お金の夢の意味23選!貯める・拾う・払うなどパターン別に判断!

お金の夢の意味23選!貯める・拾う・払うなどパターン別に判断!

皆さんは毎日どのような夢を見ますか。そして、その夢にはどのような意味があるのかご存知でしょうか。今回の記事では、お金の夢の基本的な意味をお伝えするとともに、お金の夢をシーンや状況などのパターンに分けて、それぞれ詳しくご説明していきます。

記事の目次

  1. 1.お金の夢にはどんな意味があるの?
  2. 2.お金の夢の基本的な意味
  3. 3.お金の夢6選【貯める・拾う】
  4. 4.お金の夢6選【払う・減る】
  5. 5.お金の夢8選【状況】
  6. 6.お金の夢3選【お金そのもの】
  7. 7.お金にまつわる夢占いをしてみよう!

お金の夢にはどんな意味があるの?

フリー写真素材ぱくたそ

夢とは、その人が体験したこと、目にしたことを睡眠中に整理していて、その過程を脳の中で再生しているものだと言われています。

続きを見たいと感じるような幸せな夢もあれば、夢で良かったと胸をなでおろすような怖い夢を見ることもあります。どうしてこのような夢を見るのかと、不思議に思うことも多いはず。実は、夢占いにおいては、幸せな夢にも怖い夢にもそれぞれ意味があるのです。

今回は、お金の夢にどのような意味があるのか、「貯める・拾う・払う・盗まれる」のような様々なパターンに分けて、夢占い上の意味をご説明していきます。

お金の夢の基本的な意味

Photo bycuncon

お金は誰でも関心を持っているものですから、お金の夢を見ることは比較的多いと言われています。「貯める・拾う・払う・盗まれる」のような、具体的なシーン別の夢占い上の意味をお伝えする前に、お金の夢の基本的な意味を考えてみましょう。

生命エネルギー

Photo byActivedia

お金の夢が表す第一の意味は、夢占いでは「生命エネルギー」だとされています。そして、お金が出てくる夢を見るときは、貴方自身がエネルギー不足の状態であるという可能性があります。

体力の低下・時間に余裕がない事を示していますので、ゆっくりと休んでエネルギーを補充しましょう。そうすれば、今うまくいっていないことも良い方向へ進み、人生を前向きに楽しめるようになるはずです。

愛情

Photo bypixel2013

次に夢占いでお金の夢が表す意味として挙げられるのは、「愛情の増減」ということです。例えばお金を拾う・貯めるなどして、お金が増える夢なら好きな人への愛情が増している状態だとされています。一方、お金を払う・盗まれるなどのお金が減る夢は、愛情が減っていることを暗示します。

お金の夢6選【貯める・拾う】

Photo bynattanan23

上記の章では、お金の夢の基本的な意味についてお伝えしましたが、ここからはより具体的なシーン別にお金の夢の意味をご説明していきます。「お金を貯める夢」「お金を拾う夢」「大金を手にする夢」「お金をもうける夢」「宝くじに当たる夢」「お金をもらう夢」の意味を見ていきましょう。

お金を貯める夢

Photo byQuinceCreative

お金の夢「貯める・拾う編」で、まず初めにご紹介するのは、貯金箱にコツコツお金を入れる・銀行で貯金をしているなど、お金を貯めるという夢についてです。夢占いでお金を貯める夢とは、「潜在能力・知識の蓄え・出費・浪費」の象徴であるとされています。

夢の中に貯金箱が出てきた場合は、潜在能力や知識を試してみたいという気持ちの表れです。また、多くのお金を貯める夢で安心感がある場合は、潜在能力・知識の蓄えが豊富であることを示し、逆に十分なお金を貯める夢なのに不安な場合は、突然の出費の暗示である可能性があります。

お金を拾う夢

Photo by iandeth

夢占いにおいて、何かを拾う夢は吉夢とされていますが、その拾う夢が愛情の象徴である財布・クレジットカード・お金を拾う夢だった場合は、愛情が欲しいという願望を意味しています。

お金を拾う夢を見た時は、新しい出会いを求めている状態にあります。また、悪い誘いに乗ってしまいやすい時期でもあるので、注意が必要であることを夢占いは教えてくれています。

大金を手にする夢

フリー写真素材ぱくたそ

大金を目の前にする・手に入れる夢を見たら、たいていの人はテンションが上がって嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。しかし、大金を手にする夢は逆夢であることが多く、貴方が浪費・散財することや、お金を失ってしまうことを暗示しています。

衝動買いやギャンブルをしないよう、財布の紐をしっかりと締めましょう。特にギャンブルで大金を手にする夢は、貴方の創造力が向上しており、それを活かせるチャンスに恵まれていることを示している一方、お金を浪費する・失敗して貧乏になることを暗示しています。

お金をもうける夢

フリー写真素材ぱくたそ

お金をもうける夢も逆夢とされており、実際はお金を失う可能性が高いので、突然の出費・損失に注意が必要です。

また、お金をもうける夢には、貴方に誰かがネガティブな感情を抱いていることも意味しています。実際に貴方が、そのネガティブな感情を受け取る場面が来て、不愉快な気持ちになったとしても、感情的にならず冷静な対応を心掛けることが大切です。

宝くじに当たる夢

Photo by Dick Thomas Johnson

宝くじに当たる夢を見たら、皆さんはどう感じるでしょうか。多くの人は縁起が良さそうだと感じるはずですが、実は宝くじに当たる夢は「はかない夢の願望」の表れなのです。

夢占いで宝くじは、「高望み・ギャンブル性・他力本願」の象徴とされており、物事に過大な期待を抱いているというサイン。実際は期待外れに終わり、金運低下・予想外の出費に苦しむなど良くないことの暗示となります。

次へ

関連するまとめ

人気の記事