アボカドは太るって嘘?糖質が低いからダイエットにも効果的!

アボカドは太るって嘘?糖質が低いからダイエットにも効果的!

アボカドは高カロリーで太ると言われているけど嘘?実はアボカドは糖質が低くダイエットに効果的と言われています。栄養価が高いアボカドは食べ方に注意すれば太ることはなく、女性に良いことだらけの効果をもたらしてくれるスーパーフードです。

記事の目次

  1. 1.アボカドは太る?ダイエットに良い食べ方をチェック!
  2. 2.アボカドを食べると太るの?
  3. 3.太ると言われるアボカドのダイエット効果
  4. 4.太るのを防ぐ!アボカドを効果的に食べる方法
  5. 5.アボカドは美容や健康にも効果あり
  6. 6.食べ方に注意してアボカドをダイエットに役立てよう!

アボカドは太る?ダイエットに良い食べ方をチェック!

Photo byShutterbug75

美味しくて美容にも良いと言われるアボカドは、女性にも人気のある食材です。でもアボカドは高カロリーなイメージがあるので、ダイエットには向いていない太る食材と思っている方も多くいるのではないでしょうか。

確かに高カロリーなアボカドですが、ダイエットに良い食べ方があるんです。栄養価も高いので、ダイエット中でも取り入れていきたい食材でもあります。ここでは、アボカドのダイエットに良い食べ方をご紹介していきます。

アボカドを食べると太るの?

Photo bykerdkanno

アボカドは食べると太ると言われているのは、高カロリーや脂質が多いので太るというイメージがあるのでしょう。確かにその通りですが、アボガドを食べると太るというイメージは一概に言えません。もちろん高カロリーで脂質も多いため、食べ過ぎは太ります。

でもどんな食べ物もそうですが、なんでも食べ過ぎは太る原因でもあります。ここでは、アボカドのカロリーや脂質について詳しくご紹介していきます。森のバターとも言われるアボカドは本当に太りやすい食材なのでしょうか。

アボカドのカロリー・糖質

Photo byJillWellington

高カロリーと言われるアボカドは1個あたり約220kcal〜250kcalと言われます。分かりやすく言うと、ご飯茶碗1杯分程のお米と同じくらいです。確かにカロリーは高いですが、実はアボカドは糖質がとても低いので糖質制限中はおすすめの食材とも言えます。

アボカドの糖質は1個あたり1g程なのでとても低い糖質です。糖質を抑えたいダイエット中でも、アボカドなら炭水化物を摂取するよりおすすめですし、満足感も得られる食材です。高カロリーですが、糖質は低い食材と覚えておきましょう。

アボカドが太ると言われる原因は脂質

Photo byKjokkenutstyr

アボカドは食べると、とろっとして滑らかな食感で口当たりが良いです。これはアボカドに脂質が多く含まれているため、このような食感になっています。アボカド1個あたりに脂質は約21〜25g程含まれているので、食べ過ぎると脂質オーバーで太る可能性は十分にあります。

ただ脂質は人間の体に必要な栄養素の1つでもあるので、とても大切な栄養素になります。アボカドは食べ過ぎなければ太ることはない食材ではないでしょうか。適度な脂質を摂取することは、体にとっても大切な栄養素だと言うことです。

太ると言われるアボカドのダイエット効果

Photo byPexels

太ると言われるアボカドですが、実はダイエット効果が高い食材なのです。高カロリーでしたが、糖質はとても低い、でも脂質は高めとご紹介しましたが、なぜダイエット効果が高いと言われているのでしょう。太ると言われるアボカドがダイエット効果に良い理由4つをご紹介します。

便秘の解消

Photo bylyperzyt

アボカドには便秘の解消効果があると言われています。アボカドには食物繊維が豊富に含まれていて、ごぼうと同じぐらいの食物繊維の量があると言われています。お腹の環境を良くするには食物繊維は欠かせないため、手軽に摂取できるアボカドはおすすめです。

便秘はダイエットはもちろん美容にも悪影響を与えるため、避けたい要因でもあります。便秘でお腹が張っていると、イライラしやすく精神的にもNGです。便秘でポッコリ出てしまったお腹には、アボカドの食物繊維で解消してあげましょう。

