黒髪に合う前髪の作り方!垢抜け感のあるおしゃれなヘアスタイルをチェック!

黒髪に合う前髪の作り方!垢抜け感のあるおしゃれなヘアスタイルをチェック!

黒髪に合う前髪はどんなものがあるのでしょうか。また、丸顔の人はどんな髪型が似合うのでしょうか。黒髪はショートやボブにしたり、前髪をシースルーにすることで様々なスタイルを楽しめます。黒髪に合う前髪の作り方や、垢抜け感のあるヘアスタイルを紹介します。

記事の目次

  1. 1.黒髪に合う前髪をアレンジしておしゃれをしよう!
  2. 2.黒髪の前髪あり・なしが与える印象
  3. 3.黒髪の垢抜け感のあるおすすめの前髪ありスタイル
  4. 4.黒髪の垢抜け感のあるおすすめの前髪なしスタイル
  5. 5.丸顔の人が髪型を選ぶ時のポイント
  6. 6.黒髪に合う前髪は自分の印象をどうしたいかで決めよう!

黒髪に合う前髪をアレンジしておしゃれをしよう!

フリー写真素材ぱくたそ

黒髪は知的で落ち着いているイメージがあります。しかし、黒髪の場合どんな前髪が似合うのかわからないことも多いです。前髪はその人のイメージを大きく左右する大切なものなので前髪がうまく決まらないと外出したくなくなる人もいるくらいです。

前髪は前髪ありと前髪なしでも大きく印象が変わってきます。ぱっつん前髪は年齢よりも幼く見えがちで可愛いらしい印象を持ちますが、重すぎるというデメリットもあります。そんな時はシースルーバングでアレンジするのもおすすめです。

他にも前髪なしだと大人っぽくすっきりした印象がありますが、おでこを見せるスタイルは顔が大きく見えがちにもなります。そういったデメリットを解消しつつ黒髪に合う前髪をアレンジして自分だけのおしゃれを楽しみましょう。

黒髪の前髪あり・なしが与える印象

黒髪は前髪があるかないかだけで与える印象が全く違ってきます。明るいカラーリングをしている人の場合は髪色のイメージもあるので黒髪ほど前髪の印象がそれほど強くはありません。

黒髪は前髪をどんなふうにするかで人から見えるイメージが確実に違ってきます。黒髪こそ前髪をアレンジすることが自分の魅力を最大に引き出すおしゃれヘアになれるポイントです。

前髪あり

黒髪の前髪ありは前髪なしに比べると幼く可愛らしい印象になることが多いです。また、年齢よりも幼く見えるので清楚、清純そうという印象を与えます。前髪が目と眉の真ん中あたりにある場合は目が大きく見えるという効果もあります。

ほかにも、前髪があることにより顔の面積が小さくなるので小顔に見える効果もあります。前髪ありが似合うと言われているのは一般的にはたまご型の人や面長でもおでこが狭い人です。面長でおでこが狭い人が黒髪の前髪なしだと顔の下が長く見えてしまうので益々面長で老けて見えます。

そんな人にはあえて前髪を作ってあげることで全体のバランスが良くなり、面長が解消され、可愛らしく、若々しい雰囲気を作ることができます。このように黒髪前髪ありだと可愛らしい印象を作ることができます。

前髪なし

黒髪の前髪なしは大人っぽい、クールでかっこいい、芯があるという印象を与えます。黒髪はその黒い色自体がクールな印象を持ち、額を出すことで更に知的な雰囲気になります。長い黒髪をかきあげるしぐさはとても色っぽく魅力的です。

前髪がないと髪型がワンパターンになりがちですが、長いサイドの髪をいかして可愛い編み込みアレンジなども楽しめます。また、一般的には丸顔の人、ベビーフェイスで童顔の人は前髪なしが似合うと言われています。

なぜなら前髪なしスタイルは、縦のラインが強調されるので童顔であってもすらっとして大人っぽく見える効果があります。黒髪前髪なしは可愛いというよりは美人系に見えるので、大人っぽくみられたい人には前髪なしの方が良いでしょう。

