髪の毛が多い人必見!髪がまとまる簡単ヘアアレンジや巻き髪のコツを紹介!

髪の毛が多い人必見!髪がまとまる簡単ヘアアレンジや巻き髪のコツを紹介!

髪の毛が多い人はチャンスかもしれません。今までデメリットだと思っていた、そのボリュームを活かした簡単でかわいい、ヘアアレンジと巻き髪を紹介していきます。動きの少ないボブや、重たいセミロングの方必見です。髪の毛が多い人ほど、かわいくなれちゃいます。

記事の目次

  1. 1. 髪の毛が多い人は髪型次第で可愛くなれる!
  2. 2. ボブで髪の毛が多い人の簡単ヘアアレンジ
  3. 3.セミロングで髪の毛が多い人の簡単ヘアアレンジ
  4. 4.髪の毛が多い人におすすめの簡単な巻き髪のコツ
  5. 5.髪の毛が多い人はアレンジ豊富!

髪の毛が多い人は髪型次第で可愛くなれる!

Photo bymelancholiaphotography

髪の毛の量が多くて困っている方はいませんか?「せっかく家でかわいくアレンジしたのに崩れちゃう。」とお困りの方。また、巻き髪に挑戦してもボリュームがですぎちゃって、よく言うハーマイオニー状態になってしまう方。

今回は広がりやすい髪の毛が多い方に、かわいくて崩れにくいヘアアレンジと巻き髪を紹介いたします。髪の毛が多いからと、まだ諦めちゃったら勿体ないでです。

自分の髪の毛の量が嫌でしょうがなかった方。髪の毛の多い髪質をカバーしつつ、今までできなかったかわいいヘアアレンジで習得して、悩みを解消しましょう。意外と髪の毛の多い人って、悪いことばかりじゃないかもしれません。

ボブで髪の毛が多い人の簡単ヘアアレンジ

髪の毛の量が多いと切りっぱなしのボブや、あまりレイヤーを入れない形のボブを美容師さんにおすすめされることが多いでしょう。遊びの幅が少ないので、「なんとなく他の人とかぶってる気がするな」と、もしかしたら思っている人も中にはいるでしょう。

ヘアアレンジも髪の毛が多いせいでがあまりまとまらないし、結局マンネリになってしまう。そんな悩みをもったボブの方に、簡単でかわいいく、そして崩れにくいヘアアレンジを紹介します。

そして、雨の日や暑い日に、広がって首元にくっつき暑くてなってしまう、意外と大変なボブスタイル。ここでがっつり雰囲気を変えて、おしゃれに快適に毎日を過ごしましょう。

かき上げバング

今回紹介するかき上げ前髪は、髪の毛が多い人にもできるアレンジです。一気に大人っぽいイメージにスタイルチェンジ。かき上げ前髪は、前髪が長い人しかできないイメージが強いですが、このアレンジは、前髪が短い方もできます。

そしてなにより、髪の毛が多い人はきれいに前髪が上に向くので、おすすめです。ボブでいつも幼く見られがちな方はぜひやってみてください。きっと目を引くでしょう。

レイヤーが少し入っている方は、この動画の巻き方を参考にしてください。横に広がらず、きれいにまとまるでしょう。逆に切りっぱなしのボブの人はウエット感を多めにし、少しコテで外ハネにし、片方を耳にかけても雰囲気をがらりと変えられますので、やってみてください。

ポニーテール×ターバン

今密かに人気がでている、玉ねぎヘアとターバンを組み合わせた、ヘアアレンジです。玉ねぎヘアを知らない方も、とっても簡単に作れますので、一度試してみましょう。もちろん、かわいさだけではなく、ターバンで崩れを防いでくれていますので、安心して長い外出ができます。

ちなみに玉ねぎヘアの作り方ですが、シリコンのヘアゴムを使います。そしてまず一つにまとめ、そのあとに等間隔でゴムで結びます。最後に毛束を引き出しながら、丸っこくしていくだけです。そしてあとはターバンをつけて完成です。

髪の毛が多いからこそ丸っこさが増してかわいいです。一つにまとめるときに後れ毛を出しておくと、もっとあか抜けた雰囲気になるでしょう。玉ねぎヘアは髪の毛が多い人ほど挑戦してほしい髪形です。

お団子×ハーフアップ

髪の毛が多いボブの人だからこそかわいくなれちゃう、お団子とハーフアップの組み合わせです。カジュアル感も出ますし、毛先を軽く外ハネにさせるだけで、かわいい雰囲気も出せます。

やり方はいたってシンプルです。先ほども言ったように、まず外ハネにします。次にトップの部分でお団子をします。この時に出た毛先をゴムにまきつけてしまいましょう。

最後にピンで固定するのですが、髪の毛が多いし普通のピンだと崩れしゃうと心配な方は、画像のようにかわいいピンでおさえたり、リボンを巻き付けてしまいましょう。そのあと軽くほぐして完成です。

