蕎麦は消化に良い・悪い食べ物どっち?かかる時間やうどんとの比較も!

蕎麦は消化に良い・悪い食べ物どっち?かかる時間やうどんとの比較も!

いつでも手軽に食べられて体にも良いと言われる蕎麦ですが、消化の良い食べ物なのか気になります。蕎麦が消化するまでどのくらい時間がかかるのか、うどんと比較した場合はどちらの方が消化が良いのなどを紹介します。蕎麦の消化を助けてくれるおすすめの食材もあります。

記事の目次

  1. 1.蕎麦は消化に良いの?悪いの?
  2. 2.蕎麦は消化に良い食べ物?
  3. 3.蕎麦とうどんはどちらが消化に良い?
  4. 4.蕎麦は風邪など病気の時に食べても良い?
  5. 5.蕎麦の消化に良い食べ方は?
  6. 6.蕎麦の消化を良くするトッピング
  7. 7.蕎麦は他の麺類に比べ消化に時間がかかる

蕎麦は消化に良いの?悪いの?

フリー写真素材ぱくたそ

温かくても冷たくても美味しく食べられて、体にも良いと言われている蕎麦ですが、胃腸への負担が気になったり、消化の良い食べ物なのかが気になります。

季節を問わずにコンビニでも売れていて、いつでも手軽に食べられる蕎麦について、消化の良さや、うどんと比較した時にどちらが消化に良い食べ物なのか、消化を良くする食べ方について紹介します。

蕎麦は消化に良い食べ物?

Photo byIppikiOokami

蕎麦を食べた時に消化するまでどのくらいの時間がかかるのか、なぜ蕎麦は消化が悪い食べ物だと言われているのかについて紹介します。普段なにも考えずに「蕎麦が美味しい」という理由で蕎麦を食べますが、消化について知ることも大切です。

蕎麦の消化時間

Photo byFree-Photos

主食となる蕎麦にはデンプンを多く含んでいて、デンプンの消化には時間はそれほどかかりません。蕎麦に含まれる「脂質」や「食物繊維」が蕎麦の消化を悪くしているしている原因です。

何割そば粉を使用しているかによって、食物繊維の量なども変わって蕎麦が消化するまでの時間も変わってはきますが、蕎麦の消化時間はだいたい3〜4時間だと言われています。消化が良い蕎麦で2時間程度、消化の悪い蕎麦だと5時間ほどかかる蕎麦もあります。

消化に時間がかかる理由

Photo bydaeron

蕎麦は食べた後、消化するまで時間がかかる食べ物です。消化に時間がかかってしまう理由は、脂質と食物繊維が蕎麦には多く含まれている為です。蕎麦を食べる時は必ず茹でてから食べますが、茹でた蕎麦の脂質は100gあたり1.0g、食物繊維は2.0gと少し多めです。

ごはんや他の麺類と比べても脂質と食物繊維は蕎麦の方が多いので、蕎麦の方がごはんよりも消化が悪い食べ物ということがわかります。

蕎麦とうどんはどちらが消化に良い?

フリー写真素材ぱくたそ

蕎麦はそば粉にもよりますが、食べた後の消化に時間がかかる食べ物であることがわかりました。それでは「蕎麦」と「うどん」を比較してみた場合だと、「蕎麦」と「うどん」どちらの方が消化に良いのか、「うどん」と「蕎麦」に含まれている脂質と食物繊維を比較してみました。

蕎麦とうどんの脂質・食物繊維を比較

Photo bystevepb

蕎麦とうどんを100gあたりの量で脂質と食物繊維を比較してみます。うどん100gあたり脂質0.4g食物繊維0.8gとなっています。蕎麦100gあたり脂質1.0g食物繊維2.0gとなっていて、うどんと比べると圧倒的に蕎麦の方が脂質と食物繊維が多く含まれていることがわかります。

一方でうどんは、蕎麦以外のそうめんやラーメンなどと比較しても、脂質や食物繊維の量が最も少ないので消化時間が短く、消化に良い食べ物だと言えます。胃腸に負担がかかりにくいので風邪の時にもうどんはおすすめです。

そばに含まれる糖質・カロリー量を調査!実はダイエットに効果的?のイメージ
そばに含まれる糖質・カロリー量を調査!実はダイエットに効果的?
そばは低GIで血糖値の上昇を抑え、食物繊維も豊富に含んでいてダイエット時におすすめの食材といえます。ダイエットに糖質やカロリーの情報は欠かせないのでこちらの記事ではそばの糖質や、栄養分、どういった食材と組み合わせて食べればよいかなど詳しくご紹介します。

蕎麦は風邪など病気の時に食べても良い?

フリー写真素材ぱくたそ

風邪を引いた時や体調不良の時は「おかゆ」など、消化の良いものを選んで食べます。では、蕎麦は風邪を引いた時や体調不良の時に食べても大丈夫なのか紹介します。食べ方によってはおすすめ出来ない場合もあるので注意してください。

胃腸を休めたい時はおすすめできない

フリー写真素材ぱくたそ

蕎麦は消化が遅いため、胃腸に負担がかかってしまいます。風邪を引いた時などは胃腸を休めなければいけないので、胃腸に負担がかかってしまう消化の悪い蕎麦はあまりおすすめ出来ません。

特に体力が落ちている時は蕎麦は避けた方が良いです。蕎麦は麺類なので風邪の時は食べやすいかもしれませんが、風邪や体調不良の時に食べるのであれば、蕎麦よりも消化の良いうどんをおすすめします。

病気の時におすすめの消化に良い食べ物

Photo bysilviarita

うどんも消化が良いのでもちろんおすすめですが、うどん以外で風邪や病気の時におすすめの消化の良い食べ物は、おかゆやお味噌汁、野菜スープ、りんごなどのフルーツです。体調を崩した時には栄養があって消化の良いものがおすすめです。

野菜スープやお味噌汁は煮込むほど野菜が柔らかく、食べやすくなるので消化が良くなります。さらに、豆腐や卵などの脂質の少ないタンパク質も一緒に取り入れれば、胃腸に優しく栄養がたくさん取れます。

蕎麦の消化に良い食べ方は?

Photo by haru__q

次へ

関連するまとめ

人気の記事