伸ばしかけの前髪を簡単アレンジ♪邪魔にならない大人可愛いスタイルまとめ!のイメージ
伸ばしかけの前髪を簡単アレンジ♪邪魔にならない大人可愛いスタイルまとめ!
伸ばしかけの前髪の簡単アレンジをまとめました。伸ばしかけの前髪は邪魔になり切りたくなることも多いですが、うまくアレンジして乗り切りましょう。今回はショートヘア・ミディアムヘア・ロングヘアとレングス別の伸ばしかけの前髪アレンジと前髪の流し方を紹介します。

黒髪の垢抜け感のあるおすすめの前髪ありスタイル

黒髪の垢抜け感のあるおすすめの前髪ありスタイルを紹介します。黒髪の前髪ありは何も工夫しないと人によってはもっさりしてしまい、おしゃれとは程遠いヘアスタイルになりがちです。

黒髪は前髪をアレンジすることで垢抜け感のある大人可愛い雰囲気のヘアスタイルを作ることができます。前髪ありなら重め前髪よりも、薄めで透け感のある前髪にすると一気に垢抜け感が出ます。

タイト黒髪ショート

黒髪はショートヘアとの相性がとても良いです。タイトなショートヘアは清潔感があり、ボーイッシュにも見えますが、同時にすっきりとしているので首筋も見えて色っぽさも感じられます。そしてタイトなショートヘアは首も長く見え、小顔効果も抜群です。

また、ショートヘアはあまりアレンジできないと思いがちですが、前髪をアイロンでカールさせたりワックスで動きをつけることで遊び心のあるおしゃれな黒髪ショートスタイルが楽しめます。なによりもショートスタイルはセットにあまり時間がかからず手間いらずなところも魅力です。

黒髪は重くなりがちな印象がありますが、タイトなショートヘアにすることで、重くなくカジュアルな雰囲気を作ることができます。服装によってはコンサバな女性らしいイメージもできますし、黒っぽい服装でモード系も楽しんでみるのも良いでしょう。

黒髪ボブ×シースルーバング

黒髪ボブでぱっつん前髪は重くなりがちですが、シースルーバングにすることで前髪に軽さが出て一気に垢抜けた雰囲気になります。シースルーバングはもともと韓国のアイドルや女の子たちの間で人気がある前髪だったのですが、今や日本でも大人気です。

最近の流行として前髪は重たいよりも、薄く透け感のあるものが流行しています。シースルーバングはまさにその名の通り、薄めの隙間のある前髪のことです。黒髪ボブはシースルーバングにすることで透け感のある前髪と組み合わさってとっても可愛らしい雰囲気になります。

前髪が厚くて重いと野暮ったくなりがちな黒髪ボブスタイルも、シースルーバングと合わせてみると垢抜け感のあるおしゃれなヘアスタイルの完成です。可愛らしくもありますが、色っぽい雰囲気も併せ持つなんとも不思議な魅力のボブスタイルになれます。

ミディアムのガーリースタイル

黒髪ミディアムのガーリースタイルはショートやボブと比べると一気に可愛らしく女性らしいフェミニンな印象になります。ロングとはまた違う肩くらいの髪の長さはアレンジもしやすいでしょう。

黒髪ミディアムの髪の長さはちょうどアイロンでゆるく巻くことでガーリーなスタイルを作るのに適しています。ミディアムくらいの長さだとそのまま下ろしておいても清楚な雰囲気が楽しめます。

シースルーバング×黒髪ロング

黒髪ロングにはシースルーバングがとてもよく合います。黒髪の艶をいかしてまっすぐおろしたヘアスタイルにおでこが可愛らしくのぞくシースルーバングは女性らしい雰囲気が抜群に出ます。

そして、せっかくの黒髪ロングの良さを最大限に出すはツヤツヤで痛んでいない髪の毛を保つことも大事です。トリートメントをしっかりして黒髪の良さを出しましょう。

前髪アレンジの簡単なやり方まとめ♡長くても短くても可愛く出来ちゃう!のイメージ
前髪アレンジの簡単なやり方まとめ♡長くても短くても可愛く出来ちゃう!
前髪は後ろ髪よりアレンジが難しいと感じる人もいるかもしれませんが、実際は思ったよりも簡単に誰でも似合うかわいいアレンジが出来ます。今回は前髪アレンジの簡単なやり方をまとめました。長い前髪も、短い前髪も簡単アレンジで更に魅力的な女性になりましょう。

