Dカップの大きさはどれくらいなのか・見た目や重さは?男性の本音もチェック!

Dカップの大きさはどれくらいなのか・見た目や重さは?男性の本音もチェック!

世界中の女性が憧れる胸の大きさ「Dカップ」。Dカップは大きすぎず、小さすぎない理想の大きさと言われており、見た目を良くしてくれる胸の大きさです。自分の胸の大きさを正しい測り方で計測し、自分の胸に合うような服装を選びましょう。

記事の目次

  1. 1.Dカップってどれくらいの大きさ?
  2. 2.バストの大きさの規定
  3. 3.Dカップの大きさって?
  4. 4.Dカップの見た目の大きさ
  5. 5.バストの大きさがDカップの芸能人
  6. 6.Dカップの大きさに関する男性の本音
  7. 7.Dカップの大きさは平均より少し大きめ

Dカップってどれくらいの大きさ?

Photo byFree-Photos

女性の理想の胸の大きさと言われる「Dカップ」。Dカップはボディラインが良く見える大きさと言われ、女性らしい身体になります。芸能人でもDカップの方が多く、多くの女性が憧れる胸の大きさになります。

今回はそんな胸の大きさ「Dカップ」についてご紹介していきます。自分の胸の測り方をはじめ、女性からの評価はもちろん、男性からの評価も合わせてお伝えしていくので、ぜひ参考にしてみてください。

バストの大きさの規定

Photo byqimono

一言でDカップと言っても、自分の胸の大きさをしっかりと把握している人が少ないです。胸の大きさはやり方によって家でも簡単に測定することができ、1度調べておけば胸に合うブラジャーを選ぶときに役立ちます。

今回はバストの大きさ測定について詳しくご紹介します。まずは自分の胸の大きさがどれくらいなのか、大きさの決め方や測り方を調べておきましょう。初めて胸の大きさを測る場合は、目を通しておくのがおすすめです。

大きさの決め方

Photo byholdosi

自分の胸の大きさがどれくらいなのか、大きさの決め方はアンダーバストとトップバストの数値によって決めるようにしましょう。大きさの決め方はバストサイズ表と比較しながら決めるのがおすすめです。

自分の胸の大きさをしっかり図ったとしても、数値によってはCカップなのかDカップなのか決めかねるときがあります。また、ブラジャーを選ぶ際にお店やブランドによって大きさが変わるのもよくあります。

Photo byPexels

CカップなのかDカップなのか決めかねる場合は、下着専門店でしっかりと測ってもらうのもおすすめです。自分の胸がどれくらいの大きさなのかプロに査定してもらうことで、ブラジャー選びの役に立ちます。

胸を包み込むブラジャーはバストラインをきれいに見せるために欠かせないアイテムです。大きさを測らずに適当に選んでしまうとバストラインが崩れてしまい、胸の形が変わったりと綺麗な身体を作れなくなります。

自分1人で測るのに不安を覚える方は、勇気をもってプロの方に査定してもらうのがおすすめです。自分の胸がどれくらいの大きさなのかしっかりと把握しておき、胸の大きさがDカップなのか決めて行きましょう。

測り方

Photo byChillsoffear

胸の測り方は、アイテムさえあれば自分1人でも測ることができます。バストサイズを知るためにはアンダーバストとトップバストの2種類の箇所を測る必要があり、メジャーを使えば簡単に測ることができます。

アンダーバストとはふくらんでいる胸のすぐ下の箇所になり、胸囲の場所です。トップバストは胸のふくらみの頂点の場所になり、それぞれ測り方は簡単です。自分で測る場合は場所を間違えないように注意しましょう。

バストサイズを測る場合は、メジャーを強く身体に押し付けないようにするのもポイントです。メジャーを強くあてると胸がつぶれてしまい、その分サイズが小さくなるので正しい数値を出すことができません。

