エアコンのファンの掃除方法まとめ!簡単にできる手順や必要な道具など紹介!

エアコンのファンの掃除方法まとめ!簡単にできる手順や必要な道具など紹介!

冷房や暖房として、1年を通して活用しているエアコンのファンは、久しぶりに付けると、かび臭いがする時はありませんか?そんな時にどこを掃除すればいいかわからないという方必見です。今回は、エアコンのファンの掃除方法についてまとめてみました。

記事の目次

  1. 1.簡単にできるエアコンファンの掃除方法を紹介!
  2. 2.エアコンファンにはカビが発生しやすい
  3. 3.エアコンファンのカビを放置して掃除しないとどうなる?
  4. 4.エアコンファンの掃除方法
  5. 5.エアコンファンの掃除におすすめの洗剤
  6. 6.エアコンファンを掃除する際の注意点
  7. 7.エアコンファンの掃除方法を試してみよう!

簡単にできるエアコンファンの掃除方法を紹介!

フリー写真素材ぱくたそ

夏は冷房、冬は暖房、梅雨の時期は除湿として年中活用しているエアコン。少し使わない時期があり、いざ使おうとエアコンのファンを稼働すると、カビの臭いがしてしまう、なんて事はありませんか。

今回は、そんな汚れやすい「エアコンのファンの簡単な掃除方法」についてご紹介していきます。エアコンのファンにカビが発生しやすい原因や、エアコンのファンを掃除しないとどうなるのか、エアコンのファンの掃除におすすめの洗剤や、簡単に掃除する際の注意点などを、まとめてみました。

エアコンファンにはカビが発生しやすい

フリー写真素材ぱくたそ

冷房や暖房としてお部屋の温度を適切に保ってくれるエアコンには、何故カビが発生しやすいのでしょうか。実は、空気を温めたり冷やしたりするエアコンのフィン部分や、部屋の温かい風や冷たい風を贈るファン部分には、カビが発生しやすい条件が揃っています。

エアコン内部はカビに快適な温度

カビが最も繁殖しやすい温度は25℃〜30℃の温度と言われており、部屋の温度を調節するエアコンのファン内部も同じ温度で保たれています。部屋で居心地がいいと感じる温度は、カビにとっても快適な温度なので、その温度が保たれた状態のエアコンのファン内では、カビが発生しやすくなっています。

エアコン内部は湿度が高い

エアコンで冷房をつけると、冷えたフィンに空気が触れて温かい空気を急速に冷やされるため、フィンの周りで結露が発生します。結露が発生してしまうと、カビが好む湿度80%以上の状態になり、カビの発生へと繋がっていきます。

寒い日に部屋の温度と外の温度が異なると、窓に結露ができるのと同じ現象がエアコン内部のフィンの周りで起こっていることになります。

エアコン内部に溜まったホコリ

エアコンの内部のフィンやファンには、どうしてもホコリが溜まっていきます。お部屋の空気を循環させるためにエアコンの内部のファンがホコリを吸い込んだり、室外機から取り込んでいる空気にホコリが含まれていたりするからです。

そういったホコリや汚れを栄養にしてカビはどんどん成長するので、エアコンのファンをきちんと掃除しておかないとフィルターにホコリが蓄積していき、カビが生息しやすい状態を作り出していくことになってしまいます。

エアコンファンのカビを放置して掃除しないとどうなる?

Photo byTumisu

カビが繁殖してしまったエアコンのファンを掃除せずに放置してしまったら、一体どうなるのでしょう。カビの繁殖をそのままほっておいたら、体調や金銭的なトラブルにも発展してしまう恐れがあるので、必ずこまめにエアコンのファンの掃除することをおすすめします。

健康に影響

フリー写真素材ぱくたそ

エアコンのファンのカビをそのまま放置しておくと、ファンからカビが放出され、健康状態に影響がでてしまう場合があります。具体的な症状としては、アレルギー性鼻炎・肺炎・喘息・水虫などです。肺炎や喘息を引き起こしてしまうと、悪化した際は入院になることもあります。

アレルギー性鼻炎は、目のかゆみや腫れ、鼻水・くしゃみといった花粉症に似た症状が出てくるので日常生活に支障をきたしてしまいます。アレルギーは人によって症状の出方が異なりますが、重度に陥ってしまうとアナフィラキシー症状を起こす場合もあります。

水虫は「白癬」というカビの一種が原因の皮膚疾患なので、エアコンのファンから漂うカビが足の傷に入り込み、水虫を引き起こす場合もあります。温度が上がるとかゆみが増す傾向にあったり、冬場の暖房の時期でも悪化してしまう人もいます。

その他電気代などにも影響が

Photo by Japanexperterna.se

エアコンのファンを掃除せずにそのまま放置していると、人の健康状態に問題をきたす可能性がある上に、電気代や故障など、エアコン本体にも影響が出てきてしまいます。

エアコンから出る風は、必ずファンを通って外に排出されています。余分なホコリやカビが溜まっていると、必要以上にエアコンが稼働しようとしてしまい、電気代が増えてしまうことがあります。

さらに、ホコリやカビをエアコンのファンに蓄積することで、エアコンの故障に繋がることもあります。そういったことを防ぐためにも、エアコンのファンの掃除方法を正しく知って、掃除をこまめにすることはとても重要な作業になってきます。

エアコンが水漏れする原因は?自分でできる対処法や修理の費用をまとめて紹介!のイメージ
エアコンが水漏れする原因は?自分でできる対処法や修理の費用をまとめて紹介!
エアコンが水漏れする原因にはどんなものがあるのでしょうか。今回は、エアコンが水漏れする原因や自分でできる対処法、修理にかかる費用について徹底的にレクチャー。エアコンの水漏れでお困りの方やもしもエアコンが水漏れしたらどうしたらいいの?という方は要チェック。
エアコンからポコポコ音がするのは原因は?原因や簡単な対策方法をチェック!のイメージ
エアコンからポコポコ音がするのは原因は?原因や簡単な対策方法をチェック!
エアコンからポコポコ音がする場合がありますが、その原因を探るとともに簡単な対策法を紹介します。また、エアコンのポコポコ音を抑える便利なおすすめのアイテム・器具も取り上げます。それでもポコポコ音が解消されない場合の対処法も解説しましょう。

エアコンファンの掃除方法

それでは、エアコンのファンを簡単に掃除する方法をご紹介していきましょう。エアコンのファンを掃除するには、分解したり業者に頼まないとできないと思っていた人も多いでしょう。そんな事をしなくても、道具を揃えれば、簡単にエアコンのファンが掃除できます。

用意する道具

次へ

関連するまとめ

人気の記事