スシローとくら寿司どっちが人気か比較!美味しさや値段・メニューの違いは?

スシローとくら寿司どっちが人気か比較!美味しさや値段・メニューの違いは?

スシローやくら寿司は100円寿司が人気で、お店も全国に展開しています。値段が安い為お財布にも優しく週末になるといつも混み合っています。安くても美味しくメニューも豊富に提供されています。今回は、スシローとくら寿司の美味しさや値段の違いについてご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.スシロー・くら寿司とは?
  2. 2.スシローの特徴
  3. 3.くら寿司の特徴
  4. 4.スシローの人気メニュー
  5. 5.くら寿司の人気メニュー
  6. 6.スシローとくら寿司の比較【メニュー】
  7. 7.スシローとくら寿司の比較【価格】
  8. 8.スシローとくら寿司の比較【ターゲット】
  9. 9.スシローとくら寿司の支払い方法は?
  10. 10.スシローとくら寿司!どっちが美味しいか確かめよう

くら寿司の特徴

Photo byDrawsAndCooks

くら寿司もスシローと同じように全国に展開しています。100円寿司が人気で、ネタも美味しいので子供にも大人にも人気を集めています。スシローとくら寿司を比較するとちょっとした違いはあります。値段も良心的でどっちも沢山のメニューがあります。ここでは、くら寿司の特徴についてご紹介していきます。

①直線型の回転寿司を導入

Photo by ryumu

くら寿司もスシローと同じように大阪店に1号店を出しています。今はスシローは回転寿司店として人気を集めていますが、元々は普通の寿司店として開店しました。

オープンしたのは昭和52年5月で昭和59年7月にはキャッチフレーズが「100円で本物」で「回転寿司くら」として新たに寿司屋を開業しました。回転寿司くらを開業した当初は大型店に導入されていなかった直線型の回転寿司をスシローが導入することになりました。

直線型の回転寿司を導入した後は、次々と新しい制度を導入していきます。平成2年3月には株式会社くら寿司を設立しました。その後、平成9年2月になり、時間制限管理システムの導入、平成11年4月には自動破棄システムを導入しました。そして、今も主流となっている、タッチでポンが平成13年2月に導入されました。

②オートメーション化で発展

Photo by otamajakusi

スシローもくら寿司もどっちもお店を良くするために様々なことに力を入れてきています。値段も安く美味しい寿司を楽しく食べてもらえるように毎日努力しています。くら寿司では、100円寿司を提供しているため人気を集めていますが、それよりもオートメーション化により力を入れて発展してきています。

③コスパが高い

Photo bygeralt

どっちのお店も沢山のお寿司やサイドメニューを楽しんでもらえるようにと頑張っています。しかし、スシローとくら寿司を比較してしまうとくら寿司の方がややメニューが少ないです。

くら寿司はメニューが少なくてもスシローと同じように100円寿司を提供しています。100円寿司だからと言って鮮度の落ちたネタを提供することはなく、お店が厳選したネタを100円寿司として提供しています。お寿司の他にもサイドメニューもあります。

スシローとくら寿司の価格を見てみると少しくら寿司の方が安いです。どちらも100円寿司を提供していますが、スシローは100円皿や高級なネタでも300円皿です。くら寿司は高級なネタでも基本的に1皿1貫で100円の場合が多いです。さらにサイドメニューでも麺類が豊富にあり、基本的に370円で提供されているのでくら寿司の方がコスパが良いと言えます。

スシローの人気メニュー

Photo byrawpixel

スシローは値段が安く美味しいため、財布に優しいお店として人気を集めています。100円寿司だけだなく少し高級な寿司も取り扱っています。寿司だけでなくサイドメニューも豊富で選ぶのが迷ってしまうほど多くのサイドメニューを提供しています。ここだは、スシローが提供しているメニューについてご紹介していきます。

①まぐろ

Photo by Kanko*

まぐろはどこのお店でも人気のネタです。スシローやくら寿司だけでなくかっぱ寿司や他のお店でもまぐろが一番人気です。100円寿司の上手さはまぐろで分かるという言葉があるように、お寿司屋さんにまぐろがなければやっていけません。

スシローでは、たまにまぐろ祭りが行われます。まぐろ祭りでは、100円以上の値段にはなってしまいますが、通常のまぐろと一緒に中トロや大トロなどが、いつもより安い価格で食べることができます。まぐろを目当てにスシローに行く際はまぐろ祭りの日に行くことをおすすめします。

②えびアボガド

Photo bycoyot

スシローは、えびアボガトも人気の1つです。大人だけでなく子供にも人気があります。スシローでは、子供が大好きなえびのメニューを豊富に取り揃えています。昔はなかった新しいメニューが沢山あるので、何度いっても飽きることはありません。

えびだけでも、普通のえびや生えび、甘えび、えびバジルソース、えびチーズなど他にも提供しています。えびアボガドというお寿司は、とろけたアボガドとスライスオニオン、その上にマヨネーズがのっています。1度食べるとやみつきになるくらい美味しい一品です。

③ラーメン

Photo byDuckaHouse

スシローでは、ラーメンも人気メニューの1つです。お寿司だけでなくラーメンのメニューも豊富に取り揃えています。まぐろ醤油ラーメンや濃厚えび味噌ワンタンメンなどが330円で提供されています。ラーメン店にいくよりも安く美味しいラーメンを味わうことができます。お寿司を食べた後の締めにラーメンもおすすめです。

前へ
次へ

関連するまとめ

人気の記事