IKEAの天板・テーブルトップでオリジナルデスクDIY!簡単な作り方を紹介!

IKEAの天板・テーブルトップでオリジナルデスクDIY!簡単な作り方を紹介!

北欧の可愛い生活雑貨や家具が揃っているIKEAには、簡単にオリジナルデスクがDIY可能な天板が売っているのはご存知でしょうか。今回は、そんなIKEAのおすすめの天板やテーブルトップを使った簡単にDIYできる方法をご紹介していきましょう。

記事の目次

  1. 1.IKEAの天板・テーブルトップはどれがおすすめ?
  2. 2.IKEAのおすすめ繊維板天板・テーブルトップ
  3. 3.IKEAのおすすめデスク向き天板・テーブルトップ
  4. 4.IKEAのおすすめ大きい天板・テーブルトップ
  5. 5.IKEAの天板に合う脚
  6. 6.IKEAの天板やテーブルトップでのデスクの作り方
  7. 7.IKEAの天板のDIY例
  8. 8.IKEAの天板・テーブルトップでデスクを作ろう!

IKEAの天板・テーブルトップはどれがおすすめ?

Photo byPexels

北欧のおしゃれなデザインの生活雑貨や収納家具などで人気の高いIKEAには、デスクやダイニングテーブルなどに使う、天板やテーブルトップの種類が豊富に売っているのはご存知ですか。

デスクやダイニングテーブルが欲しいけど、好みの材質やサイズ感のものになかなか出会えない、ということはよくあります。

そんな時は、IKEAの天板やテーブルトップを使って、簡単な作り方・DIYでオリジナルデスクを作ってみませんか。IKEAの天板は材質やサイズが豊富なので、選び放題です。

今回は、IKEAで売っているおすすめの天板やテーブルトップ、天板に合う脚、IKEAの天板やテーブルトップを使ったデスクの作り方、IKEAの天板を使ったDIY例などご紹介していきましょう。

IKEAのおすすめ繊維板天板・テーブルトップ

Photo byFree-Photos

まずは、北欧雑貨で人気のIKEAで買える、おすすめの繊維板天板やテーブルトップをご紹介していきましょう。お好みの脚と組み合わせて使うことができるおすすめの天板・テーブルトップです。

サイズや配色展開が幅広いので、好みのサイズが見つかります。また、欲しいサイズがなかった場合は、DIYが得意な人は自分でカットして使ってみるのもいいでしょう。

IKEAの天板やテーブルトップをカットするのに抵抗がある人は、パネルソーがある材木店でカットしてもらえる例もあるので、近くにある店舗に交渉してみましょう。

LINNMONシリーズ

IKEAで売っている天板・テーブルトップ「LINNMON(レンモン)」シリーズは、好みの脚と組み合わせて使う人気の天板です。

上部が繊維板とアクリル塗装、下部に繊維板、フレームがパーティクルボードとプラスチックエッジになっています。コア材は、リサイクル材料を含有率70%のハニカム構造ペーパーパッキングを使用しています。

熱に弱い素材なので、LINNMONの天板を設置する場所や使用方法などは注意するようにしましょう。LINNMONの天板を使用していて汚れた時は、湿らせた布で拭き取るだけなのでお手入れが簡単です。

LINNMONシリーズのサイズ展開

IKEAの天板・テーブルトップの「LINNMON」シリーズのサイズ展開は、4種類です。100×60cmが1,299円、120×60cmが2,999円、150×75cmが4,999円、200×60cmが5,999円と幅広いサイズ展開と安い価格設定になっています。

IKEAの「LINNMON」シリーズの天板の厚みは、4種類共に3.4㎝で、耐荷重は50kgとなっています。天板の色味は、サイズによって異なりますが、ホワイト・ブラックブラウン・ブラックブルー・グリーン・ベージュ・ライトグレーなどのカラー展開から選べます。

他にも、上面と下面の色が違うホワイトとホワイトステインオーク調や、ブラックと合板、ライトグレーとホワイトなどもあるので、どれがお部屋に馴染むか好みの色を探してみましょう。

固定器具

IKEAの天板・テーブルトップ「LINNMON」シリーズで使える固定器具は、ニッケルメッキ素材の接続固定具です。幅9cm、高さ5cm、長さ15cm、重さが0.44kgです。2ピースセットで1,000円になっています。

この接続固定具が天板やテーブルトップにふれる面には、保護用のフェルトが貼ってあるので天板を傷つけずに接続することができます。IKEAで売っている伸縮性のある「OLOV(オーロヴ)」または「GERTON(イェルトン)」の脚と相性がいいです。

KLIMPENシリーズ

IKEAで売ってる天板・テーブルトップの「KLIMPEN(クリムペン)」シリーズは、「LINNMON」シリーズと同じく、好みの脚と組み合わせて使う天板です。材質も、繊維板・アクリル塗装・フォイルでできているので見た目はとても似ています。

「KLIMPEN」シリーズは、脚を取り付けるために下部に下穴が開いているのが特徴です。汚れた時は、湿らせた布で水吹きするだけなので、お手入れは簡単な天板・テーブルトップです。

KLIMPENシリーズのサイズ展開

IKEAの天板・テーブルトップの「KLIMPEN」シリーズのサイズ展開は、2種類です。120×60cmで7,990円、150×75cmで9,990円とペーパー製の「LINNMON」シリーズと比べるとやや高めの価格です。

2種類とも、厚さは2.8cm、最大荷重は50kgになっているので、女性1人で持つには重いです。色味はライトグレーのみの販売です。ホワイトよりは少しくすんだ色味が好みの人にはおすすめです。

追加ユニット

IKEAの天板・テーブルトップの「KLIMPEN」シリーズには、追加ユニットが売っています。サイズ58×23cmで、材質は繊維板とアクリル塗装となっています。

「KLIMPEN」シリーズを使ってDIYしたデスクの上に置いたり、壁に取り付けることもできます。本を置いたりもできるし、可愛い雑貨を並べたりしてお部屋を楽しむことができます。色味はライトグレーとブラックの2色展開です。

ÅMLIDEN

次へ

関連するまとめ

人気の記事