秋におすすめのヘアカラー特集【2020】暗めの髪色やハイライトでおしゃれに!

秋におすすめのヘアカラー特集【2020】暗めの髪色やハイライトでおしゃれに!

秋にはどんなヘアカラーが流行するのか気になりませんか。秋におすすめなスカイベージュ・フォグブルージュ・ヘアカラー・ミッドナイトブルーなどのヘアカラーについてみてきます。また、秋に似合うおしゃれなヘアカラーにはどんな種類があるのかなども合わせてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.秋向けにヘアカラーを変えてみよう
  2. 2.2020年の秋に似合うヘアカラーの選び方
  3. 3.秋に似合う暗めのヘアカラーカタログ
  4. 4.秋に似合う明るめのヘアカラーカタログ
  5. 5.秋に似合うヘアカラーの入れ方アレンジ
  6. 6.秋に似合うヘアカラーをもっとおしゃれにするスタイリング剤
  7. 7.秋に似合うヘアカラーをもっとおしゃれにするスタイリング剤一覧比較表
  8. 8.秋に似合うヘアカラーでおしゃれしよう!

秋向けにヘアカラーを変えてみよう

Photo byjonas-svidras

暑い夏には、おしゃれなヘアカラーへの関心が薄れるのではないでしょうか。暑い夏が過ぎて、2020年の秋に向けては、どのようなおしゃれなヘアカラーが流行するのかが気になります。

2020年の秋に向けておすすめできるまたは、流行するおしゃれなヘアカラーをみていきましょう。また、2020年の秋に似合うヘアカラーは、どのような選び方が良いのでしょうか。暗めでおすすめなヘアカラーと、明るめでおすすめなヘアカラーにはどのような種類があるのでしょうか。

2020年の秋に似合うヘアカラーの選び方や、暗めと明るめでおしゃれなヘアカラーと、ハイライトカラーの入れ方なども合わせてご紹介していきます。

2020年の秋に似合うヘアカラーの選び方

Photo by5598375

2020年の秋に似合うヘアカラーはどのような選び方をすれば良いのでしょうか。2020年の秋に似合うヘアカラーの選び方についてみていきましょう。

2020年の秋に似合うヘアカラーには「ダークトーンが秋っぽい」「透明感のあるカラーがおすすめ」「ブラウン×秋カラーが人気!」「赤系×ブラウンは相性○」「クールに決めるならカーキがおすすめ」といった項目での選び方があります。

「ダークトーンが秋っぽい」「透明感のあるカラー」「ブラウン×秋カラー」「赤系×ブラウン」などのヘアカラーには、どのような特徴があるのか詳しくみていきましょう。

ダークトーンが秋っぽい

Photo by Gael Varoquaux

2020年の秋には「ダークトーン」のヘアカラーがおすすめです。「ダークトーン」つまり、暗めの色合いのヘアカラーのことです。明るめの「ハイトーン」とは反対のヘアカラーになります。

「ダークトーン」には、アッシュ系・グレー系・ブラウン系・ベージュ系・ブルー系などがあります。2020年の秋に流行するのが、ブラウン系です。

2020年の秋に、流行する、暗めの色合い「ダークブラウン」のヘアカラーは、大人の上品な女性の雰囲気にしてくれます。黒髪より少し明るめのヘアカラーは、落ち着いた大人のイメージにしてくれます。

「ダークブラウン」は、暗めにするほど、おしゃれでセンスの良さが出ます。赤みを強くした明るめのブラウンのヘアカラーには出せない上品さや落ち着き感が出すことができるのが「ダークブラウン」のヘアカラーの特徴です。

透明感のあるカラーがおすすめ

Photo by encanto_sunland

2020年の秋には、「透明感のあるカラーがおすすめ」です。透明感のあるカラーつまり、ふわっとして重さがなく、やわらかく、美しくはっきりとした色合いのことです。

透明感のあるカラーの中でも、アッシュ系が流行。アッシュ系とは、グレーにブラウンが混ぜったようなヘアカラー。アッシュ系には、アッシュブラウン・アッシュベージュ・アッシュグレーなど数多くのヘアカラーがあります。

髪に透明感を出すことができる、アッシュ系の中でも、2020年の秋には、アッシュブラウンがおすすめです。アッシュブラウンには、明るめのアッシュブラウンと暗めのアッシュブラウンがあります。

Photo by colourauthority.com

明るめのアッシュブラウンのヘアカラーにすれば、透明感にプラスしてツヤ感を出すことができます。明るめのアッシュブラウンは、透明感とツヤ感が出るので、やわらかい雰囲気のヘアカラーになります。