この髪形は、髪の毛が多い人ほどかわいくなれる髪形です。なぜなら、お団子の際に程よいボリュームがでて、ころころしたかわいいイメージを演出してくれるからです。簡単なので、髪の毛が多い人はやってみて損はないでしょう。

くせ毛におすすめのショート&ボブスタイルまとめ!はねる・広がるを防ぐ方法も!のイメージ
くせ毛におすすめのショート&ボブスタイルまとめ!はねる・広がるを防ぐ方法も!
髪がまとまらない、湿気で広がってしまう、はねた髪が直らないなど、くせ毛で悩んでいる方は必見!ショート&ボブのヘアスタイルやはね・広がりを防ぐ方法を紹介していきます。くせ毛の悩みとおさらばして、ショート&ボブスタイルに挑戦しちゃいましょう!
ボブの可愛いアレンジ特集♡自分で簡単にできるアップスタイルも紹介のイメージ
ボブの可愛いアレンジ特集♡自分で簡単にできるアップスタイルも紹介
手入れが簡単そうだからとボブにしてみたけれど、アレンジの仕方が分からないという人も多いでしょう。ハーフアップやアップなどのボブの色々なアレンジ方法や、ボブの前髪の分け方、コテを使った簡単なボブの巻き方などをご紹介します。

セミロングで髪の毛が多い人の簡単ヘアアレンジ

髪の毛が多いセミロングの人も、ボブの人よりは表面にレイヤーを入れたり、巻き髪で毛先を遊ばせたりと、髪形の遊び幅が広がります。

ただヘアアレンジの時にはやはり困るでしょう。ピンが思うように刺さらなくて、夕方には崩れてしまうと、髪の毛が多いことにうんざりして、もう諦めようとしている人もいるでしょう。

今回は、髪の毛が多いセミロングでもかわいくなれる、簡単なヘアアレンジを紹介していきます。髪の毛が多いからこそ際立つヘアアレンジは、知られてないだけで多く存在します。この機にもう一度挑戦してほしいです。

ゆる編み

せっかくアレンジを楽しめるセミロングだし、編み込みをやってみたいと挑戦するも、髪の毛が多いでいで、ピンがしっかり髪の毛に固定されなくて崩れてしまった。という経験をして、挫折してしまった人もいるでしょう。

ただこのように全体を編み込んで、最後にナイロンのゴムで縛る。このやり方なら髪の毛が多い人でも崩れにくいです。少し編み込みの際に出てしまった髪の毛をかわいいピンでとめるのも、おしゃれでしょう。

ポイントは最初にワックスをなじませておくこと、そして最後に軽くスプレーをかけてあげれば、より崩れなくなるでしょう。そしてちょっと毛束を出すだけで、髪の毛の多い人は程よいボリュームがでてかわいくなれます。

ひとつ結び

「髪の毛が多いし、やっぱりピンは使いたくないけど、それだとあまりこなれ感がでない。」と悩んでいる方、大丈夫です。やり方も簡単!ナイロンのゴム使って下の方でむすんで「くるりんぱ」とするだけです。

そのあとは、トップと耳横の毛束を上の写真のように出します。あとは、好きなバレッタやゴムで飾りつけしたり、後れ毛を巻いたりして、女性らしさを引き出せば完成です。

この引き出すときが、髪の毛が多い人だから得です。少し引き出すだけで程よく後れ毛が出ますので、ゴムに絡まる毛が多くより崩れにくくなるのです。

ちなみにくるりんぱは、一つ結びにするときの高さで雰囲気が変わります。ですので、あなた髪の毛の多さに合った高さを見つけ、崩れにくくかわいいポイントを探しましょう。

ドーナツポニー

おしゃれ女子の間で密かにはやっているドーナツポニー。この髪形は髪の毛が多い人に一度試していただきたい髪形です。日々仕事をしていて、忙しい女性にも、シンプルなので日常にかわいさを取り入れられるでしょう。

そして、ドーナツポニーはアクセサリーなしでもかわいいですし、ポイントにおしゃれなモチーフのピンや、バレッタなどをしてもよいでしょう。まとまりは、とても良いので夏場や梅雨に大活躍な髪形です。

ちなみに、なぜ髪の毛が多い人におすすめかというとドーナツポニーは髪の毛が多いと、髪の毛を引き出すときに、丸っこくかわいいボリュームがだせます。髪の毛を先に巻いたりしとけば、ふわふわな雰囲気がだせるでしょう。

簡単ハーフアップ

普通にくるりんぱしたハーフアップもかわいいですが、髪の毛が多い人ほど、お団子のハーフアップをおすすめします。

なぜかと言うと、髪の毛が少ない人はお団子にボリュームを出すのに苦労しますが、髪の毛が多い人は自然にお団子にボリュームが出るので、ナチュラルでかわいいハーフアップになります。

