「天真爛漫」の意味とは?天真爛漫な女性の特徴や魅力もリサーチ!

「天真爛漫」の意味とは?天真爛漫な女性の特徴や魅力もリサーチ!

「天真爛漫」の意味について詳しくレクチャーしていきましょう。「天真爛漫」な女性の特徴や魅力にも探っていきます。「天真爛漫」の意味には褒める意味があるのかについても解説していきましょう。「天真爛漫」についての理解を深めたい方必見です。

記事の目次

  1. 1.「天真爛漫」の意味
  2. 2.「天真爛漫」の読み方
  3. 3.「天真爛漫」の類語
  4. 4.天真爛漫な女性の特徴
  5. 5.天真爛漫な女性の魅力
  6. 6.天真爛漫は誉め言葉として使われる?
  7. 7.「天真爛漫」の英語表現
  8. 8.「天真爛漫」は無邪気なことを意味する言葉

「天真爛漫」の意味

Photo byBessi

「天真爛漫」の読み方は「てんしんらんまん」という読み方をします。「天真爛漫」の意味からご説明していきましょう。「天真爛漫」の意味には「無邪気なこと」という意味があります。「天真爛漫」の意味には、いい意味と悪い意味があります。

また、ビジネスシーンで使う場合はネガティブな意味にもなってしまうのです。今回は、「天真爛漫」について詳しく解説していきましょう。「天真爛漫」の読み方、類語、英語表現についても解説していきます。

そして、「天真爛漫」といわれる女性の特徴と魅力についても迫っていきましょう。「天真爛漫」について深く理解して、正しい使い方をしていきたいものです。それでは、「天真爛漫」の意味からご説明していきましょう。

意味:無邪気なこと

Photo byVictoria_Borodinova

「天真爛漫」の意味には「無邪気なこと」という意味があります。飾り気がない様子でありのままな状態、無邪気な様子、そういった人柄のことを表す四文字熟語でもあります。「天真爛漫」の「天真」の意味とは「天性のまま、本性」という意味があり読み方は「てんしん」です。

また、「爛漫」の意味には「明るく光が満ち溢れている様子」という意味があり読み方は「らんまん」となります。この両方の意味が合わさって「生まれたまま備わった好ましい性分がそのまま現れていること」という意味となります。

特徴によって良くない意味になることも

Photo byalteredego

「天真爛漫」の意味として「無邪気なこと」という意味があります。また、生来の好ましい性格を褒めている意味の言葉でもあります。しかし、「天真爛漫」には悪い意味で使われる場合もあります。

「天真爛漫」の悪い意味としては「世間知らず」「配慮に欠ける」という悪い意味で使われることがあるのです。

Photo byBessi

小さな子供に対して「天真爛漫で本当に可愛らしいお子さんですね」という使い方は褒める意味として使えるのですが、社会人に対して「天真爛漫」というのは褒める意味では使われていないことを自覚する必要があります。

社会人になって「あなたは、天真爛漫ですね」といわれたのであればそれは「あなたは世間知らずですね」「あなたは配慮にかけますね」という意味で使われていることとになる場合もあるのです。

ですので、社会人の人に自分では褒めているつもりで「あなたは天真爛漫ですね」というのは間違っています。相手によっては「私のことを悪くいっているな」という風にとられてしまうことになってしまうので注意しましょう。

ビジネスシーンではネガティブな意味

Photo byFree-Photos

ビジネスシーンで「天真爛漫」というのは、ネガティブな意味で使われる言葉になる場合がほとんどです。

ビジネスシーンで「あなたは天真爛漫な人ですね」と言われたのであれば、それは「あなたは配慮に欠けた人ですね」という意味こ込められていることになります。自分の言動を今一度振り返る必要があるでしょう。

子供っぽい人の特徴21選!性格・行動・恋愛傾向や上手な接し方も紹介!のイメージ
子供っぽい人の特徴21選!性格・行動・恋愛傾向や上手な接し方も紹介!
あなたは子供っぽいと言われたことがありますか?子供っぽい人は性格や行動に子供っぽい特徴があります。子供っぽい人と付き合う場合、どういう接し方をすればいいのでしょうか?また子供っぽい人が恋愛をするとどういう状況になるかなどをまとめました。

「天真爛漫」の読み方

Photo byStockSnap

「天真爛漫」は、四字熟語です。「天真爛漫」の読み方は「てんしんらんまん」という読み方をします。「てんしんらんまん」の全部の文字は漢字で表されている読み方になります。特に「爛漫」は難しい読み方でもあります。

読み方・てんしんらんまん

Photo byStockSnap

「天真爛漫」に読み方は「てんしんらんまん」という読み方をします。「天真」の意味には、生まれた時の純真さ、それを失っていない様子、偽りや飾り気がない様子という意味があります。天真のみであっても「天真爛漫」の意味になります。

「爛漫」の意味には、明るく現れる様子という意味があります。サクラの花が咲き乱れている姿のことを「春爛漫」と表現することがあります。

Photo byHans

「春爛漫」の読み方は「はるらんまん」という読み方をします。よって「天真爛漫」の意味にはあるがままの姿が明るく現れているという意味があるのです。「天真爛漫」の由来は、中国の随筆集が由来とされています。

中国の随筆集「南村輟耕録(読み方は「なんそんてっこうろく」という読み方です)」または、「輟耕録」と呼ばれる随筆集が由来とされています。

Photo byCimberley

元の時代の陶宗儀(とうそうぎ)によって書かれた書物のことで当時の風俗であったり歴史であったりが書かれています。「南村輟耕録」の第20巻「狷潔」の部分に「嘗自写一幅。長丈余、高可五寸許。天真爛漫、超出物表」という記述があります。

これが「天真爛漫」の由来とされているんです。現代文で表すと「かつて自ら一幅を写すに長さ丈余(じょうよ)高さ五寸ばかりなるべし。天真爛漫、物表に起出す」ということになります。

意味としては「かつて私は華の絵を描き、幅3m余り。縦15cmほどの作品を仕上げたが、飾り気がなく世俗を超えた出来でした」という意味になります。心が動くままに屈託ない作品ができましたという様子が書かれています。

「天真爛漫」の類語

Photo byddimitrova

「天真爛漫」の類語には2つの類語があります。どちらも「天真爛漫」と同じ意味です。「天真爛漫」の類語の意味と使い方について詳しく解説していきましょう。

「天真爛漫」の類語を知ることでより「天真爛漫」について深く理解していけることでしょう。それでは、「天真爛漫」の類語「天衣無縫」についてご説明していきます。

天衣無縫

Photo byCapri23auto

次へ

関連するまとめ

人気の記事