シロツメクサの品種や花言葉は?開花時期や種類なども丁寧にご紹介

シロツメクサの品種や花言葉は?開花時期や種類なども丁寧にご紹介

私達の身近にある草花でも代表的なシロツメクサの品種や花言葉はご存知でしょうか。素敵な花言葉からちょっと怖い花言葉まであるようです。シロツメクサの開花時期や種類、育て方について詳しくご紹介していきますので、ぜひチェックしてみて下さい。

記事の目次

  1. 1.シロツメクサの花言葉を覚えよう!
  2. 2.シロツメクサとはどんな花?
  3. 3.シロツメクサの花言葉
  4. 4.シロツメクサの花言葉は少し怖い
  5. 5.シロツメクサの品種・花色
  6. 6.シロツメクサの育て方
  7. 7.シロツメクサの花言葉は幸せから怖い意味まである

シロツメクサの花言葉を覚えよう!

Photo by harum.koh

シロツメクサは私たちの身近にある花で、公園などで見かけることも多くあるでしょう。特に女の子は、子供の頃シロツメクサの冠を作って遊んだ方もいるのではないでしょうか。ここでは、そんな親しみのあるシロツメクサの花について詳しくご紹介していきます。

シロツメクサとはどんな花?

Photo by uka0310

シロツメクサの花は白く、ほわっと丸い印象の可愛らしい花です。シロツメクサはマメ科のシャジグソウ属の仲間になります。公園や芝生で見かけることが多く、原産地はヨーロッパで1846年に日本に渡来してきました。アイルランドでは国花としてとても愛されています。

白いほわっとしてる花が一面に咲いていると、とてもキレイで癒される花でもあります。葉や茎はしなやかで、踏まれてもとても強いのが特徴的です。シロツメクサを見つけると、同時に四つ葉を探した記憶がある方も多いでしょう。花も葉もとても可愛らしい植物になります。

英名はクローバー

Photo bymeineresterampe

シロツメクサの英名は「クローバー」「ホワイトクローバー」であり、和名では「白詰草」と書きます。学名はTrifolium repens L.です。上記でもご紹介したようにシロツメクサはヨーロッパ原産なので、クローバーと呼ばれるのが親しまれているようです。

シロツメクサの特徴

Photo byulleo

シロツメクサの色は白が多いですが、薄っすらとしたピンク色のシロツメクサもあります。特徴として茎が地面を這っていて、葉は三つ葉や四つ葉のクローバーがあり、3〜4枚の葉で形成されています。花の特徴としては、蘭のような小さい花が集合して丸い形状に見えています。

花びらをルーペなので観察すると、薄いピンクのスジが入っていてとても美しく魅力的です。機会があれば是非花びらを観察してみてはどうでしょう。花の中央に蜜がたくさん入っているので、シロツメクサにはミツバチが集まってくるというわけです。

シロツメクサの花名の由来

Photo by "KIUKO"

シロツメクサの花名の由来は、1846年にオランダからガラス製品(献上品)と一緒にやって来たことから始まっています。ガラス製品が割れないように緩衝材として、シロツメクサが詰められていました。このことから詰草(ツメクサ)と言われるようになったそうです。

箱を開けてシロツメクサが詰まっていたら、なんだか素敵な光景に感じるのではないでしょうか。白い花を咲かせる・緩衝材として詰められるという2つのことから、「シロツメクサ」という花名の由来になりました。

シロツメクサの開花時期

Photo by yto

シロツメクサは、どんな時期でもよく見かけると感じる方も多いのではないでしょうか。シロツメクサの開花時期は4月〜12月と、とても長い期間になります。開花時期が長いので春から秋にかけてシロツメクサが楽しめ、ガーデニングも長い間楽しむことができるのでおすすめです。

シロツメクサの花言葉

フリー写真素材ぱくたそ

シロツメクサの花言葉は、1つではなく花や葉のクローバーによって花言葉の意味が違ってきます。見た目も可愛らしいシロツメクサですから素敵な花言葉もありますが、ちょっと怖い花言葉の意味もあるようです。ここでは、シロツメクサの花言葉の意味を詳しくご紹介していきます。

シロツメクサ全般の花言葉

Photo by onigiri-kun

シロツメクサ全般の花言葉として、「幸運・幸福・約束・私を思って」という幸せな花言葉の意味があります。そんな幸せな花言葉が揃っていますが「復讐」という、ちょっと怖い花言葉も存在します。幸せの花言葉の裏に、なぜ復讐という意味を持つ花言葉が存在するのでしょう。

もしかしたら、「約束を守ってくれなかった」「私を思ってくれなかった」なんてことから復讐という花言葉があるのかもしれません。ちょっと恐ろしい感じもありますが、全般の花言葉としては幸せな花言葉になるのではないでしょうか。

アカツメクサの花言葉

Photo by odysseygate

アカツメクサはレッドクローバーとも呼ばれ、シロツメクサに比べると花も葉も大きいのが特徴です。花言葉は「勤勉・豊かな愛・実直・善良で陽気」という意味があります。アカツメクサの花言葉「industria(勤勉)」は、フランス語で産業と訳されるそうです。

他にも事業などにも訳されることがあるようですが、行動として表す時には勤勉や丹精と訳されるようです。アカツメクサの印象から、わしゃわしゃと動くところが精力的に感じ取られて、このような花言葉が発祥したと言われています。

四つ葉の花言葉

Photo by くーさん

四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれると言われているように、四つ葉のクローバーの花言葉は「幸運」です。しかも1枚1枚に別の意味が込められているのをご存知でしょうか。「愛情・幸福・希望・信仰」と4枚の葉には、それぞれ意味が込められています。

幸運の他にも「私のものになって」なんて花言葉の意味もあるようです。四つ葉にはとても素敵な花言葉の意味が込められています。ちなみに四つ葉は1万分の1の発生率になるそうす。シロツメクサを見つけたら、ぜひ四つ葉を探してみてはどうでしょう。

次へ

関連するまとめ

人気の記事