Photo byPexels

自分で胸の大きさを測る場合は、鏡、そしてメジャーを用意しましょう。きっちりと胸を測る場合はメジャーが床と水平になる必要があります。背中部分が斜めにずれやすいので、鏡で真っすぐになっているか確認しましょう。

その姿勢でアンダーバストとトップバストを測りましょう。トップバストを測る場合はブラジャーを付けていると想定し、少し胸を上げるようにしましょう。実際にブラジャーを付けたまま測っても大丈夫です。

自分1人で測る場合は、どうしても多少のズレが発生してしまいます。だいたいの大きさが知りたい場合は自分で測るのもおすすめですが、しっかりと自分にフィットするブラジャーを探している方はプロに頼むのがおすすめです。

しまむらのブラジャーはおすすめ?人気の種類や値段・口コミを徹底解説!のイメージ
しまむらのブラジャーはおすすめ?人気の種類や値段・口コミを徹底解説!
しまむらのブラジャーがおすすめです。しまむらのブラジャーの人気の種類や値段、口コミについて徹底的に解説していきます。しまむらのブラジャーのおすすめを、チェックしてみてください。おしゃれな可愛いブラジャーを探しているなら、要チェックです。

Dカップの大きさって?

Photo bythisismyurl

女性が理想とする胸の大きさ「Dカップ」。実際、Dカップとはどれくらいの大きさなのか気になっている方が多くいます。Dカップは見た目だけで判断しにくく、しっかりと測ったうえでDカップと断定しましょう。

今回はそんな理想のDカップとはどれくらいの大きさなのか、Dカップの重さについてもご紹介します。女性の胸の重さは肩こりにも影響しやすいので、胸の大きさを測るのと同時に調べておくのがおすすめです。

Dカップはちょうどいい大きさ

Photo bynastya_gepp

理想の胸の大きさであるDカップは、女性にとってはもちろん、男性にとってもちょうど良い大きさとして知られています。日本人女性の平均的な胸の大きさはBカップからCカップをイメージしている方が多く、Dカップは少し大きいイメージがあります。

しかし、実際にはDカップは身体をきれいに見せるちょうど良い大きさです。Dカップはバストラインもきれいに見せることができ、女性らしい身体をしている方はほとんどDカップとも言われています。

Photo by272447

同じDカップでもアンダーの数値によって小さく見えてしまう方も多くいます。見た目で胸の大きさが大きければDカップというわけではありません。しっかりと測定したうえで、Dカップと判断される方もいます。

理想であるDカップは、胸が大きすぎず小さすぎないので、ファッションを楽しめる大きさとしても知られています。また、Dカップはビキニでも映える大きさなので、多くの女性が理想とする大きさです。

Dカップは男性からも評価が高いことで知られています。人によりますが、小さすぎず大きすぎないDカップは多くの男性から女性らしいと人気が高く、女性らしさを求めている方におすすめです。

Dカップの重さ

Photo bySichiRi

Dカップの胸の重さは、2016年に株式会社テレビショッピング株式会社にて測定されています。Dカップの重さは両胸で758.8gとなり、片方ずつの胸の重さは380gと計算できます。Dカップは重さがあります。

重さのあるDカップは慢性的な肩こりに悩んでいる方が多くいます。そのため、自分の胸の大きさがDカップだと分かった場合は、重症な肩こりに悩む前に毎日の肩こりに対するケアを行うようにしてください。

Photo byRondellMelling

Dカップの胸の重さがどれくらいなのか、フルーツを使って測定することができます。重さ380gと言えばフルーツのグレープフルーツと同じ重さになっているので、重さが気になる方は持ってみるのがおすすめです。

両胸の場合はグレープフルーツ2個分に相当します。持ってみればわかりますが、この重さは相当なものがあります。この重さを毎日抱えているようなものなので、肩こりに悩む方が多くいます。

胸の重さを和らげるために、自分の胸にフィットするブラジャーを付けましょう。Dカップの重さは肩に負荷を与えてしまうので、慢性的な肩こりになる前にケアしておきましょう。

次へ

関連するまとめ

人気の記事