またお団子の位置を高くすると、カジュアルな印象になってまた違ったかわいさが演出できるでしょう。この髪形はのちに紹介する、髪の毛が多い人に相性がいい巻き髪とセットにすると、また違ったかわいさがでるので、一緒にチェックしてください。

セミロングのストレートヘア特集!おすすめの髪型やかわいいアレンジも紹介!のイメージ
セミロングのストレートヘア特集!おすすめの髪型やかわいいアレンジも紹介!
今、セミロングのストレートヘアが人気です。セミロングのストレートヘアはアレンジに幅が出て、かわいい仕上がりになります。前髪ありか前髪なしかで雰囲気も変わり、カラーリングも楽しめます。おすすめのヘアケアアイテムなどセミロングショートについてまとめました。

髪の毛が多い人におすすめの簡単な巻き髪のコツ

髪の毛が多い人は、普通の巻き髪をするとなぜか横に広がりすぎてしまうので、結局「いつものストレートでいいや」と、なってしまっている人が多いでしょう。

では、なぜ髪の毛が多い人は、普通の巻き髪だと広がってしまうのでしょう。なぜなら、ほとんどの巻き髪は横に広がるようにできているので、髪の毛が多い人が普通の巻き方の工程をふんでしまうと、広がりすぎてしまうのです。

でも今回紹介する巻き髪は縦のラインで巻けるので、髪の毛が多い人もかわいくしてくれる巻き髪です。ボブでもセミロングでも相性がいいので、先ほど紹介したヘアアレンジと一緒にポイントを押さえ挑戦してみましょう。

波ウェーブ

今回は髪の毛が多い人におすすめの、ストレートアイロンで作れる、波ウェーブという巻き髪のやり方を紹介します。準備するのは”濡れ感がでるワックスやオイルとストレートアイロン”のこれだけです。では紹介していきます。

1.毛先を外はねにします。2.毛束を少し取り上から滑らせ、なみなみを作るように、手をくいッくいッと返しながら下へ滑らせていきます。はい、これだけです。

あとは少し広がった髪の毛を落ち着かせるように、ワックスやオイルを毛先から揉みこむようにつけて、残りを前髪に付けるとベタベタになりにくく、程よいウェット感がでるでしょう。

ちなみに、この巻き方は髪の毛が多い、セミロングやボブにも対応できる巻き髪です。セミロングの人は上記のやり方でちょうどいいですが、ボブの場合は毛束を細く取り、なみなみを作る時に、間隔を大きめにするとボリュームが出すぎずよいでしょう。

ゆるふわウェーブ

こちらは、先ほどの波ウェーブよりゆるい巻き髪です。この巻き方は、ストレートアイロンではなく、コテを使用します。少しポイントが多いですが、髪の毛が多い人でゆるふわ女子になれる巻き髪なので一度挑戦してみてください。

「不器用だし。」と思っている方でも、わかりやすく工程を多く分けて紹介してくれる動画なので、しっかり巻けるようになるでしょう。この巻き方は、セミロングの人の方がやりやすいかもしれません。

「ボブはできないのか」と感じたあなた。大丈夫です。ボブの人は、かき上げ前髪で紹介した巻き方が、ゆるくかわいい印象になるかと思いますので、戻ってチェックしてみてください。

ボブのスタイリングが綺麗にきまるコツを紹介!巻き方・ワックスの付け方などのイメージ
ボブのスタイリングが綺麗にきまるコツを紹介!巻き方・ワックスの付け方など
巷で人気のボブヘアは、お手入れも簡単でアイロンやコテでスタイリングすれば綺麗に決まるのでとってもおすすめです!何となく、ボブのスタイリングの巻き方やワックスの付け方をしていませんか?再確認してボブのスタイリング方法をチェックしてみましょう!

髪の毛が多い人はアレンジ豊富!

フリー写真素材ぱくたそ

今回紹介した、アレンジや巻き髪は髪の毛が多いからこそかわいくなれるものばっかりです。ボリュームが出るからこそ、少し毛束を出すだけでおしゃれになったり、お団子か丸っこくかわいくなったりと、その多い髪の毛を活かすことができるのです。

なので、デメリットばかりに目を向けず、髪の毛が多いことを活かせるアレンジ方法を探してみてください。ここで紹介しきれなかった、ヘアアレンジはたくさんあります。

髪の毛が多いことは決して、デメリットばかりではありません。ボリュームはあなたにとっておしゃれになれるアイテムかもしれません。

CiCO
ライター

CiCO

はじめまして。CiCOと申します。療養中のためほ外の世界とほとんど関わらない生活をしています。なので、リサーチしていろんな世界を見れることがとても嬉しく、わくわくします。そのわくわくを記事に乗せ、お届けできたらと思います。また、趣味は歌うことと、絵を描くことで、元気な時はささやかながら自宅で楽しんでいます。

関連するまとめ

人気の記事