毛玉取りはダイソーがおすすめ!100均とは思えない実力と使い方を詳しく紹介!

毛玉取りはダイソーがおすすめ!100均とは思えない実力と使い方を詳しく紹介!

100円均一ショップの大手であるダイソーでは様々な商品が販売されていますが、毛玉取りも販売されています。100円均一とは思えない品質の高さで毛玉を取ることができます。ダイソーで購入することができる毛玉取りについて紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.優秀と評判の100均ダイソーの毛玉取りに注目!
  2. 2.ダイソーの「くるくる毛玉取り」とは
  3. 3.ダイソーの毛玉取りの実力
  4. 4.ダイソーの毛玉取りの効果的な使い方
  5. 5.ダイソーのくるくる毛玉取り以外の優秀アイテム
  6. 6.100均ダイソーの便利な毛玉取りを使ってみよう!

優秀と評判の100均ダイソーの毛玉取りに注目!

フリー写真素材ぱくたそ

今回は、100均大手のダイソーで販売されている毛玉取りツールについて紹介します。毛糸の衣類などを長い間着用していると困るのが毛玉です。どんどんたまってきて、きれいにするのはかなり苦労します。気に入った衣類の場合は長い期間使いたいので手入れをしたいところです。

そこで活躍するのが毛玉取りです。手で取るよりも簡単にかつきれいに毛玉取りをすることができるので便利です。しかもダイソーでは100円で販売しているので経済的でありコスパが良くておすすめです。

ダイソーで購入可能な100円の毛玉取りの魅力やおすすめポイント、正しい使い方やブラシなどほかのグッズとの併用について紹介していきます。

ダイソーの「くるくる毛玉取り」とは

ダイソーの毛玉取り商品を紹介します。ダイソーで販売されている毛玉取りは、「くるくる毛玉取り」という名称で販売されています。かわいい名称ですが、かなりの高性能で、100円とは思えない毛玉取り機能を持っています。

基本的に使い方も簡単で便利に利用することができます。全国のダイソーで販売されていますが、店頭に置いていない場合は店舗のスタッフに相談するか、他のダイソーを探してみましょう。

ダイソーの商品はコスパが良く便利に利用することができるので、高価な商品を購入する前に、ダイソーで安く購入してみて試しに使用してみるという方法を取るのがおすすめで便利な活用法です。

電動式の毛玉取り

Photo bynastya_gepp

ダイソーのくるくる毛玉取りは、電動式のツールです。単三電池2本で稼働させることができます。電池は別売りですので、自宅に予備の電池がない場合は忘れず購入するようにしましょう。

電動式と聞くと大掛かりな装置だと感じる方も多いかもしれませんが、ダイソーのくるくる毛玉取りは手のひらサイズで便利に利用することができます。かさばることなく使いやすいサイズになっています。

手のひらサイズで重量もあまりないので、持ち運び用として使用する方も結構多くいます。外出先で衣類の毛玉を取り除くときに使用するなど、最大限便利にかつ用意している方も多いです。

使い方は簡単

Photo byStockSnap

ダイソーのくるくる毛玉取りは、使い方がとても簡単なので誰でもすぐに利用することができます。まず、別売りの単三電池を二つ機器にセットします。この時、プラスとマイナスの方向を間違えないように気を付けましょう。表示通りに電池をセットします。

そのあと、毛玉取りをしたい衣類をテーブルやきれいな床の上に平らにして置きます。衣類を置く場所は、平らで硬い場所であることをおすすめします。

あとは、くるくる毛玉取りのスイッチを入れて、衣類の上にあてていくだけです。見る見るうちに毛玉が取れていくことが分かります。あてていった場所からどんどん毛玉が取れます。

ダイソーの毛玉取りの実力

続いて、ダイソーの毛玉取りグッズの実力について紹介します。ダイソーのくるくる毛玉取りは、安い上に能力が比較的高いので、利用者が多く人気になっています。実際に利用した方々が口コミ投稿などでダイソーの毛玉取りを高く評価しています。

特に、毛玉が付きやすい衣類であるニットやセーターは冬場に着ることが多いです。冬になると暖かい衣類を着る機会が増えるため、毛玉が増える要因になります。

ダイソーの毛玉取りを最大限に活用して、きれいな状態でセーターやニットを着れるように準備しましょう。あまり手間をかけずに毛玉を取ることができる便利なツールとして評価されています。

ニットの毛玉を取ってみた

Photo bynastya_gepp

ダイソーのくるくる毛玉取りを使って実際に衣類の毛玉を取ったことがある方の口コミ評価について紹介します。実際に、普段からよく使いこんでいるニットについた毛玉をダイソーの毛玉取りで取ってみた経験談になります。

くるくる毛玉取りを起動させて、気になる箇所に当てていくだけで毛玉が取れます。こする必要はなく、あくまで当てるだけでいいです。むしろなでるという表現が適切なのかもしれません。

実際に使い方はこれだけです。ニットについた毛玉がたくさんとれたという高い評価をする方が多くなっています。使い方が簡単で効果が実感できるおすすめのグッズだという評価も多いです。

使い方の注意点は?

