが大きいので、染めた後だけでなく時間がたってからもダメージの大きさを感じることが多いです。ダブルカラーを行ってからブラシの通りが悪くなった、髪が傷みすぎてカットせざる負えなくなったという口コミもたくさんあるので注意してください。

色落ちが早い

Photo byStockSnap

ダブルカラーは色落ちするのが早いというデメリットもあります。色落ちしやすいというデメリットもありますが、色落ちしてからの魅力的なカラーも楽しむことが出来るというメリットもあります。

ダブルカラーは早い方では1週間ほどで色落ちしてしまう方も多いです。染めたてのカラーをいつまでも楽しめるわけではないので、色落ちしやすいというデメリットを把握した上でカラーを決めるのがおすすめです。

少しでも色落ちのデメリットをカバーしたいという方は、濃いめのカラーを入れてもらうのが良いです。色落ちしたカラーを計算すると、長い間魅力的なカラーを楽しむことが出来ます。さまざまなデメリットを把握した上でダブルカラーをしましょう。

ピンクアッシュのヘアカラーで可愛さUP♡おすすめヘアアレンジまとめ!のイメージ
ピンクアッシュのヘアカラーで可愛さUP♡おすすめヘアアレンジまとめ!
今注目されているおしゃれなヘアカラーのピンクアッシュにしたことはありますか?ピンクだと可愛すぎると髪色をアッシュを加えることによって、一気に垢ぬけた雰囲気にしています。そこでこの記事ではピンクアッシュのヘアカラーの特徴や可愛いヘアアレンジをご紹介します。

ダブルカラーのおすすめヘアカラー

Photo by Jan Tik

一口にダブルカラーといっても、ダブルカラーにはさまざまなヘアカラーがあります。ダブルカラーに挑戦する際は、だいたいどんな色味が良いかを確認してからヘアカラーするようにしましょう。

どんなダブルカラーにしたらよいか迷っている方は、ヘアカタログを参考にしてみるのがおすすめです。ダブルカラーにはさまざまな色味がありますが、ダブルカラーをする際は色落ちしてからのヘアカラーもイメージして色を決めると良いです。

魅力的なヘアカラーがたくさんあるダブルカラーですが、その中でも特に人気があるトレンドのカラーをご紹介します。トレンドのダブルカラーを取り入れるだけで、一気におしゃれさんに変身できます。

グレー系のダブルカラー

Photo byPexels

ダブルカラーで挑戦する方が多いのがグレー系のカラーです。グレー系のダブルカラーは、若い方だけでなく大人の女性も挑戦しやすいカラーになります。

通常のヘアカラーでは出しにくいグレー系のカラーをブリーチベースで楽しむことが出来るダブルカラーは、はかない印象や無造作感も演出することが出来ます。

Photo byjovibingelyte

トレンドのグレー系のカラーで人気なのが、グレーとベージュを組み合わせたおしゃれと話題のグレージュカラーです。

グレージュのカラーはダブルカラーでなくでも染めることが出来るカラーですが、ダブルカラーで染めることによって綺麗なグレー感を出すことができまわりと差をつけることが出来ます。グレーの幻想的なイメージを演出することが出来ると人気が高いです。

ピンク系のダブルカラー

Photo byGromovataya

女性らしい印象や個性的なイメージを演出したいなら、ピンク系のダブルカラーがおすすめです。ピンク系のカラーは、赤系のカラーの中でもブリーチすることでより綺麗に発色するカラーになります。

ピンク系のカラーの中でも割と挑戦しやすいのがピンクアッシュです。挑戦しにくいイメージがあるピンク系のカラーですが、くすみが魅力的なアッシュカラーであれば甘すぎないイメージを演出することが出来ます。

Photo byfotografierende

バランスのとれたピンクアッシュのダブルカラーは、秋冬にぴったりです。大人っぽいキュートな髪色を好む方はピンクブラウンのダブルカラーがおすすめです。

通常のブラウンにピンクがプラスされたピンクブラウンは、ワンランク上のおしゃれなブラウンカラーを楽しむことが出来ます。

ハイトーン系のダブルカラー

Photo by Oleksii Leonov

普段のカラーでは再現出来ないダブルカラーならではのカラーが、ハイトーン系のヘアカラーです。思いっきりハイトーンカラーを楽しみたいなら、ブロンドカラーがおすすめです。

