左様ですか・左様でございますの意味まとめ!使い方や語源・類語もチェック!

左様ですか・左様でございますの意味まとめ!使い方や語源・類語もチェック!

ビジネスシーンなどで「左様ですか」「左様でございます」という言葉が使われることがありますが、どういう意味か知っている人は少ないでしょう。「左様ですか」「左様でございます」は敬語なのかどうか、その意味や語源や類語や使い方についてご紹介しましょう。

記事の目次

  1. 1.「左様ですか」の意味
  2. 2.「左様」を使った表現
  3. 3.「左様ですか」の使い方
  4. 4.左様ですかの使い方と例文
  5. 5.「左様でございますか」は二重敬語?
  6. 6.「左様ですか」「左様でございますか」の類語
  7. 7.「左様ですか」「左様でございますか」の英語表現
  8. 8.左様ですか・左様でございますかの使い方を知っておこう!

「左様ですか」の意味

Photo byFree-Photos

ビジネスシーンなどでは今でも「左様ですか」「左様でございます」といった言い方をしますが、「左様ですか」とはいったいどういう意味なのかと疑問を持つ人も少なくありません。左に様と書いて「左様」という言葉はなじみがなく、時代劇の中で武士が「左様」と言っているのを見たことがあるという程度でしょう。

日常生活の中ではあまりなじみのない「左様ですか」とはどういう言葉なのか、その意味や語源などについてまずはご紹介しましょう。

「左様ですか」は敬語

Photo byFree-Photos

まずは「左様ですか」という言い方は敬語なのかどうかということですが、「左様ですか」は敬語になります。敬語には丁寧語と尊敬語と謙譲語がありますが、「左様ですか」はこれらの敬語の中では何に当たるかというと「丁寧語」に当たります。敬語の中でも尊敬語は相手を立てる敬語で、謙譲語は自分がへりくだる敬語です。

「左様ですか」は相手に対して直接敬意を伝える敬語なので、三種類の敬語の中で言えば丁寧語になります。

「左様」の形用動詞の意味

Photo byStartupStockPhotos

「左様」という言葉には実は、二種類の品詞があります。「左様」は一種類の使い方しかできない言葉ではなく、二種類の使い方が出来るということです。まず一つ目の「左様」の品詞は形容動詞です。「左様」に「なり」がついて、「その通り」という意味の形容動詞となります。

形容動詞というのは、意味的には形容詞に近いのに動詞のように活用することができる動詞の一種で、「左様」は「左様なり」という言い方で形容動詞となっています。

「左様」の感嘆詞の意味

Photo byFree-Photos

次に二つ目の「左様」の品詞についてもご紹介します。「左様」は「なり」をつけて形容動詞として使いますが、その他に感嘆詞としても使えます。時代劇などで「左様」と言うあの言い方は、「そうです」「そうそう」などという肯定や相槌を表す感嘆詞になります。「左様」は形容動詞と感嘆詞だということを覚えておきましょう。

「左様」の語源

Photo byFree-Photos

次に「左様」の語源についてご紹介しましょう。「左様」の語源は「然様」で、「然様」の「然」の文字にいつの間にか「左」が当てられていた「当て字説」があります。「然」の意味は「そうある」という意味ですので「然様」は「そうある様」になり、これが「然様」の語源になっています。

また、なぜ「左」の文字が当てられたのかという意味での語源もご紹介します。昔の官職では右より左の方が位が高かったため、経緯を示す意味で「左」を使ったというのも「然様」の語源と言えます。

加えて「左様」は「さようなら」の語源でもあります。「左様ならば」が形を変えて「さようなら」になったので、「左様」は「さようなら」の語源と言えます。

「左様」を「ひだりざま」と読むと?

Photo byFree-Photos

「左様」の語源などをご紹介してきましたが、「左様」は「ひだりざま」と読むことができ、こう読むと違う意味になります。「左様」を「ひだりざま」と読むと、「正しいことに反すること」つまり「悪いこと」という意味になってしまいますので、「ひだりざま」とは読まないよう注意しましょう。

「左様」を使った表現

Photo byFirmBee

それでは次に、「左様」を使った表現についてご紹介します。時代劇の中などで誰かに何か言われた武士が「左様、拙者は」などと答えるのを聞いたことがある人も少なくありません。こういった「左様」の使い方を見ていれば「左様」を使った表現も自然とわかるでしょう。それでは「左様」を使った表現についてご紹介しましょう。

相槌・賛同の表現で使う

Photo byhamonazaryan1

「左様」という言葉は、相手に対する相槌や賛同の表現として使われる言葉です。相手から言われたことに対して肯定や同意をする時に「左様」という言葉を使って、相槌を打ったり賛同の意を示したりします。「左様」という言葉を相槌や賛同に使うには、どのような使い方をするのかをご紹介しましょう。

左様でございます・賛同

次へ

関連するまとめ

人気の記事