「季節柄」の意味とは?「時期柄」との違いや正しい使い方を例文付きで解説!

「季節柄」の意味とは?「時期柄」との違いや正しい使い方を例文付きで解説!

よく挨拶文として使う「季節柄」の言葉の意味や使い方についてご紹介します。「季節柄」の類似語として「時期柄」もよく使用されるので「季節柄」との違いや、おすすめの例文をまとめてピックアップしてみます。知っておくと幅広い使い方ができるので参考にしてみましょう。

記事の目次

  1. 1.「 季節柄」の意味とは?
  2. 2.「 季節柄」の由来
  3. 3.「 季節柄」の特徴
  4. 4.「 季節柄」と「時期柄」との違い
  5. 5.「 季節柄」の使い方
  6. 6.「 季節柄」の注意点
  7. 7.「 季節柄」は相手を気遣う挨拶の一言添えに使う意味

「 季節柄」の意味とは?

Photo byandrewlloydgordon

手紙や挨拶文でよく使われている「季節柄」の言葉を目にする機会も多いです。会話の中では「季節柄」はあまり使われる事が少ないですが、手紙を相手に送る際には是非活用してみてください。

「季節柄」の意味や使い方についてご紹介します。「季節柄」と書かれた手紙や挨拶文をいただいた時にも、意味を知っておく事で相手の気持ちをしっかり理解する事ができます。

「季節柄」の言葉以外にも「時期柄」もよく使われる言葉の1つです。「時期柄」は「季節柄」とよく似ている言葉ではありますが、意味や使い方も少し異なりますので違いについても解説します。

「 季節柄」の由来

Photo byNietjuh

「季節柄」の言葉の由来についてご紹介します。「季節柄」は四季の季節をそのまま表現した意味を持ちます。手紙や挨拶文で用いられる「季節柄」は、春夏秋冬それぞれの季節でも使える言葉です。

日本は四季の季節が春夏秋冬にはっきりと分かれているので、相手に送る手紙では結び挨拶として使われる事が多くて使いやすい文言になります。

日本の同じ土地や遠く離れた土地でも、風景や暮らしは人それぞれです。そんな中で風物詩を意味する「季節柄」は挨拶文として使い勝手も良くて、季節を感じる美しい文言です。

Photo by Naoki Natsume/Ishii , 夏目直樹 ,石井直樹

ビジネスシーンや目上の方へ送る手紙には難しい敬語や挨拶文の例文は難しく、書き馴れていないと非常に難しいです。「季節柄」の意味や使い方を知っておけば、相手にはポジティブな印象を与えてくれるので喜ばれます。

日本は四季を大切にする文化があります。季節の節目には様々な行事や祭り、四季を象徴した日本料理がとても魅力的です。

そんな四季を大切にする日本人の心を表した「季節柄」の言葉を表現した、相手への心遣いを込めた素敵な文言として使える結び挨拶を手紙に乗せて相手に届けてみましょう。

11月の時候の挨拶と季語を一覧で紹介!手紙の文例や結びに使える表現も!のイメージ
11月の時候の挨拶と季語を一覧で紹介!手紙の文例や結びに使える表現も!
四季のある我が国日本でも冬の訪れへと近づくのが11月です。1年を締めくくる時期まであとわずかという11月の時候の挨拶では、季語を使用してどのような書き方をすれば良いのかご存じでしょうか。今回は11月の時候の挨拶や季語を例文などと共に詳しくご紹介していきます。

「 季節柄」の特徴

フリー写真素材ぱくたそ

手紙の文章でよく使われる「季節柄」の特徴についてご紹介します。現在では相手に手紙として送る機会や習慣がどんどん減っていっています。

学生や若い世代の方は「季節柄」の挨拶文の意味や使い方を知らない方も多いです。社会人になれば、ビジネスシーンや目上の方へ送るメッセージとして使われる機会も多くなります。

