ビストロとは?正しい意味や使い方にバル・トラットリアとの違いも解説!

ビストロとは?正しい意味や使い方にバル・トラットリアとの違いも解説!

街でビストロという言葉をよく目にします。では、一体ビストロとは、どういった意味なのかをここで確認していきます。レストランやお料理の言葉でもよく出てくる言葉です。意味を理解することで、より幅広く考えられるようになります。ビストロとは一体何なのか見ていきましょう。

記事の目次

  1. 1.ビストロの正しい意味は曖昧
  2. 2.ビストロと同じ意味の言葉
  3. 3.ビストロと似た意味の言葉と違い
  4. 4.ビストロの語源
  5. 5.ビストロの使い方
  6. 6.ビストロとは料理店や居酒屋を意味する言葉

ビストロの正しい意味は曖昧

Photo by Sirsnapsalot

ビストロの正しい意味は、非常に曖昧と言われています。国によって多少使い方なども異なります。主にフランスでの使い方は小さな料理店という意味で使われることが多いです。では、このビストロはどのような意味があるのかを確認していきましょう。レストランよりもビストロの方が、カジュアルダウンした食事ができる場所というスタンスのようです。

料理店をさすことが多い

Photo byschaerfsystem

ビストロとは、先ほども少しご紹介しましたが、料理店をさすことが多いようです。フランスでは、小さな料理店という意味です。小さな料理店とは、レストランよりもカジュアルにフランスの伝統料理や庶民的な家庭料理などが楽しめ、値段も比較的良心的です。テーブル同士も近く、会話を楽しみながら食事をするというような雰囲気です。

ビストロとは、ロシア語の「早く」という意味が由来しています。待ちきれないお客さんが「早く料理や酒を出せ」という言葉を使うときに、ビストロと使っていたのがきっかけです。

ビストロという言葉は、非常に曖昧な言葉なのです。フランスとロシアで、使い方が異なることが分かります。

居酒屋を意味することもある

Photo bySkitterphoto

ビストロという言葉とは、居酒屋を意味するということも言われています。ビストロは、フランス風の居酒屋の事をさし、パリに出稼ぎにきた地方の労働者向けの料理店という意味があります。ワインを中心にお酒を飲むことができ、家庭的な料理や地元の特徴を生かした料理などが楽しめます。

日本でもよく居酒屋などで、ビストロという言葉が使われています。海外でいうビストロとの意味や使い方の違いは、日本では言葉を曖昧にしているという点です。

日本では、一般的に日常的に使える料理が食べれるお店や居酒屋などをビストロと呼びます。また、ビストロの方がレストランより安価という認識です。日本と海外では、少し言葉の使い方やニュアンスに違いがあるということが分かります。

ビストロと同じ意味の言葉

Photo byFree-Photos

ビストロとは、どのような言葉なのかをお伝えしていきました。では、ビストロと同じ意味の言葉にはどのような言葉があるのでしょうか?たまに聞く言葉ですが、ビストロとは少しずつニュアンスや意味が変わっていきますので、ここからは言葉の意味とニュアンスや使い方の違いを確認してみましょう。

トラットリアとは

Photo byFree-Photos

トラットリアとは、イタリア語ではビストロと同等の意味で使われています。トラットリアとは、イタリアでは大衆食堂のことを言います。一般的にイタリアでは、家族で経営しており、地方料理や家庭料理が手軽に楽しめ、ドレスコードがなく、ラフに食事を楽しむことができる場所です。

ですが、日本ではコース料理やドレスアップをし、食事をする場所が、トラットリアと言われることも稀にあります。こちらも日本と海外での言葉の使い方や意味の違いです。

オーナーのこだわりが強かったり、お店のメッセージ性やセンスなどから、高価なコース料理の場合もトラットリアという言葉を使うことがあるようですが、厳格にこれといって定められている訳ではありません。

トラットリアの意味とは?オステリア・ビストロなどの飲食店との違いも解説! | 副業・暮らし・キャリアに関するライフスタイルメディア
トラットリアとは家庭的な雰囲気で、誰でも気軽に入れるイタリアレストランという意味ですが、トラットリアとオステリアなどのお店と比べるとどのような事が違ってくるのでしょうか。こちらの記事では、トラットリアの意味や他のお店との違いを紹介していきます。

ビストロと似た意味の言葉と違い

Photo byUp-Free

「ビストロ」と似たような意味の言葉や国によって使い方に違いがある言葉は、まだまだあります。誰かと食事に行き会話をする際にも、このような言葉やニュアンスの違いが分かるようになると、社会人のマナーとしても素敵な事です。

何気なく見ている「ビストロ」という言葉ですがしっかり意味を知ることで、それが教養や知識に繋がります。

また、国によってのニュアンスの違いを理解することができると、コミュニケーションの際に応用ができますし、幅も広がります。是非、その言葉の違いや意味について確認していきましょう。

リストランテとは

Photo byneshom

「リストランテ」は、イタリア語でレストランのことを言います。「トラットリア」、「ピッツェリア」、「オステリア」より高級で、食事の単価は15000円を超えるお店が多いのが特徴です。お店で出される料理は、コース料理が基本となっています。

次へ

関連するまとめ

人気の記事