黒髪の垢抜け感のあるおすすめの前髪なしスタイル

黒髪の垢抜け感のあるおすすめの前髪なしスタイルを紹介します。黒髪の前髪なしスタイルは大人っぽくシャープなイメージのあるスタイルですが、カールしたりピンを使ったりと工夫次第ではガーリーな雰囲気にアレンジすることで垢抜け感のあるスタイルに大変身します。

黒髪ルーズショート

ショートの中でもふわりとした柔らかなルーズショートヘアはまさに大人可愛いヘアスタイルです。黒髪のルーズショート前髪なしはサイドの髪をアイロンで軽くカールさせるとタイトなショートスタイルとはまた違ったふわっとした女の子らしい可愛らしい雰囲気になります。

ボブ×ルーズカール

黒髪ボブは前髪なしだと気の強そうな雰囲気が印象的で髪型もワンパターンになりがちですが、ルーズカールにすることで垢抜け感のある女性らしい柔らかいイメージになります。

髪を伸ばし途中の人でもルーズカールにすることで飽きずに印象を変えることができます。まっすぐのボブも良いですが、ルーズカールとボブを合わせてイメージチェンジをするのも楽しめます。

ミディアムのエアリースタイル

黒髪ミディアムのエアリースタイルはショートやボブに比べると女性らしいヘアスタイルです。更に、黒髪前髪なしのミディアムヘアをまっすぐおろしておくと芯がある女性、しっかりした人という雰囲気があります。

それにパーマをかけたり、軽く͡͡コテで巻いてエアリースタイルにするヘアスタイルもおすすめです。ふわふわしたヘアスタイルは女性らしさがいっぱいで黒髪ストレートのきつめの雰囲気を緩和してくれます。

黒髪ミディアムをエアリースタイルにすることでポニーテールにしてもエアリー感がそのままでキュートですし、ハーフアップにしてもふわふわした雰囲気は保ったままで可愛らしさがアップします。おろしても結んでも可愛い万能なヘアスタイルです。

セミロング×うざバング

うざバングとはいわゆる「うざったい」前髪のことで、シースルーバングに似ていますがそれよりも前髪が長くてうざったいのでうざバングと言われています。しかし、このうざバングは透かしのある前髪なのでこの隙間からちらちらと見える目が色っぽいと人気のヘアスタイルです。

黒髪のセミロングはそれだけでとても色っぽいですが、これとうざバングを組み合わせることで更にミステリアスな大人の女性の雰囲気がたっぷりです。また、うざバングの長めの特徴をいかして前に下ろさなくても横に流すことでまた雰囲気が変わります。

黒髪、セミロング、うざバングといった色っぽくて女性っぽい組み合わせは男性ウケも抜群です。そしてうざバングは視線が目元に集中しやすいという特徴もあるのでデートの時などに挑戦してみてはいかがでしょう。

黒髪ロングのピンアレンジ

黒髪のロングヘアをかきあげるスタイルもとても色っぽくて素敵ですが、サイドの長い髪が邪魔になったり、ワンパターンになりがちです。そんな時は、ピンアレンジでガラッと印象を変えてみても良いでしょう。

サイドの髪の毛をピンでとめるだけで邪魔にならない上にキュートな印象に早変わりします。普段はロングの黒髪を自然におろして色っぽい雰囲気でも、ピンアレンジでガーリーでキュートな雰囲気に変えてみるのもおしゃれです。

サイドの髪をピンでとめる時、同じ色のピンを並べてとめるのも可愛いですが、種類の違うピンや色の違うピンを並べてとめると一気におしゃれ度がアップします。黒髪ロングはそのままでも十分魅力的ですがピンアレンジで色々な表情を見せてみても面白いです。

黒髪ロング×前髪なしスタイルでこなれ感UP!垢抜けるポイントやアレンジまとめのイメージ
黒髪ロング×前髪なしスタイルでこなれ感UP!垢抜けるポイントやアレンジまとめ
黒髪ロングは、地味だと思っている方もいるのではないでしょうか。「黒髪ロングだけどおしゃれにアレンジできない、前髪を下したヘアスタイルは飽きてしまった」といった方。今回は黒髪ロング×前髪なしのスタイルの垢抜けポイントとアレンジを紹介していきます。