食欲を押さえる

Photo bystokpic

なんとアボカドには食欲を抑えてくれる効果があるそうです。なんともダイエット中には嬉しい要素ですが、どうして食欲を押さえる効果があるのでしょう。効果の理由としてアボカドは食物繊維が豊富とご紹介しましたが、この食物繊維は水分を吸収して胃や腸で膨らみます。

食べた量が増すため少量でも満足感を得ることができ、食事の量を抑えることができるというわけです。無理な食事制限をするよりも、腹持ちが良いアボガドを食べることで食欲を抑えてくれることができます。

脂肪燃焼

Photo byStockSnap

アボカドには脂肪分解をするアミノ酸「L-カルニチン」と分解酵素「リパーゼ」が含まれます。脂肪燃焼を効率的に助けてくれるのがL-カルニチンで、体内に多くあれば効率的に脂肪燃焼を促す効果が期待できます。L-カルニチンが少ないと脂肪を減少することが難しくなります。

脂肪分解をしてくれる消化酵素を含むリパーゼは、脂肪燃焼を促したり、代謝をアップさせる効果もあります。体脂肪も分解してくれるので、アボカドはダイエットには嬉しい効果が期待できることが多くあります。

脂肪をつきにくくする

Photo bymojzagrebinfo

アボカドは脂質が多く含むとご紹介しましたが、アボガドの脂質は「オレイン酸」と言う植物性の脂質です。オレイン酸は不飽和脂肪酸の1つで、悪玉コレステロールを減少させ、サラサラの血液にする善玉コレステロールを増やしてくれる効果があります。

これは血液中の余分なコレステロールや、中性脂肪を減らしてくれると言うことです。脂肪がつきにくい体にしてくれる成分があるのがアボカドです。オレイン酸と言われてもピンときませんが、オリーブオイルの主成分と言えば分かりやすいかもしれません。

太るのを防ぐ!アボカドを効果的に食べる方法

Photo byPexels

太ると言われていたアボカドはダイエット効果が高い食材で、逆に太るのを防いでくれる効果がありました。では、そんなアボカドを効果的に食べる方法があるので、4つご紹介していきます。ダイエット効果を得る食べ方を知って、上手にアボカドを食べてみましょう。

生で食べる

Photo byponce_photography

シンプルにアボカドを生で食べる方法は、まさにシンプルイズベストです。好きな野菜と一緒にサラダにして食べるのも良し、そのままカットして食べるだけでもOKです。アボカドは加熱してしまうと、豊富に含まれるビタミンが破壊されてしまうので、生で食べることが1番です。

アボカド+納豆

Photo by naota

発酵食品の納豆と一緒にアボカドを食べることで腸内をキレイにし、腸を元気にしてくれる効果があります。便秘解消、腸内の免疫細胞もアップさせてくれるので、アボカド納豆は食べる方法として相性が良いと言えるでしょう。また、大豆製品には大豆サポニンという成分が含まれます。

これは抗酸化作用が強く、中性脂肪の吸収を抑えてくれる効果があります。また納豆には血栓を予防してくれる「納豆キナーゼ」が含まれているので、血液をサラサラにしてくれます。ドロドロの血液は肥満の原因にもなるので、アボカド納豆でサラサラ血液を目指しましょう。

アボカド+乳製品

Photo byTerriAnneAllen

アボカドと乳製品は組み合わせやすく、特にチーズは様々なバリエーションレシピを楽しめる食材でもあります。アボカドと乳製品を一緒に摂取することで、腸の動きを活発にしてくれるので便秘解消効果が期待できます。チーズは高カロリーでダイエットには向いていない気もします。

カロリーは高めですが、アボカドは腹持ちも良くチーズとアボカドだけなら1食分としてはダイエット向きなレシピではないでしょうか。クリームチーズとの相性も良いので、好みのチーズとアボカドで様々なレシピ方法を楽しんでみてはどうでしょう。

アボカド+きのこ類

Photo bypasja1000

きのこも食物繊維が豊富な食材ですから、アボカドと一緒に食べる方法は満腹感も得られます。しかもきのこはとてもヘルシーな食材ですから、ダイエット中には嬉しい食材でもあります。また、きのこには「キノコキトサン」という成分が含まれています。