まるで外国人のようなヘアカラーを実現することが出来るブロンドカラーは、イメチェンしたい時にも最適です。

Photo by gagilas

ただブリーチするだけのブロンドカラーでは派手な印象がありますが、しっかり綺麗に色味を入れるダブルカラーであれば上品な印象になります。

オレンジやピンクなどのデザインカラーも、ダブルカラーであればおしゃれなイメージを演出することが出来ます。上品なハイトーンカラーを実現したいなら、ダブルカラーがおすすめです。

ヘアカラー×ブリーチでおしゃれアレンジに挑戦!使い方や注意点を紹介!のイメージ
ヘアカラー×ブリーチでおしゃれアレンジに挑戦!使い方や注意点を紹介!
ヘアカラーやブリーチでおしゃれな髪色を変えることで、気分も上がるものです。今回は、髪色アレンジにおすすめである、ヘアカラーとブリーチのダブルカラーについてたっぷりご紹介していきます。髪色を新たなおしゃれアレンジに挑戦したいと考えている方必見です。

レングス別のおすすめダブルカラー

Photo by petitepanoply

ダブルカラーは色の種類はもちろんですが、髪の長さでも大きく印象が異なります。ダブルカラーはどんな髪の長さでも似合う髪色なので、なりたいイメージに合わせて髪の長さも変えてみるのがおすすめです。

ダブルカラーでヘアカラーをして髪の長さを変えると、大きなイメージチェンジにつながります。イメチェンしたい方にダブルカラーはおすすめです。

ショートのダブルカラーは元気で活発なイメージ、ボブのダブルカラーは個性的でおしゃれなイメージ、ロングのダブルカラーは外国人のような女性らしいイメージなどレングスによって全然印象が変わります。

レングス別にみたおすすめのダブルカラーをご紹介します。髪色とヘアスタイルを合わせておしゃれな髪型を楽しみましょう。

ショート

Photo by anna maria liljestrand

元気な印象や活発な印象を与えたいなら、ショートのダブルカラーがおすすめです。無造作なダブルカラーのショートは、ボーイッシュで若々しい印象になります。

ショートの中でもさまざまな長さがありますが、ダブルカラーはベリーショートのヘアスタイルともとても相性が良いです。

Photo byEngin_Akyurt

最近トレンドのベリーショートをハイトーンのダブルカラーにすると個性的なおしゃれを楽しむことが出来ます。

最近人気のショートのダブルカラースタイルは、今までロングばかりだった方にも挑戦してもらいたいヘアスタイルです。思い切ってイメージチェンジをしたい方におすすめです。

ボブ

Photo byEngin_Akyurt

最近大人気のヘアスタイルがボブです。ボブはおかっぱのようなシルエットが特徴的なヘアスタイルで、前下がりボブや前髪パッツンボブなどボブにもいろいろな種類があります。

人気のボブスタイルは街でも多く見かけるヘアスタイルなので、まわりと差をつけたい方はダブルカラーのボブがおすすめです。

Photo byDeedee86

ボブにおすすめのダブルカラーはグレー系のダブルカラーです。個性的ながらも誰からも愛されるようなおしゃれなヘアスタイルになります。

そのままのスタイルを楽しむのはもちろん、軽くパーマをかけるのもおしゃれです。大人の女性でも挑戦しやすいダブルカラーのヘアスタイルになります。

ミディアム

Photo by srivard72

ミディアムヘアは肩の上から鎖骨くらいまでの長さのヘアスタイルのことをいいます。ミディアムヘアは、女性らしいヘアスタイルが好きな方に特に人気がある髪型です。またミディアムは愛されヘアとしても話題で男性からもとても好印象な髪型になります。

ベージュ系のミディアムヘアは定番の人気ヘアスタイルですが、オリジナリティを楽しみたいならダブルカラーにするのがおすすめです。

Photo by wuestenigel

上品なミディアムにあえてハイトーンのダブルカラーを合わせるヘアスタイルは、とてもおしゃれです。

明るめのハイトーンカラーのダブルカラーであっても、ミディアムであれば上品な印象を与えることが出来ます。

ロング

Photo byannafill28

昔から女性に人気がある髪の長さはやはりロングヘアです。黒髪の日本人女性らしいロングヘアも素敵ですが、外国人風のヘアスタイルを好む方にはダブルカラーのヘアカラーがおすすめです。

外国人風のヘアカラーにしたい方は、アッシュ系のダブルカラーを選びましょう。更にヘアスタイルに立体感を出す為には、ダブルカラーにグラデーションをプラスするのがおすすめです。