「季節柄」の使い方の特徴や、どの様な言葉と組み合わせをすればいいのかを解説します。正しい使い方と活用方法を知っておく事がとても大切なので、参考にしてみましょう。

手紙や挨拶文で使う

Photo byFree-Photos

「季節柄」は上記でもお伝えしましたが手紙や挨拶文で使う文言となります。最近では相手に手紙を通して送る機会がどんどん減りつつあります。

しかし手紙だけでなく、メールでも同様に「季節柄」を使った挨拶文がよく使われます。会話や電話での挨拶では「季節柄」として使う事はありません。

「季節柄」は手紙やメール等の文章として使う文言になりますので覚えておきましょう。身内や仲の良い友達に送る文言に使われる事は少なく、ビジネスシーンや目上の方への大切な挨拶文として活用するのが一般的な使い方になります。

「季節柄」は「ご自愛ください」の言葉を使い方をセットにする

Photo byPCB-Tech

「季節柄」の特徴2つ目は言葉の組み合わせについてご紹介します。「季節柄」を使う際には相手の健康を願う言葉を組み合わるのが重要なポイントになります。

四季を表す「季節柄」と相手の健康を願う「ご自愛ください」の言葉を添えて、手紙やメールで相手に伝えるのがおすすめの組み合わせです。

「季節柄、ご自愛くださいませ」は寒い冬季節に送る文言の場合には「冬の寒さが残る季節ですが、体に気を付けてくださいね」という意味になります。「季節柄」は冬だけに限らず、春夏秋冬の季節に使える万能な文言として活用できます。

相手の健康を気遣う使い方

Photo byautumnsgoddess0

「季節柄」は相手の健康を気遣う使い方で用いられます。手紙やメールなどの挨拶文として活用する文言で、相手に直接会って挨拶する際には使用しません。

ビジネスシーンや目上の方への手紙やメールで使う事が多く、また文章の内容の中でも最後の締めの文言として使うの様にしましょう。

手紙やメールでも最後まで丁寧に相手に読んでもらった後に「季節柄」を添えた相手の健康を気遣う一文を伝えれば、ポジティブな印象を与える事ができます。「季節柄」の意味や使い方を覚えておく事で正しい手紙やメールの作り方ができます。

「 季節柄」と「時期柄」との違い

Photo byStockSnap

手紙やメールの挨拶文として使われる「季節柄」の他にも「時期柄」の違いについてご紹介します。「季節柄」と「時期柄」はよく似た類似語になりますが、意味や使い方は違います。

「季節柄」は季節の四季を指す意味となります。春の季節、夏の季節、秋の季節、冬の季節を示す文言なので意味や使い方を理解した上で使う様にしましょう。

「時期柄」は「季節柄」と非常に似ているので、中には混合して挨拶文として活用されている方も多いです。言葉の意味の違いや使い方の違いを比較して参考にしてみてください。

「時期柄」の意味

Photo byFree-Photos

「時期柄」の意味や「季節柄」の違いについてご紹介します。 「季節柄」によく似た「時期柄」は相手に送る手紙やメールでもよく使われる文言で、相手を気遣う挨拶文として用いられます。

「季節柄」は季節を特定した言葉として使いますが、「時期柄」は季節ではなく時期や時代を含めた幅広い言葉を意味します。「季節柄」よりも様々な使い方ができるのがポイントです。

但し「季節柄」と「時期柄」は意味や使い方が違います。例えば「時期柄」はその時期に流行しているインフルエンザや最近だと新型コロナウイルスでの注意喚起として、「時期柄(流行り病)、ご自愛ください」とした意味になります。

「時期柄」の使い方

Photo byFree-Photos

「時期柄」の使い方についてご紹介します。「季節柄」と「時期柄」の違いは季節を指した言葉と、その時々の時期や時代を示した言葉の違いになります。

「時期柄」は「季節柄」とは違い、幅広い意味や状況を指します。意味の違いはあるものの「時期柄」と「季節柄」の共通点は、相手の体への気遣いとして使われるのがポイントです。

「時期柄」の使い方は手紙やメールを送る時期や時代の風潮を表した表現になります。「時期柄」の使い方の例文は乾燥したシーズンはインフルエンザが流行る頃には「時期柄、体調などを崩されぬ様にご自愛ください」とした相手の体調を心遣いした例文が使えます。