これは中性脂肪やコレステロールを減少させ、脂肪燃焼効果も期待できます。アボカドとキノコはとてもダイエット効果が期待できる組み合わせ方法ではないでしょうか。オリーブオイルでサッと炒めたきのこと、アボカドを合わせてブラックペッパーを振りかけるのもおすすめです。

アボカド×トーストが簡単で絶品だと話題!おすすめレシピやアレンジ方法まとめのイメージ
アボカド×トーストが簡単で絶品だと話題!おすすめレシピやアレンジ方法まとめ
最近おしゃれで美味しいと話題のアボカド×トーストですが、食べたことありますか?アボカドの栄養は、ギネスに登録されるほどの栄養価です。その栄養の宝庫のアボカドを、簡単にトーストで食べるおすすめレシピや、アボカドトーストのアレンジの仕方を紹介していきます。
納豆の簡単アレンジを紹介!美味しくてハマるレシピ41品を大公開!のイメージ
納豆の簡単アレンジを紹介!美味しくてハマるレシピ41品を大公開!
納豆が大好きでほぼ毎日食べているのでさまざまなアレンジレシピを知りたいと考えている人におすすめしたい納豆のアレンジレシピを紹介します。納豆を美味しく食べるレシピはどのようなものであるのか、気になる人はこの記事をご覧ください。

アボカドは美容や健康にも効果あり

Photo byEinladung_zum_Essen

アボカドは美容に良いと聞いたことはあるけど、アボカドの何が美容に良いのか、美容にどんな効果をもたらしてくれるのか詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。ここでは、アボカドの美容効果について詳しくご紹介していきます。

アンチエイジング効果

Photo byxusenru

アボカドにはビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEは美容効果が高いと言われていて、抗酸化作用も強いため老化の原因でもある活性酸素の害を防止する働きもしてくれます。血行を良くしてくれる効果もあるので、冷えはもちろん髪やお肌にもツヤも与えてくれます。

ビタミンEはアンチエイジング効果もあり、まさに美容効果を支えている強い味方です。アボカドのビタミンEは老化を抑制し、まさに若返り効果を与えてくれるビタミンということです。女性には嬉しい効果が期待できる要素がたっぷりあります。

デトックス効果

Photo byKSchlott

アボカドにはデトックス効果が非常に高い「グルタチオン」という成分がかなり豊富に含まれています。これは私たちの知る食材の中でもダントツに多く含まれていると言われます。このグルタチオンは、加齢と共に引き起こるシワやシミを解消してくれる効果があります。

他にも美白効果、肝臓機能の改善をする効果、疲労蓄積予防など嬉しい働きをしてくれます。やはり年齢を重ねるごとに肌の透明感は失われて、疲れやすい体になってくるのは仕方がないことです。ですから、グルタチオンを積極的に摂取していくことが大切です。

生活習慣病を予防

Photo byRitaE

アボカドの脂質はオレイン酸と上記でもご紹介したように、オレイン酸は不飽和脂肪酸の1つでした。この成分は、中性脂肪やコレステロールを減少してくれたり、血流の改善をして動脈硬化の予防も期待できます。

アボカドには11種類のビタミンと、14種類のミネラル、カリウムが含まれます。これらは血圧を正常に戻し高血圧を予防してくれる効果もあります。ですからアボカドを摂取することで、生活習慣病の予防や改善をすることができるのです。

食べ方に注意してアボカドをダイエットに役立てよう!

Photo bystevepb

アボカドは食べる方法に注意すれば太ることはなく、むしろダイエット効果があることが分かりました。高カロリーではありますが、糖質は低くく脂質も多く取りすぎなければ太ることはありません。ただ、ダイエットに効果的な食材だからといってアボカドだけを食べるのはNGです。

バランスの良い食事がとても大切ですから、食生活の中にアボカドを上手に取り入れていきましょう。適度な運動や毎日の食生活に気をつけて、栄養価の高いスーパーフードアボカドを積極的に食べてみてはどうでしょう。

kiyomamam522
ライター

kiyomamam522

美味しいものを我慢しないで食べるために、ランニングやヨガなど日々運動に励んでいます。また緑や花に癒されるため、少しですが緑やお花を生活空間に取り入れて楽しんでいます。日々の生活を楽しむための情報をお届けできたらと思っております。

関連するまとめ

人気の記事