丸顔の人が髪型を選ぶ時のポイント

黒髪で丸顔の人は丸顔がコンプレックスになる場合もあるので髪型をどんなふうにするか悩みがちです。丸顔のイメージとしては丸みがある顔のかたちなので良いイメージとしては年齢よりも若く見える、可愛い、親しみやすい、穏やかに見えるなどがあります。

逆にあまり良くないイメージとしては太っているわけでないのに太って見える、しっかりしていなさそうに見えるといったようなクール、大人っぽくてしっかりしたイメージは持たれにくい印象があります。しかし、髪型を選ぶことで自分がなりたいイメージに近づくことはできます。

黒髪丸顔の特徴をいかしてどんな髪型にすればどういう風に見えるかをしっかり考えて髪型を選ぶようにすることが大切です。黒髪であるとか、前髪あり、前髪なしでも丸顔の人のイメージは大きく変わってきます。

どういうイメージにしたいか

Photo byTeroVesalainen

丸顔の人は似合う髪型があんまりないと聞くこともありますが、そんなことはありません。丸顔であっても面長であっても自分のなりたいイメージを持って髪型を決めることが大切です。自分がどういうイメージにしたいかが決まっていればそれを踏まえて髪型を選べば良いのです。

足し算か引き算か

人の印象はまずその人の顔の形が大きく、丸顔であれば、丸顔の印象に足し算するのか、引き算するのかが髪型を決めていく基礎になります。ただ、なかなか自分だけで考えても似合う髪型というのが見つからない人も少なくありません。

そういう時は友人や家族に自分のなりたいイメージを伝えてどういう髪型ならイメージ通りになるのかアドバイスを貰うと良いでしょう。または、美容院で美容師さんに自分のベースの印象に足し算するのが良いのか、引き算するのが良いのか相談してみると良いでしょう。

ここで大切なのは、自分のなりたいイメージをなるべく具体的に伝えることです。相談する方が曖昧だと美容師さんもプロであってもイメージ通りに仕上げるのは難しく、自分自身もイメージ通りにならず悲しい思いをしてしまいます。

丸顔のアドバンテージを考慮

丸顔の人が髪型を選ぶ時のポイントは丸顔のアドバンテージを考慮することが大切です。アドバンテージとは、利点・優位などの意味でよく使われている言葉です。アドバンテージをうまく理解し考慮することでなりたいイメージになれます。

つまり、丸顔のアドバンテージは可愛らしい、若く見える、親しみやすいというところなので、それに対して自分が更に可愛いらしい雰囲気になりたいイメージを持っているなら、前髪を作る、パーマをかけるなどアドバンテージを考慮すると良いでしょう。

他にも、前髪なしの黒髪ストレートは面長の人がするときつすぎつるイメージです。しかし、丸顔の場合は若く可愛らしいアドバンテージをいかして前髪なしの黒髪ストレートにするときつすぎず可愛らしいさわやかなイメージになれます。

丸顔に似合う髪型おすすめ31選!ミディアムやショートでおしゃれにするには?のイメージ
丸顔に似合う髪型おすすめ31選!ミディアムやショートでおしゃれにするには?
ふっくらとかわいい丸顔の人が「似合う髪型がない」と悩んでいるのはもったいない話です。丸顔の人はミディアム、ショート、ロングと似合う髪型が多い恵まれた顔型です。髪の長さの他、パーマヘア、ストレートヘアのおすすめの髪型も紹介します。

黒髪に合う前髪は自分の印象をどうしたいかで決めよう!

Photo bynastya_gepp

黒髪に合う前髪の作り方や、髪型を選ぶ時のポイントについて説明してきました。黒髪に似合う前髪や髪型は結局は自分の印象をどうしたいかで決めるのが一番です。カラーリングしていない黒髪はそれだけでとても魅力的なので自分のなりたいイメージを明確にしてアレンジしてみましょう。

twins
ライター

twins

神奈川県に住む2人の子供がいる主婦です。育児に奮闘中で、在宅での仕事を楽しんでいます。管理栄養士の資格を持っているのでその知識をいかして、簡単で手軽にできるメニューを日々考えています。趣味は海外ドラマ鑑賞で、常に面白いドラマを探しています。投資や読書なども楽しみ、文章を書く事、新しいモノ好きです。

関連するまとめ

人気の記事