Photo bycheskapoondesignstudio

通常では取れにくいニットについた毛玉を簡単に取れるダイソーの毛玉取りですが、利用の際には注意するべき点があります。たくさん毛玉を根こそぎ取りたいからといって、強く当てることは避けましょう。

強く当てたからといってたくさん毛玉が採れるというものではありません。逆に、ニットやセーターの地の毛も巻き込んで衣類を傷めてしまう可能性があります。

なでる程度で十分に毛玉を取ることができる仕様になっているので、力を抜いてゆっくりとまんべんなく衣類にかけていくことがおすすめです。とれた毛玉は、シースルー型の受け皿にたまって取れた毛玉を目で確認することができます。

毛玉の正しい取り方は?誰でも簡単・キレイに出来る方法をご紹介!のイメージ
毛玉の正しい取り方は?誰でも簡単・キレイに出来る方法をご紹介!
毛玉の正しい取り方をご存知でしょうか?スポンジを使うという人もいれば、手で毛玉を取っているという人もいるでしょう。実はその取り方は間違えた方法となっています。この記事では毛玉の正しい取り方を解説します。正しい手入れをしてお気に入りの服を長く楽しみましょう!

ダイソーの毛玉取りの効果的な使い方

Photo byFotoRieth

続いて、ダイソーの毛玉取りを使用する際に、より効果的な使い方があるので紹介します。ダイソーのくるくる毛玉取りは単体で使用しても十分に効果があることを紹介しましたが、他のグッズを活用することでより高い効果を実感することができます。

しかも、他のグッズも毛玉取りと同様100均で販売されているので、経済的な負担感も少なく気軽に購入することができます。

毛玉がついているとせっかくおしゃれでかっこいい服でも何となく気の抜けた感じに見えてしまいます。積極的に100均の毛玉取りを活用して、きれいで周りの目を気にしなくても済む状態にしておきましょう。

使用前にブラシをかけるのがおすすめ

Photo byPezibear

ダイソーのくるくる毛玉取りの効果をより高めるためにおすすめの方法は、毛玉取りを実施する前にブラシをかけておくことです。セーターなど毛玉ができやすい衣類は、繊維が自然に絡まってしまいます。繊維の辛味により毛玉が発生します。

いきなりくるくる毛玉取りで毛玉を除去し始めるのではなく、ブラシを先にかけておくことで、繊維の絡まりをある程度解消することができます。繊維の方向に沿ってやさしくブラッシングすることがポイントです。

人手間かけてブラシをしておくことで、毛玉が取れやすくなるだけでなく、衣類へのダメージを抑える効果も期待できます。ブラシは、ダイソーでも100均価格で販売しているので活用しましょう。

ダイソーのくるくる毛玉取り以外の優秀アイテム

Photo byLUM3N

最後に、ダイソーで販売されているくるくる毛玉取り以外の毛玉除去グッズを紹介します。ダイソーでは、くるくる毛玉取り以外にも有効なツールが販売されています。くるくる毛玉取りは電動タイプですので、電池の交換も必要になり面倒に感じるかもしれません。

もっと手軽で使いやすい毛玉取りグッズがダイソーでは販売されています。どちらを使用するかは好みによりますが、両方のグッズを併用している方も多くみられます。両方とも安価で購入できるので、両方試してみるのも良い考え方です。

毛玉取りブラシ

Photo byweinstock

くるくる毛玉取り以外のダイソーの毛玉取りグッズといえば、毛玉取りブラシがあげられます。楕円形に近い形状で豚の毛をメインに利用して作られているブラシです。特殊加工された豚の毛によって毛玉をからめとる仕組みになっています。

使用方法は、毛玉を取りたい衣類を平らなテーブルや床に広げて置き、網目の方向に平行にやさしくブラッシングしていきます。あまり力を入れすぎず、やさしくブラシをかけていくことがポイントです。衣類を傷めないように気を付けましょう。

くるくる毛玉取りと毛玉取りブラシはどちらがおすすめ?

Photo byqimono

くるくる毛玉取りと、毛玉取りブラシではどちらがおすすめでしょうか。人によって好みが異なるので一概にどちらが優れているかを決めることは難しいです。もっともおすすめの使用方法としては、状況によって使い分けをすることです。

電動のくるくる毛玉取りの方がパワーがあるので、ひどい毛玉の除去をする際に用いて、日常的にメンテナンスをする際にはブラシの方を使用する、といった使い分けをするという考え方があります。両方とも100均価格で購入できるので負担感は少ないです。

100均ダイソーの便利な毛玉取りを使ってみよう!

Photo bywhirligigtop

以上、ダイソーで販売されている毛玉取りグッズについて紹介をしましたがいかがでしたでしょうか。くるくる毛玉取りと毛玉取りブラシの二種類のグッズを紹介しました。

好みによって使用する方を選択しても良いですが、状況によって使い分けをする方法もあります。毛玉をストレスなく除去して、お気に入りのセーターやニットをきれいに着こなしていきましょう。

yokatayama
ライター

yokatayama

サラリーマンとして得た知識と経験でわかりやすい記事を提供していきたいです。インターネット上にあふれる情報は信ぴょう性を確認することが難しいですが、可能な限り正確で時節に応じた内容の文章を提供します。

関連するまとめ

人気の記事