Photo bysusan-lu4esm

その他にも暑い夏に御中元等を贈る際には挨拶文として「時節柄、お早めにお召し上がりください」等、夏場に食品をご贈答品として添えるのもおすすめです。

夏場は食品が傷みやすい時期になるので「季節柄」ではなく「時期柄」を使う言葉選びが大切です。「時期柄」は幅広く使えますが、意味や使い方を考えて使うのが大切です。

季節を示したい時は「時期柄」、時期や時代等を示す際には「時期柄」を用いた文言を添えて相手に手紙やメールを送る様にしましょう。

「敬具」「拝啓」の位置はどこが正しい?意味や文書や手紙の正しい書き方を解説!のイメージ
「敬具」「拝啓」の位置はどこが正しい?意味や文書や手紙の正しい書き方を解説!
ビジネスの手紙やメールを相手に送る際、敬具や拝啓などはどの位置に書けばいいか分からないという人もいるのではないでしょうか?ビジネスの手紙やメールを相手に送るときに恥をかかないように敬具や拝啓を書く位置をしっかりと学び、覚えておきましょう。

「 季節柄」の使い方

フリー写真素材ぱくたそ

「季節柄」のおすすめの使い方についてご紹介します。春夏秋冬の四季がはっきりしている日本では「季節柄」を使った結び挨拶が度々使われる事が多いです。

手紙やメールでの締めの文言として使われる便利な「季節柄」ですが、丁寧な言葉で敬語を基本とした文面が必要となりますので「季節柄」のおすすめの例文をまとめてチェックしてみましょう。

春夏秋冬のそれぞれの季節に適したおすすめの例文を参考にしてみてください。社会人になればビジネスシーンや目上の方への手紙やメールで使えるので覚えておくと便利です。

例文①春の季節

フリー写真素材ぱくたそ

春の季節に「季節柄」を使ったおすすめの手紙やメールでの挨拶例文をご紹介します。冬の季節から温かい春の季節になる頃にお手紙やメールで伝える際には、「季節柄」を使う挨拶文が多くなります。

春は新学期や新生活等、人生の新たな旅立ちになる季節でもあります。新社会人としてスタートさせる季節でもあるので、社会人として正しい手紙の書き方として活用してみましょう。

春の季節に送る手紙やメールのおすすめの例文は「季節柄過ごしやすい時期となりましたが、ご自愛くださいませ」等を締めくくる結び挨拶を使ってみてください。相手の事を気遣う素敵な挨拶文になります。

例文②夏の季節

フリー写真素材ぱくたそ

続いて夏の「季節柄」を使ったおすすめの手紙やメール挨拶例文をチェックしてみましょう。初夏にはお世話になった人に御中元を送る事が多いです。

手紙を添えてご贈答品を贈るのがおすすめ。梅雨の季節が終わる7月以降には夏の「季節柄」を使った例文を参考にしてみてください。

おすすめの夏の例文は「季節柄、夏バテにならないようにご自愛くださいませ」の使い方が一般的です。夏の季節は夏バテや夏風邪で体調を崩しやすい季節になるので、体調への気遣いは挨拶文の最後に添えるのが適切です。

その他にも「季節柄」でも真夏には「厚さの厳しい折」や夏の終わりに「晩夏の降り」と変えて、結び挨拶を活用してみるのも適切です。

例文③秋の季節

Photo bypepperminting

夏が終わり秋の「季節柄」を使ったおすすめの手紙やメールの挨拶例文をご紹介します。秋の季節になると気温の変化で体調を崩しやすい方が多くなります。

秋の季節に合った例文は「季節柄、寒くなってきましたので体調等を崩さぬようご自愛くださいませ」が使われる事が多いです。

「季節柄」も具体的に伝えたい時には10月頃は「秋冷の折」や11月頃になれば「向寒の折柄」の伝え方もあります。冬に向かう寒さの時期に注意を呼び掛ける結び挨拶になります。

秋の季節になれば寒さの変化が多いので、手紙やメールを送る時期を考えたおすすめの「季節柄」に合った挨拶文を選ぶ様にしてみましょう。

例文④冬の季節

フリー写真素材ぱくたそ

最後に冬の「季節柄」に手紙やメールのおすすめ挨拶例文をご紹介します。冬の季節は寒さに対しての体調の気遣いの他にも、年末年始などの多忙な時期に差し掛かります。

年末の挨拶文としても活用できるので「季節柄」を使った丁寧な挨拶文を考えてみましょう。冬の時期のおすすめ例文は「季節柄気忙しい毎日ですが、くれぐれもお体に気を付けてお過ごしください」が使われます。

