パプリカの栽培は難しい?育て方のコツや鮮やかな色を出す方法も解説

パプリカの栽培は難しい?育て方のコツや鮮やかな色を出す方法も解説

パプリカを栽培していく上で、どのような方法を使うと上手に育てることができるのでしょうか。また、プランターでパプリカを栽培することは可能でしょうか。今回の記事では、パプリカを栽培していく方法や育て方のコツなどについて紹介しますので参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.パプリカとは
  2. 2.パプリカの栽培難易度【特徴】
  3. 3.パプリカ栽培方法【準備】
  4. 4.パプリカ栽培方法【植え付け】
  5. 5.パプリカの栽培方法【花摘み】
  6. 6.パプリカの栽培方法【支柱立て・マルチング】
  7. 7.パプリカの栽培方法【収穫】
  8. 8.パプリカの育て方のコツ
  9. 9.パプリカ栽培に多いトラブル【注意点】
  10. 10.パプリカの花言葉は?
  11. 11.パプリカの栽培は難しいが達成感がある

パプリカとは

Photo byNikiko

カラーピーマンともいわれているパプリカは、大きく分けて赤色、黄色、緑色と色の種類が多いのが特徴です。また、ピーマンと比べると苦みが少なく、食べる部分が多いのも特徴の一つです。さらに、パプリカを使って料理をすることで色鮮やかになるので、見た目も楽しんで食事をすることができます。

パプリカとピーマンは同じもの?

Photo byLoggaWiggler

パプリカは見た目がピーマンと似ているので、一見同じ種類に思われがちですが、実はパプリカはハンガリーが原産地のナス科トウガラシ属に分類しますので、ピーマンとはことなります。

また、パプリカの色によっても風味がことなるのもパプリカの特徴です。しかし、栽培方法はピーマンと同じ栽培で収穫することができます。

パプリカの歌が子供に人気

Photo byfreeillustrated

子供たちに大人気の楽曲でもあるパプリカは、有線でも一度は耳にします。今や子供だけではなく、大人も歌う方が増えてきました。

元々パプリカが人気になった理由は、Lemonをリリースした米津玄師さんが作詞作曲した楽曲で、頑張っている全ての人を応援する楽曲になっています。

パプリカの栽培難易度【特徴】

Photo bystevepb

パプリカを栽培する場合、ピーマンと比べてみると難易度はかなり高く、初心者にはパプリカの栽培は難しいかもしれませんが、栽培することは可能です。それでは、パプリカの栽培方法や育て方のコツ、プランターで栽培することができるのかという点をまとめてみましたので、ぜひご覧ください。

パプリカの栽培は上級者向き?

Photo byFree-Photos

パプリカを栽培してく場合、種まきから収穫できるまでの期間は約80日かかります。ですので、しっかりと気温や水やり、肥料などをしっかりと行っていく必要があります。

パプリカの栽培は上級者向けですが、種まきから始めず苗から栽培するなら初心者でも可能になります。その場合もしっかりと栽培方法や育て方を守れば失敗することなくパプリカを栽培することができるので挑戦してみましょう。

プランター栽培は可能か

Photo byulleo

プランターでパプリカを栽培できるのかという疑問点ですが、率直に言うとパプリカの栽培は可能です。しかし、1つのプランターでたくさんの苗を植えてしまうと栄養が行き届きませんので、1つのプランターで数本だけ栽培していきましょう。

また、プランターで栽培していく場合も育て方の方法やコツをしっかりと把握しておくことをおすすめします。

パプリカの収穫時期

Photo byRitaE

パプリカを愛情を持って栽培してきたら、いよいよ収穫の時期が訪れます。それでは、肝心な収穫の時期ですが、パプリカは開花してから40日~50日の間に収穫することができます。

ちなみにピーマンの場合は、開花してから15日~20日以内で収穫可能となっています。パプリカと比べると半分以下の日数で収穫が可能となります。しかし、どちらも収穫が遅れてしまうと腐る原因となってしまうので注意しましょう。

パプリカ栽培方法【準備】

Photo by_Alicja_

パプリカを栽培していく上で、しっかりと種選びから始まり栄養のある土を作っていく必要があります。また、肥料も栄養がある肥料を選ぶ必要があるので、種の時点からしっかりと栄養を与えていきましょう。しかし、パプリカを栽培していく上で、上手に栽培していくコツや上手な育て方はどのようにしていけば良いのでしょうか。

種まき・育苗

次へ

関連するまとめ

人気の記事