明るめのアッシュブラウンは、髪をふっくらとやわらかい雰囲気にしてくれるヘアカラー。透明感とツヤ感により大人の女性の色気を出すことができるヘアカラーでもあります。

ミディアムヘアでの、明るめのアッシュブラウンなら、ふっくらとやわらかい雰囲気が増してより大人の女性の色気を出すことができます。ボブで髪の毛の流れを意識したヘアスタイルにすればおしゃれな雰囲気を強く出すことができます。

Photo byStockSnap

ロングヘアでの明るめのアッシュブラウンにすれば、カジュアルな秋ファッションに似合うヘアカラーになります。暗めのアッシュブラウンは、明るめよりも、落ち着き感が出るため大人の女性の雰囲気にしてくれます。

暗めのアッシュブラウンは、明るめよりも、上品さが出るのが特徴のヘアカラー。ロングヘアで、暗めのアッシュブラウンにパーマを組み合わせることで秋ファッションが似合うエレガントな雰囲気にしてくれます。

ブラウン×秋カラーが人気!

Photo bymadzArt

2020年の秋には、ピンクの入ったピンクブラウンがおすすめのヘアカラー。秋に人気なピンクブラウンは、暗めでも、明るめでもかわいい雰囲気になるヘアカラーです。ブラウンのピンクがプラスされることで、かたいイメージがあるブラウンをやわらかいイメージにすることができます。

ヘアカラーは、染料がなくなることで約1ヶ月ほどで色落ちします。明るめのヘアカラーは色落ちしやすくなります。色落ちする変化を楽しめるのがピンクブラウンのヘアカラーです。

首回りをスッキリとした雰囲気に見せてくれるのがピンクブラウンのボブのヘアスタイルです。ショートは、ボーイッシュな雰囲気になりやすいヘアスタイル。ショートをボーイッシュな雰囲気にしないで大人の女性らしさを表現することができるのが、暗めピンクブラウンのヘアカラーです。

Photo by504497

ピンクブラウンのヘアカラーは、暗め、明るめの他にも、ハイライトカラーとしてに使えるなどバリエーションが豊富にあります。ピンク色を強く出したヘアカラーにすれば、個性的でかわいい雰囲気の女性を演出することができます。

ピンクブラウンに、紫色を加えたヘアカラーにすれば、透明感とツヤ感を強く出すことができます。明るめのピンクブラウンのヘアカラーに毛先に大きなカールを組み合わせれば、やわらかさの中にかわいい雰囲気がプラスされます。

Photo bynastya_gepp

色落ちすることで魅力を出すことができるヘアカラーもあります。ネイビーつまり、青色より濃い色合い紺のことです。ネイビーは、落ち着き感と高級感を出すことができるのヘアカラー。

ネイビーのヘアカラーは、色落ちによって青や青緑といった色が混ぜったようなグレーに変化します。グレーに青色が加わることでブルーグレーのようなヘアカラーになります。

シックでおしゃれな雰囲気を出すことができるのがブルーグレーのヘアカラーです。ネイビーが色落ちすることで、ブルーグレーのヘアカラーが楽しめるということです。

赤系×ブラウンは相性○

Photo bycoinwollie

2020年の秋には、ピンクブラウンの他にも、赤みを抑えたブラウンが流行します。赤みを抑えたブラウンもヘアカラーをご紹介する前に、赤み、青みの色合いについてみていきましょう。ヘアカラーの色合いには赤み、青みと表現します。赤色と黄色を暖色系と呼び、青色のことを寒色系と呼びます。

暖色系とは、暖かさを感じることができる色合いのことで、寒色系は、ひんやりとして冷たさを感しる色合いのことです。ヘアカラーの色合いには、直接関係はありませんが、緑色や紫色のことを中性色系と呼びますので知識として覚えておきましょう。

赤みを抑えたブラウンのヘアカラーことを他項で説明しましたがアッシュブラウンと呼びます。2020年の秋は、赤系のヘアカラーは相性が悪く、アッシュブラウンが相性抜群ということです。

クールに決めるならカーキがおすすめ

2020年の秋にクールに決めるなら「カーキ」のヘアカラーがおすすめです。「カーキ」は、深みのあるモスグリーンのヘアカラーです。深みのあるモスグリーンは、男性のイメージがある色。

そのため、「カーキ」は、クールに見せることができるヘアカラーなのです。カラーの色合いによっては、暖かさとナチュラル感が出せるのが特徴です。

次へ

関連するまとめ

人気の記事