更に12月中旬以降に送る手紙やメールの場合は、年末になるので「季節柄」と「年の瀬を迎え」に変えた挨拶文にするのもおすすめ。

大まかな言い回しができる「季節柄」はとても便利ですが、見合った使い分けしてみましょう。特に冬の季節には年末挨拶が大切です。

12月の時候の挨拶例文集!ビジネスなどシーン別で使える手紙の書き方は?のイメージ
12月の時候の挨拶例文集!ビジネスなどシーン別で使える手紙の書き方は?
12月は1年の締めでもあり、ビジネスやお世話になった方への手紙のやり取りでは、日頃の感謝を述べる場面です。しかし、どんな時候の挨拶を使えばいいのかわからないという方も多いでしょう。そこで今回は、12月に使う時候の挨拶を例文とともにご紹介します。

「 季節柄」の注意点

フリー写真素材ぱくたそ

「季節柄」の挨拶文を使う際の注意点についてご紹介します。手紙やメールでよく使われる「季節柄」の結び挨拶ですが、使いなれていないと使い方が難しいです。

意味を理解せずに使い方を誤ってしまうと、自分が恥ずかしいだけでなく相手に対して失礼に当たる場合があります。意味を理解して適切な「季節柄」を文章に添える事が大切。

「季節柄」を用いた文章を作る際にはいくつかの注意点をピックアップしてみます。社会人になればビジネスシーンや目上の方へ手紙やメールを使うシーンが多くなります。「季節柄」の正しい使い方をマスターしましょう。

目上の方への手紙やメールの文章で使う

Photo byDevanath

ビジネスシーンや目上の方への手紙やメールを送る際には基本的に敬語を使用した文章で伝える様にします。会話での敬語と文章で伝える敬語は大きく異なり、文章で使う固いくらいの敬語がベストです。

手紙やメールの文章を作成する際にはかしこまった文章になり過ぎる事がありますが、「季節柄」を使った相手への気遣いは結び挨拶として活躍します。

手紙やメールの最終の締めには、丁寧でありながらも季節を使った「季節柄」で思いやりの言葉を添えてみましょう。時期柄も多く使われますが、季節柄であれば使い方も簡単で初心者にもおすすめです。

「季節柄」を使う際には正しく丁寧な使い方で

Photo bySztrapacska74

「季節柄」を使う際には正しく丁寧な言い方で伝えるのがポイントです。上記でもご紹介した「季節柄」によく似た類似語で「時期柄」も良く使われるワードになります。

「季節柄」と「時期柄」は似ている様で使い方は異なります。ビジネスや目上の方へ送る手紙で違う伝え方をしていれば、相手にはすぐに分かります。受け取り方によっては失礼で、信頼性を失いかねないので注意しておきましょう。

慣れない方で文章で「季節柄」を使用する際には、まず正しい文章になっているかを確認して調べるのが大切。社会に出れば敬語はたくさんのシーンで使う事があります。正しい使い方を身に付けるまでは、調べる習慣を付けておくのがおすすめ。

「 季節柄」は相手を気遣う挨拶の一言添えに使う意味

Photo byGingerQuip

「季節柄」は相手を気遣う挨拶の一言添えに使用されます。「季節柄」は季節の四季全体を差しています。手紙や挨拶文では「季節柄、ご自愛ください」として使われる事が多く、文章の結び挨拶として使ってみましょう。

「季節柄」の類似語で「時期柄」は同じような意味ではありますが少し使い方も違います。「時期柄」は「季節柄」よりも季節だけを指さずに、社会の風潮や時代を含めた意味を表します。

普段の会話の中ではあまり使う事がない「季節柄」は主に手紙や挨拶文でよく使う文言です。相手の健康を想う心遣いを表現する意味として活用してみましょう。ビジネスシーンや目上の人への手紙や挨拶文を送る際には「季節柄」の例文を参考に使ってみてください。

LOOK
ライター

LOOK

関西在住のLOOKです!素敵なファッションアイテムやワクワクするような生活雑貨をたくさんご紹介します。その他にも暮らしに役立つアイテムを参考にしてみてください。

関連するまとめ

人気の記事