Photo bymelancholiaphotography

ダブルカラーにハイライトとローライトがプラスされると、更に外国人風の人気のヘアスタイルに近づくことが出来ます。

柔らかなウェーブをかける為コテでアレンジしたり、前髪をかきあげるスタイルにするのもおしゃれです。

アッシュ系ヘアカラーでおしゃれなトレンド髪に!色の特徴や種類をチェック!のイメージ
アッシュ系ヘアカラーでおしゃれなトレンド髪に!色の特徴や種類をチェック!
オシャレなヘアカラーにしたいけれど、どんな色にしたらいいかわからないという方には、アッシュ系ヘアカラーをおすすめします。アッシュ系のヘアカラーは根強い人気を持つヘアカラーで、種類も豊富です。アッシュ系ヘアカラーでトレンド髪にイメージチェンジしてみませんか。

ダブルカラーの色持ちを良くするには?

Photo byFree-Photos

人気のダブルカラーですが、あまり長い期間色持ちしないというデメリットがあります。ダブルカラーならではの色落ちの過程を楽しむのもおすすめですが、少しでも染めたてのカラーを楽しみたいという方も多いです。

ダブルカラーはもともと色落ちしやすいヘアカラーですが、少し工夫をするだけで色持ちする期間が大きく変わります。

自分がイメージしているカラーよりも濃いめのカラーを最初にいれる、色持ちする効果があるシャンプーやトリートメントを使用するなど、ダブルカラーが少しでも長持ちするようなおすすめの方法をご紹介します。

せっかくお気に入りのダブルカラーにしたのなら、キレイなダブルカラーを少しでも長持ちさせましょう。

色を濃く入れる

Photo byivanovgood

明るめのダブルカラーを長持ちさせたい時は、もともとの色を濃くいれるのがおすすめです。明るめのハイトーンカラーに染めたい時は、自分が想像しているカラーよりも暗めに色を入れます。

もともとイメージしていたハイカラーにしてしまうと、そこから更に明るい色に色落ちしてしまい色落ちの過程もあまり綺麗ではありません。ハイカラーに染める際は、暗めのカラーを入れることで綺麗なカラーを持続させることが出来ます。

グレー系などのカラーを入れておくと、色落ちした際にアッシュの要素が残っておしゃれな色落ちの過程を楽しむことが出来ます。だいたい1か月もあればかなりのハイトーンになるので、あえて暗めのカラーを入れて色落ちするまでの過程を楽しみましょう。

シャンプー・トリートメントでケア

フリー写真素材ぱくたそ

せっかく綺麗に染めたダブルカラーを色落ちから防ぐには、色落ちを防ぐシャンプーやトリートメントを使用するのがおすすめです。

カラーシャンプーやカラートリートメントは、色落ちを防ぐ為に作られた専用のシャンプー、トリートメントになります。紫、シルバー、ピンクなどの染料が配合さえているので染めたヘアカラーの色味に合わせたものを使用します。

シャンプーやトリートメントを専用のものに変えるだけで、色落ちの度合いが大きく変わります。美容院で購入出来るものもありますが、ドラッグストアなどで気軽の購入出来る商品もあるのでチェックしてみてください。

髪の色落ちを防ぐための方法は?色持ちの良いヘアカラーや綺麗に保つコツを伝授!のイメージ
髪の色落ちを防ぐための方法は?色持ちの良いヘアカラーや綺麗に保つコツを伝授!
「せっかくきれいにヘアカラーをいれたけど、どうせすぐに色落ちしちゃうんだろうな」とお悩みのアナタに必見です。髪の色落ちがどうして起きるのか、髪の色落ちを防ぐ方法はあるのか?といったヘアカラーで悩みがちな疑問点を解決する方法をご紹介します。

人気のダブルカラーに挑戦してみよう!

Photo byxusenru

いかがでしたか。ダブルカラーはこんなに魅力溢れるおしゃれなヘアカラーになります。通常のヘアカラーでは実現できない理想のカラーになれるダブルカラーは、とても魅力的です。

ダブルカラーのメリットやデメリットをチェックして、ダブルカラーで理想のヘアカラーを手に入れましょう。ダブルカラーでいままでとは一味違うヘアカラーを楽しむことが出来ます。

erierieri1
ライター

erierieri1

東京の下町生まれのerierieri1です。街巡りやお酒を飲むことが大好きです。みなさんが楽しめるような記事をお届けしたいです。よろしくお願いします。

関連するまとめ

人気の記事